登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
丸舞登山口から行く太平山 太平山(東北)
img

記録したユーザー

イケ さん
  • 日程

    2019年11月2日(土)

  • パーティ

    2人 (イケ さん 、ほか1名 )

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道13号線の秋田市川辺和田地区の和田坂本交差点を北側へ入る。河辺ダムを目指し、ダムの手前の丸舞川沿いに林道を進みと登山口の駐車場に到着する。駐車場は20台程度のスペースがある。トイレは無い。

  • 天候

    曇り時々晴れ
    [2019年11月02日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

丸舞登山口(07:00)・・・飛び石の渡河地点(07:30)・・・垢離執り場(07:45)・・・炭坑跡(08:25~08:30)・・・風穴(09:00)・・・トラボ長根(10:20)・・・不帰沢(10:45~10:50)・・・太平山山頂(11:30~12:25)・・・不帰沢(12:55)・・・トラボ長根(13:20)・・・風穴(14:05~14:10)・・・炭坑跡(14:40)・・・垢離執り場(15:05)・・・丸舞登山口(15:50)


総距離 約10.2km 累積標高差 上り:約1,096m
下り:約1,096m
 太平山にはこれまで、旭又登山口からしか登ったことはなかったので、他のコースからの初めての登山でした。
 丸舞登山コースは最初の1時間ほどは北の又沢の渓流沿いを進み、途中5カ所ほどの橋を渡るなど、水と緑の織りなす爽やかなコースとなっています。
 渓流を離れると、ブナ林の急登が続く、特に炭坑跡地の上部はロープが設置された岩場の狭い登山道がある他、「風穴」のあるところ、「トラボ長根」と呼ばれる2メートルほどの狭い尾根が続くところ、さらには山頂直下の花崗岩の岩場など、とてもバラエティーで、刺激的なコースでした。
 また、紅葉の状況は、山頂付近は終わっていましたが、標高5~600m付近は最盛期で、渓流沿いはまだ始まったばかりと、標高に沿っていろいろ変化していく状況も、また、素晴らしかった。
 11月の晩秋の時期にあっては、登り4時間、下り3時間あまりのこのコースは、時間的に余りゆっくりもできない登山で、下りはあわただしい下山で、膝ががくがくでした。山頂でお昼をゆっくりしすぎたせいもあり、登山口の駐車場に戻ったのは16時で暗くなる直前でした。やれやれ!!

登山中の画像
  • 朝日に照らされた紅葉の太平山
  • 丸舞登山口の駐車場
  • 「第一の橋」 登山道の前半は北の又沢の渓流沿いの道で、とても爽やかです。 途中に5カ所?の橋がある。
  • 「第二の橋」 水害で流されてありません。 直ぐ下手の川の中の石をいくつか選んで飛石で渡れます。 トレッキングポールでバランスをとって渡ってください。
  • 「四カ所目の渡河地点」はコンクリート大きなブロックの飛石です。 ちょっとしたスリルです。
  • 「垢離執り場」地点 山岳信仰で山に登る前に水垢離(みずごり)した場所か?
  • 登山道脇のブナの倒木に生えていた天然のナメコ
  • 「炭坑跡地」地点 かつて無煙炭を採取したところで、ワイヤーケーブルで、野田口へ運んでいたとか?
  • 「風穴」地点
  • 風穴の近くには大きな岩があり設置箇所がくぼんでいる。 そこが穴になっているのか?
  • 紅葉最盛期 風穴より少し登った地点、標高で500~600m程の地点
  • 「トラボ長根」地点
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

イケさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

イケ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年7月8日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...