登山記録詳細

雪山登山
参考になった 2
雪の蔵王(熊野岳、刈田岳、蔵王ライザワールドから) 蔵王山(東北)
img

記録したユーザー

KENT さん
  • 日程

    2019年1月12日(土)

  • パーティ

    2人 (KENT さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:猿倉スキー場前から路面凍結。エコーラインは蔵王ライザワールドから先は冬季通行止め。

  • 天候

    曇り後晴れ
    [2019年01月12日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

蔵王ライザワールド(8:28)…避難小屋(9:42)…馬の背(10:44)…蔵王山(11:10)…馬の背(11:50)…蔵王レストハウス(12:09)…刈田岳(12:17)…蔵王レストハウス(12:35)…避難小屋(13:16)…蔵王ライザワールド(14:04)


総距離 約11.8km 累積標高差 上り:約814m
下り:約813m
蔵王ライザワールドのスキー場はゲレンデ脇を上り下りしました。スキー場から先はガスで真っ白でしたが、ポールを目標に馬の背まで登りました。馬の背にもエビの尻尾の付いたポールが避難小屋まで続いています。晴れていれば、馬の瀬からは熊野岳目指してどこでも登り上げることができます。視界が悪いときは、ひたすら雪がついた塊状のポールを目指して行けば熊野岳までたどり着けるとは思いますが、GPSが必要です。
かみのやま温泉下大湯共同浴場。入浴料150円、洗髪料100円で蛇口の栓の付いた札を渡されます。石鹸、シャンプーは持参。温泉前に駐車場があります。

登山中の画像
登山画像
朝8時に駐車場に着いた時は停まっていたのはこれ…
登山画像
ここからスノーシューを装着。
登山画像
結構最初から急登で息を整えながら登ります。
登山画像
上はガスで真っ白、9時からは天気が少し良くなる…
登山画像
下は晴れているのに上には雲が…
登山画像
雪が少ないのか、ちょっと痩せめのモンスターが…
登山画像
ゲレンデトップでスキー場の人が、ポールを辿っ…
登山画像
何回か夏道の道路を乗り上げます。
登山画像
雪でポールは大きなエビの尻尾がついているので…
登山画像
避難小屋。
登山画像
左が私のスノーシュー、右は私たちを追い抜いて…
登山画像
地図が埋もれています。
登山画像
今は使われていない頂上近くのリフト。雪のドー…
登山画像
もう少しで馬の背。
登山画像
馬の背まで来てポールを手掛かりにしばらく行く…
登山画像
振り返ると山頂レストハウスと刈田岳が見えまし…
登山画像
先には、右に避難小屋、左に熊野岳山頂が見えま…
登山画像
視界が利いて来たので、ポールを離れて好きなと…
登山画像
立派な山塊。地元に方らしきスキーヤーに伺った…
登山画像
視界の悪いときは雪の塊を目印に熊野岳まで登れ…
登山画像
山頂到着。さっきのトレースのスキーヤーに御迷…
登山画像
熊野岳頂上のお社は、かまくらの様になっていて…
登山画像
スノーシューの醍醐味、好きなところから降りて…
登山画像
ここの雪は先週の飯綱山の纏わりつくような雪で…
登山画像
次は刈田岳。
登山画像
お釜を覗いてみるとスキーのトレースが付いてい…
登山画像
雪で大きくなった鳥居を目指します。
登山画像
刈田岳頂上。ここでランチ
登山画像
登るときは真っ白でしたが、はっきりとリフトが…
登山画像
快適な下り。先の平らなところにはモンスターが…
登山画像
せっかく晴れてきたのに、勿体ないけど下山しま…
登山画像
モンスターの群れ。まだ成長段階ですか?
登山画像
右に避難小屋。
登山画像
道路のガードレールをまたぎます。
登山画像
眺望が開けると、朝とは全く違う世界が広がって…
登山画像
ゲレンデにつきました。
登山画像
スキーの邪魔にならないように脇を下っていきま…
登山画像
急な傾斜はジグザグに。
登山画像
ナナカマドの実に雪が…
登山画像
帰りには駐車場はほぼ満車でした。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

KENTさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

KENT さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年2月16日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。