年末年始は山で過ごし、初日の出を拝みたい、という人へ

2019年12月01日(日)
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
年末年始に営業している山小屋に行ってみよう!

アルプスなどの高山の山小屋は、早ければ9月・遅くても11月中には小屋閉めを行い、営業を終了する。しかし、一部の山小屋では、年末年始限定で営業を行ったり、通年で営業していたりするところもある。

北八ヶ岳・中山峠から天狗岳へ(写真:山人 さんの登山記録より)

そこで今回は年末年始に営業している山小屋のある山を紹介する。ただし以下に紹介する場所は、雪に対する装備はもちろん、しっかりとした雪山技術が必要となる場合が多い。事前にしっかりと登山道の状況を確認しておくおことはもちろん、天候や状況によっては計画を中止する決断も必要となる。

またコースタイムは、夏季のものなので当てにならない。一般的には1.5倍から2倍のコースタイムが必要だが、積雪の状況により変わるので、慎重な計画が必要となる。

ただし年末年始は、冬山登山期では最も人が多く往来する時期となる。そのため、ふだんはラッセルが必須な雪山でも、踏み固められて歩きやすいという場合もある。人の往来が多いのは心強いはずだ。

1月の中央アルプス・千畳敷(写真:とモち さんの登山記録より)

なお、山小屋への宿泊をする場合は、必ず予約をしておくこと。通年営業している小屋もあるが、年末年始限定や週末限定で営業している場所もある。予約がなければ営業していない場合もあり、受け入れ体制も限定的になっている。安全対策のうえでも、予約は必須となる。

なお、ここで紹介している他にも、さまざまな山小屋が年末年始営業を行っている。以下の特集も参考にしてみてほしい。

⇒冬季・年末年始の山小屋山営業情報2019-2020年版

 

Vol.1
 

山麓から山頂まで、3つの小屋が営業する金峰山・瑞牆山

瑞牆山および金峰山では、麓の瑞牆山荘、瑞牆山の中腹にある富士見平小屋、金峰山の山頂付近にある金峰山小屋が、それぞれ年末年始(および予約の入った週末)に営業を行っている。

そのため、瑞牆山・金峰山に入る場合は、瑞牆山荘から入るルートが人の往来が多い可能性が高いので心強い。

周辺は豪雪地帯ではなく、例年では年末年始は1mを越える積雪となることは少ない。ただし登山道は氷状で滑りやすい。天候や時期によって積雪は変わるので、それぞれの山小屋に確認してほしい。

(写真:KENT さんの登山記録より)
行程・ルート
【1日目】瑞牆山荘を起点に金峰山を目指す
■総コースタイム 4時間30分、標高差 +1137m、-226m
瑞牆山荘(08:00)・・・富士見平小屋(08:50)・・・大日小屋(09:50)・・・砂払ノ頭(11:20)・・・金峰山(12:20)・・・金峰山小屋(12:30)
【2日目】金峰山山頂から瑞牆山荘へ下山する
■総コースタイム 3時間50分、標高差 +226m、-1137m
金峰山小屋(07:00)・・・金峰山(07:20)・・・砂払ノ頭(08:10)・・・大日小屋(09:20)・・・富士見平小屋(10:10)・・・瑞牆山荘(10:50)
関連する登山記録
ヒビヤス さん
金峰山(瑞牆山荘往復)
2019年01月26日(土)
サーフリーダー405 さん
金峰山
2018年12月02日(日)
nobu1812 さん
瑞牆山荘~金峰山
2017年01月29日(日)
山野けいすけ さん
金峰山 冬山修行のつもりが・・・
2017年01月07日(土)
関連する現地情報
2020年04月02日(木)
瑞牆山荘
2020年は3月10日から営業しております。宿泊は必ず予約お願いします
2020年03月25日(水)
金峰山小屋
金峰山小屋は4月25日からの営業を予定しています
Vol. 2

北アルプス・燕山荘は年末年始約2週間オープン!

