登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
四阿山、根子岳、ついでに米子大瀑布(鳥居峠の方から) 四阿山、根子岳(上信越)
img

記録したユーザー

つちのこくん さん
  • 日程

    2018年10月21日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:鳥居峠から林道も歩くつもりで行ったが、国道沿いの駐車場は全部ロープ張ってて使えなかった。なので、林道終点から歩いた。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

的岩コース・花童子宮跡コース分岐(05:32)・・・四阿山の的岩(05:49)[休憩 10分]・・・的岩分岐(06:24)[休憩 4分]・・・四阿山(07:11)[休憩 35分]・・・分岐・・・根子岳(08:34)[休憩 24分]・・・小根子岳分岐・・・小根子岳北肩(09:20)[休憩 4分]・・・休憩場・・・米子大瀑布分岐(10:19)[休憩 64分]・・・休憩場・・・小根子岳北肩(12:24)・・・小根子岳分岐・・・根子岳(12:58)[休憩 42分]・・・分岐・・・四阿山(14:30)[休憩 10分]・・・的岩分岐(15:11)[休憩 4分]・・・的岩コース・花童子宮跡コース分岐(15:52)

総距離 約20.7km 累積標高差 上り:約2,415m
下り:約2,415m
コースタイム 標準:13時間35分
自己:7時間3分
コースタイム倍率 0.52
根子岳~米子大瀑布分岐間は全然ヒトがいなかったが、沢も良い雰囲気で樺や紅葉もきれいで楽しかった。菅平方面からは続々と登ってきてたので、静かな山が好きな人は、米子大瀑布からがおすすめ。この間に地図では「休憩場」というポイントと水場マークがあるが、大規模な土石流にやられて、跡形もなくなってた(と思われる)。沢はあるけど、明確な水場はなかった。水場はあてにならないのでお気をつけて。
水はトレーニングで5L持って出発。帰りに嬬恋清水で1.5L補充して、1L残った。

