高尾ビジターセンターからの現地情報 高尾山・陣馬山周辺の情報

混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。紅葉全体的にイイ感じ。早朝は霜が降りる気温です。冷え込みに注意。

東京の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

晴時々曇
14℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2017年11月23日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/22(水) 10:00 晴

周辺状況

今日は晴れていますが富士山は雲の中です。昨日は見えていました。

紅葉は全体的にイイ感じになっているので、紅葉狩りはお早めに。
今年はいっぺんに全山色づくというよりは、木によって様々です。
一丁平やもみじ台も見頃になっています。
ツアーの方も多いようで、昨日は平日にもかかわらず多くの方が山頂を訪れていました。
気温も低めです。朝は清滝駅でも霜が降りしていました。
クロモジやウリノキの黄葉が緑によく映えていますめ。
土日はさらに気温低下の予報。今後の冷え込みに注意です。

11/22現在の状況は以下の通り
清滝駅周辺:見頃
ケーブルカー沿線:色づき始め
薬王院周辺:木によっては見頃
高尾山頂周辺:見頃
※見所ポイントをまとめた詳細はこちら
http://takaovc599.ec-net.jp/01top/0102topics09/010209topics01.html

●近ごろの自然情報
・花
リュウノウギク、アキノキリンソウアキノキリンソウ、コウヤボウキ、ヤクシソウ、オクモミジハグマ、アズマヤマアザミ、イヌタデ、ハナタデ、キッコウハグマ、ツルグミ、シロダモ
・実
ヤブムラサキ、ツルリンドウ、ミヤマシキミ、ノササゲ、サルトリイバラ、イイギリ、カラスザンショウ、コナラ、ウラジロノキ、シロダモ、ナンテン
・野鳥
エナガ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ウグイス、シジュウカラ、ヒガラ、ヤマガラ、ミソサザイ、ルリビタキ、メジロ、ヒヨドリ、カケス、キジバト、アオバト、イカル、モズ、ウソ、ジョウビタキ、アオジ、ホオジロ、カワラヒワ、シメ、ガビチョウ、ソウシチョウ
・昆虫
オオカマキリ、アサギマダラ幼虫

●スズメバチにご注意ください!
スズメバチの仲間が活発に活動しています。ハチ刺されのケースも発生しています。十分ご注意ください。
クロスズメバチは体長11~18mm。小さくて目立たずハエのようにも見えますが、ハエとの違いは黒い体とお尻の細い白のシマシマです。
ハエだと思って手で払ったりして刺されないように。
体長が小さいので気づかずに触れてしまい、刺されてしまうケースもあります。

登山道

●高尾山内の主ルートに大きな支障はありません。

【一方通行】自然研究路6号路の登り一方通行化のお知らせ
区間:6号路の琵琶滝から5号路交点まで
期間:平成29年10月28日(土)から11月26日(日)まで
時間帯:午前8時から午後2時まで

【通行止め 解除】・景信山~狐塚峠方面(ザリ窪)通行止め解除
景信山~狐塚峠方面(ザリ窪)の登山道は、台風の影響で橋が流されたため通行止めとなっておりましたが、通行可となりました。

<以下は先週以前からの引き続きの情報です。>

【通行止め】・かたらいの路羽村草花丘陵コース
台風21号の大雨による土砂崩落のため大澄山方面から浅間岳の区間が通行止めとなっております。

【通行止め】
・奥高尾一丁平付近から日陰沢に通じる「萩原作業道」の通行止め
森林更新作業に伴い、平成30年7月(予定)まで通行止め、通行注意の箇所があります。
http://takaovc599.ec-net.jp/top_hagiwara.pdf

【トイレの手洗い場 使用禁止の所】
・大見晴園地便所(二階建てトイレ) 手洗い場使用禁止
水道管漏水のため大見晴園地便所の手洗い場の使用を禁止しています。(トイレは使用できます)
飲み水は山頂広場の水道をご利用ください。

装備

秋のハイキング装備が基本。
地図、ライトなどの基本装備はいつでも持っておきましょう。
靴はハイキングに適した靴が必要です。
風を防ぐような羽織り物や雨具は必ず用意しましょう。

※高尾山といえども山です。一日の気温変化が大きい時もあります。
登っていると汗を掻き、その後じっとしていると冷えてきます。
着脱のできる服装がよいでしょう。風を防ぐ上着も必要です。雨具は必ず携行して下さい。

