登山記録詳細

雪山登山
参考になった 4
冬山も終わりつつある上州武尊山へ 上州武尊山(関東)
img

記録したユーザー

opiro772 さん
  • 日程

    2019年2月27日(水)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・自宅出発 6:00 (途中、朝食休憩あり)、川場スキー場立体駐車場に8:00着
    ・本日は道路上に積雪/凍結箇所はありませんでした、まだまだ降雪もあると思うので準備だけはお忘れなく
    ・川場スキー場立体駐車場は休日も含め無料のようです

  • 天候

    ・曇り(山頂気温 0℃ 風が強かったので体感は-5℃以下)
    [2019年02月27日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

9:06川場スキー場ゲレンデトップ - 9:25剣ヶ峰山 - 10:21武尊山(展休)10:41 - 11:34剣ヶ峰山 - 11:47川場スキー場ゲレンデトップ

【登山道の状況】
・特に危険箇所はなく、山頂までトレースあり(本日は終始アイゼン)
・まだ時期的に降雪もあるので念の為、ワカンやスノーシュー等の準備もされた方が良いと思います

【登山ポスト】
登山届けを提出しないとリフト券(往復2000円+保証金500円)の購入は出来ません、下山時もリフト券返却の際に下山確認を行った後、保証金の払い戻しとなります。
※事前に「登山届(https://www.kawaba.co.jp/snow/pdf/climbing_notification.pdf)」を印刷し、必要事項を記入し持参される(特に祝祭日・土/日曜日に登山される方は)と時間短縮になるかと思います。

【感想】
昨日は時間が取れたのでスキーに行こうかな?と思案していたけど、ここ最近降雪もないようだし、新雪パウも楽しめ感じでもないので...1ヵ月ぶりに雪山歩きに行って来ました。
歩いてきたのは川場スキー場のリフトを使ってラクラク登山が出来る上州武尊山です。

そして明日はもう3月、冬山も終わっちゃうので「冬」の山を楽しもうと1ヵ月ぶりに雪山歩きに行ってきました。
ここ上州武尊山も最近は降雪がないようで、登山道の雪は締まっており終始歩きやすく、今日は良いペースで歩けました。
山頂手前まではそれほど風もありませんでしたが山頂は結構強い冷たい風が吹き渡り、目論んでいたのんびりコーヒータイムはお預け。
それでも20分程は写真を撮ったりしていましたがそろそろ寒さの限界となったので、尖った山容が格好良い剣ヶ峰を楽しみながら下山となります。

今日は思ったより早く下山出来ちゃったので、「あぁ~、スキー板持ってくれば良かった」と最後に思っちゃいました。
あっという間だったけど、楽しい時間を過ごせました。

この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル、カトラリー・武器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、ピッケル、ワカン
この山行で使った山道具
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

opiro772さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

opiro772 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年3月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
春の息吹を感じ始めた奥多摩の山々
春の息吹を感じ始めた奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、春の訪れを感じるようになってきた