年末年始の北アルプス・燕岳は、多くの登山者で賑わうことで知られる。登山基地となる燕山荘は、2019~2020年は12月21日から1月5日まで2週間以上も営業。クリスマスや正月のイベント、雪山初心者向けのガイドツアーなども行われる。

 例年、年末年始は多くの登山者が訪れるので、登山道にトレースが残り、しっかりと踏み固められて歩きやすくなっているケースが多い。しかし、標高2500m以上の北アルプスの地、しっかりとした冬山装備が必要なことは変わりない。

 なお夏季は中房温泉まで車やバスで入山できるが、冬季は車両通行止め。宮城ゲートから延々と林道を歩く必要があるので、燕山荘までの道のりは遠い。

行程・ルート
【 2日間 】 総コースタイム: 7時間35分
■ 総歩行距離: 10,000m  上り標高: 1425m  下り標高: 1425m
燕岳登山口・・・合戦小屋・・・燕山荘・・・燕岳・・・燕山荘・・・合戦小屋・・・燕岳登山口
関連する登山記録
メメントモリノ さん
燕岳ご来光計画2019

2018年12月31日(月)
ミーグル さん
初めて冬期燕山荘

2017年12月31日(日)
すてぱん さん
快晴の燕岳で念願の年越し

2016年12月30日(金)
yamaocchan さん
初めて冬期燕山荘

2016年12月29日(木)
関連する現地情報
2019年12月27日(金)
燕山荘
年の瀬になって冬らしい厳しい姿も。直前の天気については、燕山荘にお問い合わせを
Vol. 3

まだ雪の少ない南アルプス・鳳凰山。南御室小屋は水場もアリ

北アルプスに比べれば、南アルプスの積雪量は少ない。とくに年末年始時期は、まだ積雪が十分ではない場合が多いので、雪山経験の少ない人には、行き先として選ぶには良い選択かもしれない。

鳳凰山周辺では、南御室小屋と鳳凰小屋が年末年始営業を行っている。南御室小屋は年間を通して利用できる水場もあるので、テント泊で正月山行をするにも心強い。

朝陽に染まるオベリスク(写真:KHSACOB さんの登山記録より)
行程・ルート
【1日目】夜叉神峠登山口から南御室小屋へ
■総コースタイム 5時間10分、標高差+1292m、-228m)
夜叉神峠登山口(08:00)・・・夜叉神峠(09:00)・・・杖立峠(10:50)・・・苺平(12:40)・・・南御室小屋(13:10)
【2日目】南御室小屋から鳳凰三山を往復
■総コースタイム 8時間40分、標高差+1244m、-1244m)
南御室小屋(06:00)・・・観音岳(08:30)・・・アカヌケ沢ノ頭(09:30)・・・鳳凰小屋(10:20)・・・アカヌケ沢ノ頭(11:40)・・・観音岳(12:50)・・・南御室小屋(14:39)
【3日目】南御室小屋から夜叉神峠へ
■総コースタイム 3時間40分、標高差+228m、-1292m)
南御室小屋(07:00)・・・苺平(07:40)・・・杖立峠(08:50)・・・夜叉神峠(10:00)・・・夜叉神峠登山口(10:40)
関連する登山記録
KHSACOB さん
鳳凰三山縦走(夜叉神峠から)

2019年01月22日(火)
含鉄 さん
2019年1月2日 夜叉神の森から鳳凰山(登りの記録)

2019年01月02日(水)
ホワイトマウンテン さん
鳳凰三山初日の出 201801

2017年12月30日(土)
関連する現地情報
2019年11月20日(水)
南御室小屋
南御室小屋は週末のみ営業となっています。登山道は凍結、軽アイゼン以上が必要です
Vol. 4

ロープウェイ+宝剣山荘をベースに冬の中央アルプスを堪能

中央アルプスでは、宝剣山荘が年末年始営業を行う予定だ。駒ヶ岳ロープウェイを利用すれば、千畳敷から夏季なら1時間程度の距離。冬季でも比較的短時間でアクセスできるので、年末年始の冬山登山に人気の高い場所だ。

ただし、山小屋の建つ稜線は標高3000m弱。稜線に出ると、カール内とは打って変わって厳しい天候となる場合もあるので油断は禁物だ。しっかりとした厳冬期装備で望む必要がある。なお、ロープウェイ山頂駅では、装備チェックが行われていることがあり、十分な装備がない人は入山できなこともある。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 3時間55分
■ 総歩行距離: 3,900m  上り標高: 471m  下り標高: 471m
千畳敷・・・乗越浄土・・・宝剣山荘・・・宝剣岳・・・宝剣山荘・・・木曽駒ヶ岳・・・宝剣山荘・・・乗越浄土・・・千畳敷
関連する登山記録
広瀬若葉 さん
木曽駒ヶ岳 in Winter 2019

