芦別岳あしべつだけ

二百名山

芦別岳

写真:岡本洋典  慎柏山からの芦別岳
 岩壁を巡らした男性的な山。富良野から南西に鋭い姿で仰がれ、遠く札幌からも東の地平線に夕張岳と並んで眺められる。
 登山道は、東の山部から新・旧道の2本がある。新道は東尾根を忠実に登って、上部で半面山(はんめんざん)、雲峰山(うんぼうざん)のピークを越え頂上に達する4時間のコース。一方旧道はユーフレ沢の谷を進み、夫婦岩を北から回り込んで北尾根に達する7時間のコース。北尾根上から正面に見る頂上は槍のようにとがって、周辺の岩壁群とともに迫力ある景観。両コースを日帰りで循環してもいい。
 この山の本領はバリエーションルートにあり、人気コースは旧道から分かれてユーフレ沢の本谷をつめるものだ。この谷は深く切れ込んで「地獄谷」とも呼ばれている。5~6月の雪渓を利用するのがよい。谷の両岸にそそり立つ岩稜、岩壁のほとんどが登られているが、夫婦岩周辺にルートが多い。旧道分岐点の少し上流にユーフレ小屋があるが、無設備の避難小屋だ。
 山名は「灌木を縫って流れる川」の意。「魚の背びれ」を表すとの説もある。記録に現れた初の登山は、明治27年(1894)地質・植物調査のためのもの。積雪期登頂は大正10年(1921)4月、北大スキー部が最初であった。

DATA

山域: 夕張山地
都道府県: 北海道
標高: 1,726m
2万5千図: 芦別岳

※ 芦別岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

芦別岳に行くモデルコース

  • 北尾根から道内きっての岩峰へ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 8時間40分 日帰り
    旧道登山口・・・ユーフレ小屋分岐・・・夫婦岩分岐・・・芦別山・・・鶯谷・・・新道登山口

周辺にある山小屋

  • 芦別岳ユーフレ小屋 
  • ふれあいの家 

  • 【芦別岳ユーフレ小屋】
    無人小屋
    場所: ユーフレ本谷・夫婦沢出合から覚太郎コースを10分
    電話: 0167-39-2312
    FAX: 0167-23-2123
    営業期間: 通年(無人)

  • 【ふれあいの家】
    その他
    場所: 芦別岳登山口 山部自然公園前山部駅から4km、40分
    電話: 0167-42-3445
    FAX: 0167-42-2228
    営業期間: 5/1~10/31

芦別岳に関連する登山記録

もっと見る

芦別岳の近くの山

北海道方面に行く登山ツアー

19年05月17日(金) 関東発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイク入門>『日本一遅い桜・千島桜を見に行こう 根室半島周遊ハイキング 3日間』
19年05月21日(火) 関東発 ・3日間 朝日旅行
京都大学研究林・芦生原生林ガイドウォーク(レベル2)
19年05月22日(水) 近畿発 ・5日間 朝日旅行
北根室ランチウェイ 全ルートを歩く(レベル3)
19年05月22日(水) 関東発 ・5日間 朝日旅行
北根室ランチウェイ 全ルートを歩く(レベル3)
19年05月28日(火) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『北海道の初夏を彩る花の名山と広大な大海原を一望 アポイ岳・襟裳岬ハイキング ~花に詳しい横須賀邦子ガイド同行~ 2日間』【羽田発】
19年05月29日(水) 関東発 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイク中級>『雄大な利尻富士の展望めぐりや愛とロマンの8時間コース 利尻島・礼文島両島滞在 4日間』
19年05月29日(水) 北陸・信越・東海発 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
『利尻・礼文両島・温泉宿に宿泊 ガイドとじっくりあるく礼文島8時間コース 雄大な利尻富士と花揺れる利尻・礼文 4日間』<ハイキング中級>
19年05月29日(水) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
アポイ岳“かんらん岩”観賞と山麓花ハイク 釧路湿原と襟裳岬へも

この地域に行く登山ツアー

芦別岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!