登山記録詳細

その他
参考になった 0
英彦山 2018大晦日 英彦山(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん

この登山記録の行程

銅の鳥居(09:00)・・・下宮(09:15)[休憩 4分]・・・玉屋神社分岐(09:32)[休憩 3分]・・・衣ヶ池(09:50)・・・四王寺ノ滝(10:11)[休憩 4分]・・・衣ヶ池(10:32)・・・鬼杉分岐(10:47)・・・英彦山の鬼杉(10:52)・・・鬼杉分岐(11:00)・・・南岳(11:34)・・・中岳(11:42)[休憩 3分]・・・シャクナゲ群生地・・・野鳥観察路交差点(12:09)・・・豊前坊(12:47)・・・望雲台分岐(12:57)・・・望雲台(13:03)・・・望雲台分岐(13:09)・・・北岳(13:44)・・・中岳(14:03)[休憩 15分]・・・行者堂(14:23)・・・下宮(14:55)・・・銅の鳥居(15:07)

総距離 約13.5km 累積標高差 上り:約1,765m
下り:約1,765m
コースタイム 標準:8時間24分
自己:5時間38分
コースタイム倍率 0.67
年末年始帰省中に行ってきた。
2018年の初登山かつ締めくくりの山になったのだが、修験の山なので英彦山に始まり英彦山で終わる・・・とケジメが着いた感じになって丁度いい。
今回この山を選んだのは別に理由があり、息子が英彦山サイクルタイムトライアルコースを走りたいと言うので、チャリを積んで銅の鳥居まで連れて来たという訳。(添田町の小学校スタートで高住神社の少し奥がゴールらしい)
私は私で英彦山の主登山道を一筆書きしようと入山。四王寺の滝や鬼杉、望雲台は分岐からピストンだが、雪も山頂手前から薄っすらとあったぐらいで、あまり滑らず予定通りに歩くことができた。
四王寺の滝は凍りついてツララが垂れ下がり、これから更に冷え込めばまだまだ成長しそうな感じ。
南岳は霧氷が樹枝について青空に映え、中岳から見ると白っぽい。
三峰の各山頂は日当たりもよく、薄っすら雪も融けだし泥濘始めていた。
高住神社下の駐車場の温度計はマイナス2℃、この辺りは北面なので日当たりも良くなく冷気漂う中を望雲台で更にゾクゾクしながら北岳、再び中岳経由表参道を降りて来た。
コースには時々凍結部があるものの、そこを避けて通れば問題なし。
ただ、表参道には石畳保護のためにアイゼン使用自粛の立看板があったので今後の降雪・凍結時での使用時は注意が必要。

 今回は12月初旬以降、約一ヶ月ぶりの山登りだったので、結構ワクワク、ガシガシ登ったせいか、岩場、鎖場、急登などで全身に心地よい疲労が残った。
 帰路、しゃくなげの湯に入ろうと思ったが、前回入ったので赤村の源じいの森温泉に入って帰ってきた。
年末のせいか凄く混雑。・・・電気風呂がビリビリきてなんだか疲労回復に効果がありそう。

登山中の画像
登山画像
銅の鳥居出発
登山画像
アイゼン使用自粛看板。・・・中宮までかな?
登山画像
中宮
登山画像
四王寺の滝が結氷
登山画像
鬼杉
登山画像
南岳への途中から
登山画像
南岳山頂の霧氷
登山画像
南岳の祠。積雪は薄っすら程度。
登山画像
南岳三角点
登山画像
南岳から中岳上宮
登山画像
上宮・・・木戸を開けて入る。
登山画像
中岳から見た南岳。霧氷で白い。
登山画像
北西尾根への降り際にある杉の巨木
登山画像
上宮を振り返る
登山画像
今川の源流だそうです。
登山画像
高住神社
登山画像
望雲台へ行く途中の岩場。鎖もありステップもあ…
登山画像
望雲台の壁面。ここを上ると絶壁が待っている。
登山画像
左が絶壁
登山画像
絶壁
登山画像
北岳の祠
登山画像
北岳山頂標柱。祠の脇
登山画像
北岳の少し先から中岳と南岳
登山画像
北岳の尾根。
登山画像
ブナ林があった。九州でブナ林など珍しい。
登山画像
再び中岳
登山画像
行者堂
登山画像
表参道でも一か所凍っていた。
登山画像
再び
登山画像
無事に戻ってきました。
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2020年1月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?