2019年01月14日(月)
プックルファザー さん
氷の世界だった木曽駒ケ岳

2019年01月11日(金)
コージ さん
木曽駒ヶ岳

2018年12月16日(日)
KHSACOB さん
木曽駒ヶ岳No.2 冬の千畳敷カール

2018年01月19日(金)
関連する現地情報
2019年12月25日(水)
宝剣山荘
積雪は少なめ、カール内で50~60cm、稜線はアイスバーンです。年末年始営業は12月27日~1月4日
Vol. 5

雪山デビューに人気の八ヶ岳・赤岳

八ヶ岳南部は、中腹にある赤岳鉱泉が通年営業を行っているうえに、稜線にある赤岳天望荘が年末年始は営業中、行者小屋も年末年始の営業を行っている。
登山口の八ヶ岳山荘や夏沢鉱泉なども含めると、冬でも営業している山小屋は多い。

赤岳鉱泉は、過去のアンケート調査では「冬山初心者が初めて行った場所」で圧倒的に回答が多かった場所。美濃戸口~赤岳鉱泉までであれば、道もわかりやすく困難な箇所も少ない。赤岳鉱泉をベースに赤岳や阿弥陀岳へ、「アイスキャンディ(人工のアイスクライミング施設)」を楽しむ、稜線には出ずに周辺を散策するのも良いだろう。

(写真:yasuhiro さんの登山記録より)
行程・ルート
【1日目】美濃戸口から北沢コースで赤岳鉱泉へ
美濃戸口(08:00)・・・美濃戸(09:30)・・・堰堤広場(10:45)・・・赤岳鉱泉(12:30)
【2日目】文三郎尾根から赤岳に登り、地蔵尾根を下降
赤岳鉱泉(06:00)・・・行者小屋(06:52)・・・赤岳天望荘(08:52)・・・赤岳(09:52)・・・行者小屋(12:07)・・・美濃戸(14:37)・・・美濃戸口(15:52)
関連する登山記録
ミーグル さん
お正月は赤岳

2018年12月31日(月)
Y.S さん
(八ヶ岳)赤岳鉱泉年末忘年会?

2018年12月29日(土)
gatrhoga さん
赤岳〜横岳〜硫黄岳

2019年01月03日(木)
yasuhiro さん
冬の八ヶ岳

2019年01月04日(金)
マウンテン・ティム さん
冬の八ヶ岳日帰り縦走(硫黄岳,横岳,赤岳)

2019年01月14日(月)
yasuhiro さん
硫黄岳とアイスキャンディ

2019年01月19日(土)
関連する現地情報
2019年11月07日(木)
赤岳鉱泉
朝晩氷点下。念入りな防寒対策で。鉱泉から上はヘルメット必須。チェーンアイゼンなど携行を
2020年03月28日(土)
硫黄岳山荘
春山らしさを感じられるようになりました。森林限界までは残雪が多く、暖かい日はスノーシューの利用をおすすめします
2020年02月20日(木)
赤岳天望荘
例年に比べて、かなり雪の量は少ないです。文三郎尾根では階段が出ているところもあり、注意が必要です
Vol. 6

北八ヶ岳も通年営業の小屋が点在し、スノーハイクにオススメ

赤岳鉱泉と並んで、初めての雪山の地として多くの登山者が選んでいるのが北八ヶ岳。ロープウェイを利用しての北横岳や、高見石、黒百合ヒュッテをベースに天狗岳へ行くなど、多くの冬山愛好者が訪れている。

営業している山小屋も、北横岳ヒュッテ、縞枯山荘、高見石小屋、黒百合ヒュッテ、白駒荘、唐沢鉱泉など数多く、心強い。

スノーシューで散策するのに適した場所も多いので、天候や状況次第で初心者にも十分に楽しめる。

(写真:山人 さんの登山記録より)
行程・ルート
【1日目】渋ノ湯から高見石、中山展望台を経て黒百合平へ
■総コースタイム 3時間45分、標高差646m
渋ノ湯(08:00)・・・賽ノ河原地蔵(09:30)・・・高見石(10:10)・・・中山(11:10)・・・にゅう分岐(11:25)・・・中山峠(11:40)・・・黒百合平(11:45)
【2日目】天狗岳に登り黒百合平から渋ノ湯へ下山
■総コースタイム 5時間5分、標高差246m
黒百合平(07:00)・・・中山峠(07:05)・・・東天狗(08:25)・・・西天狗(08:45)・・・東天狗(09:05)・・・中山峠(10:05)・・・黒百合平(10:10)・・・唐沢鉱泉分岐(10:55)・・・八方台分岐(11:20)・・・渋ノ湯(12:00)
関連する登山記録
yzr400 さん
2019年初めの山は天狗岳へ!