登山中の画像
  • 国道から林道も歩く予定やったけど、国道脇の駐車場はロープ張ってあって使えなかった。林道終点からスタート。
  • 的岩は思ってた以上にでっかいし、かっこよかった。立て看に説明が書いてあって、「なるほどー」と。
  • 浅間山が白い。前日の雪が積もってた。
  • 槍穂もうっすらと
  • 爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳と、その後ろに白い立山と剱岳も。10/15にお母さんと親戚のおばちゃんと立山室堂まで行った時も、雪が舞ってた。
  • 快晴で青い空がステキ。南天もかわいい。
  • 嬬恋清水のちょい下から四阿山
  • まだ水はたっぷり。帰りに寄る。この辺から氷や雪が残ってた。
  • 今年初霜柱。おいしそう。
  • 朝方はちゃんと凍ってたから、それほどすべらなかった。けど、こわいこわい。
  • 四阿山到着。修行の山っぽくってステキと思ってたら・・・。
  • なぜか甘酒と、よっちゃんイカが。うける。登山に甘酒は最強のアイテムだけど。おれも登山前に必ず飲む。
  • 左の根子岳山頂から右へなだらかに下って、小根子岳北肩。そっから激下り。見るからにきつそうで、変な笑いが出る。
  • 長野市街地の向こうに、左から高妻山、新潟焼山、火打山、妙高山。ステキやわー。
  • ちょいズームで、実物大の高妻山。夏の高妻山はきつかったー。
  • そんで新潟焼山、火打山、妙高山
  • 修行の山っぽい山頂標識と影バンザイ
  • 根子岳へ向けて歩く。笹に雪が残ってる。雪も足元も凍ってて、この時は濡れなかった。
  • 白馬三山もうっすらと。長野市街地も近い。
  • 四阿山と根子岳の最低鞍部から根子岳方面。根子岳は笹で覆われてて、暖かそう。そんで、すごくきれいやった。
  • 横手山を志賀草津道路が横切ってるのが、はっきりと見える
  • 根子岳南東の肩に大岩がゴロゴロ。ここもステキやった。岩の上に立って、しばらくぼーーっと景色を眺める。
  • 大岩は東側を巻いて登山道がある。大岩の間をすり抜ける所も。
  • 爆裂火口的な所も。かっこいい。
  • 根子岳到着。西側は菅平のスキー場と千曲市街地。奥に北アルプス。
  • 分厚い氷が張っとった
  • ここに腰掛けてるマナーの悪いおっさんがいた。イケメンお兄さんが「写真撮るのであけてもらえますか」とお願いしたのに、悪態ついて居座ってた。日帰り可能な楽な山は、マナーの悪いヒトが目立つ。
  • これかわいい。なんかほっこりした。
  • そして北肩方面。こっちも笹でもふもふ。
  • 北肩の岩を見上げる。かっこいい。名前ついとったけど、忘れた。
  • 青空に樺の白が映える。なんども見上げる。
  • これ、きれいやった
  • 罠その1:落ち葉で足を「ズルッ」とすべらすと、竹槍がスネやふくらはぎに刺さる。罠だらけでこわいこわい。
  • 地図には休憩場ってポイントがあるけど、たぶんこの辺かと。この山域はどのポイントも案内の標識がしっかりとあるけど、休憩場と水場は見当たらなかった。大規模な土石流で跡形もない感じ。地図には水場マークもあるけど、水場もやられたっぽい。
  • 罠その2:ドロドロの上に落ち葉。これは分からんよ。ほとんどヒト歩いてないから、足跡もほぼ無いし。
  • 樹にステキなコケが、もわもわもわっと。かわいいかわいい。
  • 「でたよでたよ」と思わずつぶやく。手作り感満載でこわいやつ。高い所こわいのに。
  • でも、かっちりしててあんまり揺れないから、そんなこわくなかった。「なんで足場に隙間空いてんだよ」と思ったが、その方が歩きやすいのか?。
  • 紅葉黄葉も、なかなかステキやった
  • 小さな滝もいくつかあってたのしい
  • こんな感じの橋をいくつか越えて行く。これはこわくない。
  • 米子大瀑布分岐に到着。小根子岳北肩~ここの間は、往復で2人しか会わなかった。登りがきついし、小屋もないからか?。良いコースやと思うけど。
  • 米子大瀑布に到着。すごいんだけど・・・真田丸のオープニングのイメージで行くと、ちょいがっかりするかも。城は合成だし。そんで逆光で写真もいまいち。
  • 家族連れの観光客や、気合の入った写真家?が多くて、こんなん頼みづらい。高そうなカメラのお父さん、ありがとー。こんなクソみたいな写真撮らせてごめんね。
  • 米子不動尊まで下りてみた。剣がかっこいい。しぶい石碑もいっぱいあって、良い雰囲気。
  • 権現滝の下の沢。苔や紅葉もきれいやった。
  • ヌメヌメしててかわいいかわい
  • そんで最初の橋「ゆするな」って。ゆすりませんよ・・・。こわいし。いくつかある橋に、みんな「ゆするな」の看板がついてた。なんかあったのか?。
  • 小根子岳北肩下の急登。地図で見ると等高線が詰まってるけど、つづら折りでそんな急な感じはしない。景色も良いし、楽しく歩ける。
  • なんど見てもステキ
  • 根子岳に戻ってきた。よく見ると、「猫嶽」とか「NEKO」と書いてある。一瞬、いたずらか?と思ったけど。
  • 四阿山の稜線に重なってるおかげで、浅間山が大っきく見える。
  • 寒いんで持ってきた。こいつはガス100円で買えるしステキ。冬は登山しないし、重くても大丈夫だから、これで十分。
  • ヘリが救助に来てた。このしばらく後に、ホイストで2人収容してた。こわいこわい。蓼科山の奥に北岳や仙丈ケ岳も、うーっすらと見えた。
  • 根子岳の下りから四阿山。やっぱり笹がステキ。キラキラ光ってた。
  • 雪が溶けて、ドロドロの登りに。木の根もすべるしいやらしい。
  • 四阿山への登り返し。ここもなかなかきつい。けど、距離が短いからサクッと登れる。奈良田からの大門沢はきつくて長かったなーとしみじみ。
  • 浅間山もステキやけど、ふもとも湖があったりとステキな風景が広がる
  • 水は細かった。もちろん、おいしい。そして標識では登山道から100mと書いてあるが、もっとあるよ。
  • 浅間山の東。低い所をよく見ると、妙義山があった。見るからにヤバそう。
  • そういえば、ハナイグチをずっと探してたけど見なかった
  • 華童子宮跡ってなんだ?と思ってたら
  • 説明があった。この山、説明が充実しててたのしい。
  • こんな祠があちこちにある。ほっこりとするわ。そんで、ゲームなら祠にアイテムや宝箱があるんだけど。キメラのつばさで、駐車場まで、ピョンと。
  • 陽が傾いてくると、また違う感じでステキ
  • 駐車場到着。奥のSUV見ると車高が高くて安心だなーと。右の赤い車(俺)と比べると全然違う。駐車は15台くらい可能かと思う。整備のお礼に、募金箱?に100円チャリーンと。でも、説明の看板とかすごく丁寧に整備されてて楽しかったし、もっと入れたらよかったなと。
  • トイレは的岩方面の入り口にある。パッと見では、わからなかった。
  • 林道はきれいな路面で安心。所々凸もあるけど、車検ギリギリ合格のローダウン車でも無理なく行ける。
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

つちのこくん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。