注意

日暮れが早いので注意してください。
時間にゆとりをもって登山下さい。安全登山は16時に下山完了です。16時半にはライトが必要な暗さです。
急な天候の変化にご注意ください。

以下は引き続きの注意です。
・陣場山・高尾山など特別地域でのテントの設営は原則禁止です。指定された場所をご利用ください。
・高尾山頂周辺でのシートを広げての場所取りや、大きな音での音楽など、他の利用者に迷惑となる行為はご遠慮くださいますようお願いします。
・高尾山は国定公園に指定されています。 豊かな自然を残すために、次のことを守ってください。
  動植物の採取はご遠慮ください。
  ゴミは持ち帰りましょう。
  山道をはずれないようにしましょう。
・マウンテンバイクでの走行は危険ですのでご遠慮ください。

その他のお知らせ

●高尾ビジターセンター
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
http://takaovc599.ec-net.jp/

●ガイドウォークの中止とレンジャートークの実施について(10月28日(土)から11月26日(日)まで)
混雑により野外での安全確保等の対応が困難となるため、ガイドウォークは中止とさせて頂きます。
この期間中はビジターセンター館内にて、レンジャートークを13:30から約15分間実施いたします。 自然解説員が高尾山に関する自然などの楽しみ方のお話をいたします。

●イベント
http://takaovc599.ec-net.jp/05event/0501event.html

・12月21日(木)【自然講座】「大人のためのムササビウォッチング」
高尾山に棲息するムササビを通じ、高尾山の豊かな自然を実感し自然保護への意識を高めます。
対象:一般
定員:20名
申込み期間:12月9日(土)まで

●高尾山の魅力を伝えるニュースレター「のぶすま」 2017年秋号Vol.49
http://takaovc599.ec-net.jp/01top/0103nl/nl49.pdf

<周辺施設など>
●高尾登山鉄道(高尾山ケーブル・リフト)
http://www.takaotozan.co.jp/
●京王バス http://www.keio-bus.com/ 
●西東京バス http://www.nisitokyobus.co.jp/
●高尾599ミュージアム http://www.takao599museum.jp/
●高尾山薬王院 http://www.takaosan.or.jp/
※紅葉情報もあります。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高尾ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ベニホタル (17.6.17 編集部)
  • ダイミョウセセリ(蝶)とナワシロイチゴ  (17.6.17 編集部)
  • 小仏城山からの展望  (17.6.17 編集部)
  • 小仏城山の賑わい お茶店では早くもかき氷が売れていました。  (17.6.17 編集部)
  • 小仏峠近くの古木  (17.6.17 編集部)
  • ウリノキ 花は1~2cm 足元に落ちているので気がつくことが多いです。 (17.6.17 編集部)
  • シュンラン(17.4.16 編集部)
  • ジュウニヒトエ(17.4.16 編集部)
  • ミツバツツジ(17.4.16 編集部)
  • ミヤマケマン(17.4.16 編集部)
  • フデリンドウ(17.4.16 編集部)
  • トウゴクサバノオでしょうか (17.4.16 編集部)
高尾ビジターセンター

連絡先:042-664-7872
営業期間
通年営業 10:00~16:00
関連山域

ユーザーからの高尾山・陣馬山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 御岳ビジターセンター ~御岳・大岳山
    御岳ビジターセンター
    一昨日、今季初の氷の花ができました。昨日今日は氷の花+紅葉とダブルで楽しめます。寒いです。日没早いのも注意。
    17年11月22日(水)
    東京都奥多摩ビジターセンター ~奥多摩
    東京都奥多摩ビジターセンター
    紅葉はむかし道やJR川井駅付近の渓谷沿いへ。標高の高い雲取山は凍結する日も出てきました。日没も早く装備の油断は禁物です。
    17年11月22日(水)
  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    紅葉は終了。11/1には今季初の氷点下を記録、氷が張ったり霜柱が立ちました。朝の富士山や夜景が一段と鮮やかに感じます。
    17年11月21日(火)
    西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    丹沢湖周辺の紅葉はややピークを過ぎましたが、まだ紅葉は見ごろです。今朝は霜が降りました
    17年11月17日(金)

関連のモデルコース

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年11月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
「山レポ」で山の様子を伝えよう!
「山レポ」で山の様子を伝えよう! 山レポとは、山の現地情報を投稿し合う、みんなで作る「現地最新情報」です。 天候、登山道の状況、注意点など、ぜひ投稿を!