2019年01月01日(火)
山人 さん
北八ヶ岳(渋の湯~天狗岳~高見岩~北八ヶ岳ロープウエイ)

2019年01月25日(金)
kim410 さん
北横岳・縞枯山2019冬

2019年01月04日(金)
7omo さん
初めての雪山(北横岳~三ツ岳~雨池山)

2019年01月30日(水)
アルプス さん
北八ヶ岳 渋の場~白駒池 雪山トレッキング

2018年12月29日(土)
koharu29 さん
高見石~中山~黒百合平(渋御殿湯から周回)

2018年12月30日(日)
関連する現地情報
2020年03月17日(火)
高見石小屋
小屋周辺の積雪は50cmほど。冬の北八ヶ岳らしい雪化粧の森になりました
2020年03月19日(木)
黒百合ヒュッテ
登山口の渋ノ湯周辺はアイスバーンの上に雪が積もった状態で歩きづらく、滑り止め必携
Vol. 7

くろがね小屋で温泉に浸かる至高の冬山・安達太良山

寒さに震えながら歩いたあとは、温泉にでも浸かって身体を温めたいもの。福島県・安達太良山の中腹に建つ、くろがね小屋は通年営業を行っている、温泉付きの山小屋だ。

あだたら高原スキー場側から、もしくは塩沢温泉側から、2~3時間のスノーハイクで辿り付き、年末年始は登山者は多い。くろがね小屋までなら日帰りも可能だが、ゆっくりと温泉に浸かって雪山を堪能したい。

(写真:ピトゥ さんの登山記録より)
行程・ルート
【日帰り】塩沢温泉から湯川沿いの道をくろがね小屋へ
■総コースタイム 6時間15分、標高差+1152m、-1152m)
塩沢温泉(08:00)・・・八幡滝(09:20)・・・くろがね小屋(10:20)・・・峰ノ辻(11:00)・・・牛ノ背(11:20)・・・安達太良山(11:35)・・・牛ノ背(11:50)・・・峰ノ辻(12:05)・・・くろがね小屋(12:35)・・・八幡滝(13:15)・・・塩沢温泉(14:15)
関連する登山記録
みや さん
安達太良山@くろがね温泉泊、ホワイトアウトの雪中縦走2019

2019年01月25日(金)
たぞ さん
安達太良山積雪期登山

2019年01月13日(日)
えびやす さん
安達太良山【2019年1月】

2019年01月06日(日)
ピトゥ さん
2018/12/31 安達太良山(冬)

2018年12月31日(月)
関連する現地情報
2020年03月26日(木)
県営くろがね小屋
雪はザラメ雪に変わり、歩きにくくなっています。朝晩は凍結するので、アイゼンは必須
Vol. 8

初日の出&富士山を見るなら三ツ峠がオススメ

山頂で初日の出を拝むのは、登山者ならずとも最高の贅沢だ。その背景に富士山が含まれると、「一富士二鷹三茄子」(初夢に見ると縁起がいいとされる)ということで、縁起がいい気がする。

そんな登山を、山小屋に泊まりながら行うには、三ツ峠山は最高のロケーションの1つだ。

三ツ峠山山頂付近では、四季楽園や三ツ峠山荘が営業している。ここから山頂まではわずかの距離。積雪も少ない山域なので、登り納め・登り始めにも良いだろう。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 6時間40分
■ 総歩行距離: 14,000m  上り標高: 1205m  下り標高: 1195m
富士健康センター前バス停・・・母ノ白滝・・・送電鉄塔・・・尾根取付・・・三ツ峠山(開運山)・・・霜山・・・ロープウェイ駅・・・河口湖駅
関連する登山記録
51 さん
元旦 穏やかな三ツ峠山~河口湖浅間神社

