登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
色付き始めた由布岳 由布岳(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

dora さん
  • 日程

    2019年10月26日(土)

  • 利用した登山口

    由布登山口  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:別府駅西口(亀の井バス)→由布岳廬山口(730円)

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

由布登山口(09:20)・・・合野越(09:55)[休憩 5分]・・・マタエ(11:10)[休憩 10分]・・・由布岳西峰(11:40)[休憩 10分]・・・マタエ(12:10)[休憩 20分]・・・由布岳東峰(12:45)[休憩 20分]・・・マタエ(13:25)[休憩 5分]・・・合野越(14:20)[休憩 5分]・・・由布登山口(14:50)

総距離 約6.9km 累積標高差 上り:約967m
下り:約967m
コースタイム 標準:4時間25分
自己:4時間15分
コースタイム倍率 0.96
足慣らしを兼ねて由布岳に登る。
登山口に到着すると、幾つものパーティが続々と登って行く。登山口から10分ほど歩き樹林帯に入ると所々で紅葉が始まっていた。合野越に到着すると多くのパーティが休憩していたので、水分補給と体温調節を行って直ぐに出発。20分ほど歩くと樹林帯を抜けて由布院の市街地が望める。ススキの穂が咲き、山麓が色付き始めていて、秋を感じながらノンビリと歩を進める。高度を上げて行くと徐々に風が涼しくなり気持ちが良い。山頂まで800m地点から岩稜帯の急登が始まる。マタエに到着し、サブザックに装備を詰め替えて西峰にアタック。三番目の鎖場で下りの人を待つ。ここからが西峰最大の難所。右斜めに登り切った後、左にトラバースする。足掛かりはあるが、滑りやすいので注意が必要。ここを過ぎれば山頂は近い。西峰の山頂に到着し、暫し景色を眺めながら休憩。東峰は渋滞しているよだ。鎖場まで下りると登りの人で渋滞中。登りの人がいない事を確認しトラバースすると、一人が登ってきていた。仕方なく、足場の良い所で待つことに。ザックと肩掛けの鞄、スニーカーで登ってきた...怪我をしなければ良いが。マタエで食事を済ませ東峰に向かう。山頂に到着すると多くの登山者が写真撮影の順番待ち。写真を撮って下山開始。途中、西峰を観ると鎖場渋滞。よく見ると、7~8人ほどが連なって下りている。独りずつが鉄則なのだが...マタエまで下り、パーティが出発する前に下る。渋滞に巻き込まれることなく登山口に到着。バスで別府に向かいJRで岐路へ。
紅葉を少し楽しむ事が出来、良い山行となった。

登山中の画像
  • ガスに包まれた由布岳
  • 紅葉が始まっている
  • 合野越に到着
  • 山頂まで1,200m
  • マタエに到着
  • 西峰に向かう二番目の鎖場
  • 三番目の鎖場...右斜めに登る
  • 4番目の鎖場...登りきった後にトラバース
  • 標高1,583m由布岳西峰に到着
  • 由布岳西峰から由布岳東峰を望む
  • 標高1,580m由布岳東峰に到着
  • 由布岳東峰から由布岳西峰を望む
  • 綺麗な紅葉だ
  • 由布岳東峰から鶴見岳を望む
  • 高崎山?
  • 九重連山は雲に隠れている
  • 由布岳西峰の鎖場...一人ずつ登るのが鉄則だが
  • パッチワークの様な紅葉
  • 紅葉の絨毯
  • フデリンドウ?
  • 登山口に到着
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

doraさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dora さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年2月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 晴天率が高く、暮らしやすい長野県東部の佐久地域。その魅力と、移住者のインタビューを掲載。オンライン移住セミナーも開催!
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...