2019年01月01日(火)
YAMAgaSUKI さん
開運祈願!!三ツ峠

2019年01月30日(水)
ノアチャコ さん
三ツ峠山

2019年12月03日(火)
山が好き! さん
三ツ峠山・清八山 (三ツ峠山縦走 三つ峠駅~木無山~開運岳~御巣鷹山~清八山~笹子駅)

2018年01月06日(土)
関連する現地情報
2020年03月30日(月)
三つ峠山荘
29日の降雪で積雪10cm。早朝など低温時は凍結することがありアイゼン必要
Vol. 9

北アルプス唯一の通年営業の山小屋、西穂山荘で雪山を体験

北アルプスで唯一、通年営業を行っているのが西穂山荘だ。ロープウェイも利用できるので、冬季でも多くの登山者が訪れる場所だ。

西穂独標までの道は険しいが、ロープウェイ~西穂山荘間なら冬山装備があれば初心者でも十分に歩ける。冬の北アルプスを味わうのに最も手軽な場所だ。
また、天候次第で丸山までなら困難な場所は少ない。

冬季は日の出も日没も山荘のテラスから見えるので、初日の出を拝むにも良いだろう。

行程・ルート
【1日目】新穂高温泉から西穂山荘へ
■総コースタイム 1時間30分、標高差+249m、-25m
西穂高口駅(08:00)・・・西穂山荘(09:30)
【2日目】西穂高岳に登頂し新穂高温泉に下山
■総コースタイム 6時間45分、標高差+545m、-768m
西穂山荘(07:00)・・・西穂独標(08:15)・・・西穂高岳(10:15)・・・西穂独標(11:45)・・・西穂山荘(12:30)・・・西穂高口駅(13:45)
関連する登山記録
テツロウ さん
厳冬期西穂高岳独標

2019年01月28日(月)
とモち さん
西穂高岳 ピラミッドピークまで 2018

2018年12月31日(月)
KAZU さん
西穂山荘 その先断念 強風 寒い

2019年01月02日(水)
maru さん
西穂独標

2018年12月26日(水)
関連する現地情報
2020年03月29日(日)
西穂山荘
湿雪で歩きにくい状態です。踏み抜きにご注意を。
Vol. 10

北沢峠をベースに仙丈ヶ岳や甲斐駒へ

南アルプスの玄関口の1つ、北沢峠周辺では、こもれび山荘、南アルプス市長衛小屋(旧・北沢駒仙小屋)、仙水小屋で年末年始営業を行っている。それぞれをベースに、甲斐駒ヶ岳や仙丈ヶ岳へ向かう登山者が集まる。

2019~2020年は、台風被害で冬期利用していた戸台川沿いの登山道が通れないため、いずれも営業は行わない。来年以降に無事に登山道の修復が行われることを期待したい。

なお、夏季は北沢峠までバスでアクセスできるが、冬季は戸台川出合から河原沿いの道を延々と歩く必要がある。積雪が多いとかなり苦戦する場合もあるので、時間に余裕を持って計画してほしい。

行程・ルート
【1日目】北沢峠から仙水小屋へ
■総コースタイム 40分、標高差+160m、-60m
北沢峠(08:00)・・・長衛小屋(08:10)・・・仙水小屋(08:40)
【2日目】甲斐駒ヶ岳に立ち双児山から北沢峠に下山する
■総コースタイム 6時間30分、標高差+979m、-1097m
仙水小屋(07:00)・・・仙水峠(07:40)・・・駒津峰(09:10)・・・甲斐駒ヶ岳(10:40)・・・駒津峰(11:40)・・・双児山(12:20)・・・北沢峠(13:30)
関連する登山記録
位牌岳の仙人 さん
2019年登り始め

2019年01月02日(水)
よおいち さん
南アルプス仙丈・甲斐駒

2016年12月30日(金)
トヨボー さん
冬の女王・仙丈ヶ岳に登る

2016年01月09日(土)
hnhn さん
年末年始の南アルプス縦走

2016年12月30日(金)
関連する現地情報
2018年11月02日(金)
北沢峠 こもれび山荘
北沢峠こもれび山荘は、11月3日(土・祝)泊で今シーズンの営業を終了します。甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳とも積雪があります
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年4月2日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。