登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
群馬 VOL.6 武尊山(関東)
img

記録したユーザー

たかじゅん さん
  • 日程

    2019年11月3日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:関越自動車道「沼田IC」を出て国道120号線を左に行ったすぐの交差点「下久屋町」を左に入り県道64号線(奥利根ゆけむり街道)を北上します。走りやすい道を登っていき、いくつかの小さな温泉を抜けて「沼田IC」から約17kmの地点で左の未舗装路に入り(道路上に看板有)、約2km登ると終点に広い空地の「川場谷野営場」に着きます。野営場という名前なのでキャンパーがいます。駐車するときにキャンパーの火起こし跡に注意が必要です。避難小屋と小さなトイレが有ります。「沼田IC」から約19km・30分です。

  • 天候

    曇り時々晴れ、至軽風
    [2019年11月03日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

川場谷野営場(07:35)・・・不動岳分岐(08:00)・・・OGNAほたかスキー場分岐(09:00)・・・前武尊山頂(09:35)・・・剣ヶ峰岩峰群の鞍部(09:55)・・・剣ヶ峰岩峰群北峰山頂(10:00)・・・家の串山山頂(10:30)・・・武尊牧場分岐(10:55)・・・武尊山山頂着(11:20)昼食・・・武尊山山頂発(11:40)・・・武尊牧場分岐(12:00)・・・家の串山山頂(12:25)・・・剣ヶ峰岩峰群の鞍部(12:50)・・・前武尊山頂着(13:05)休憩・・・前武尊山頂発(13:15)・・・OGNAほたかスキー場分岐(13:45)・・・不動岳分岐(14:25)・・・川場谷野営場(14:45)


総距離 約12.3km 累積標高差 上り:約1,449m
下り:約1,449m
道の駅「尾瀬かたしな」に前泊して、「皇海山」に向かって悪路の栗原川林道をノロノロノロと
登っていたら、あと8kmで通行止め(台風19号の影響)となり、「吹割の滝」付近まで戻って
近くで登れる山を探した結果、急遽「上州武尊山」に登ることにしました。
登山口は、あまり知られていない「川場谷野営場」なので、朝7時に着いた時で10台程度の
駐車でした。野営場なのでテントを張っているキャンパーが3組いる程度の静かな場所です。
登山道は荒れていなく、ちゃんと道になっていましたが、無理やり登らされる急勾配が続き
登山口から2時間で「前武尊」の山頂に着いた時には、約800mの標高にもなっていました。
「日本武尊(やまとたけるのみこと)」の像のある「前武尊」を目的とする登山者も多くいます。
「前武尊」の前に大きく立ちはだかる「剣ヶ峰岩峰群」の「南峰」は立入禁止となっているため
一度下ったら右から巻いて岩峰群の鞍部に向かいますが、笹が仮払われた道はとても滑り
転倒に注意が必要です。「剣ヶ峰岩峰群の鞍部」に着くと、目の前には「北峰」の垂直の岩が
立っています。左に一般の方用に巻道もありますが、「北峰」に取り付き鎖で登っていきます。
岩峰の「北峰」山頂からは大絶景の景色が待っています。そしてここからの尾根道は、まるで
独立峰のような姿で続いていきます。「北峰」を下るのは結構困難で、逆方向の方が楽です。
「北峰」を下って登り返すと小ピークの「家の串」に着いて再び下ります。そしてこの先からは
岩稜帯のアップダウンになります。慎重に進めば問題はありませんが、高度感のあるかなり
狭い岩場は、そこそこ長く続き、いい感じで楽しめます。前方に3つのピークが連なる山群を
見ながら岩稜帯を越えたら、手前の2座を巻いて山腹をトラバースして一番左の「武尊山」に
向かいます。だんだん登っていくと上方に日本武尊像が見えてきて、像を過ぎて左に行くと
「(上州)武尊山」の山頂です。山頂からは360度の大展望で、近くの百名山は当然ながら
はっきりと「富士山」まで見ることができました。そして振り返ると歩いてきた岩稜帯がとても
美しい線となって連なっています。人気の山で日本百名山なので山頂で食事をする方達が
多く、お昼時間帯は混雑するので、日本武尊像まで戻り、その上にある空地で景色を堪能
しながら、一人ゆっくり食事をしました。この場所は穴場です。

登山中の画像
登山画像
川場谷野営場で0セットです
登山画像
「川場谷野営場」の横が登山口です
登山画像
登山口の回りはまだ紅葉が残っています
登山画像
不動岳分岐 52m
登山画像
この大岩に立てかけられた木が階段の代わりです
登山画像
まったく遠慮の無い急勾配が続きます
登山画像
足元には実生からの初紅葉が広がっています
登山画像
休む場所の無い直線的な急登です
登山画像
OGNAほたかスキー場分岐 543m
登山画像
スキー場リフトトップで視界が開けます
登山画像
まだまだ容赦のない急登が続きます
登山画像
細い鎖ですが下山時には役立ちました
登山画像
いろいろとかなり体力を奪う登山道です
登山画像
「日本武尊(やまとたけるのみこと)」像のある…
登山画像
前武尊山頂 798m
登山画像
剣ヶ峰岩峰群の「南峰」は立入禁止なので右を巻…
登山画像
笹の仮払いで滑って最高に歩きづらい巻道です
登山画像
しかし右手には「日光白根山」等の山並みがきれ…
登山画像
「剣ヶ峰岩峰群の鞍部」に着きました
登山画像
左に巻道もありますが目の前の「北峰」に取り付…
登山画像
一気に岩峰を登っていきます
登山画像
剣ヶ峰岩峰群の「北峰」山頂から望む武尊山(一…
登山画像
剣ヶ峰岩峰群北峰山頂 819m
登山画像
岩峰を急降下しますが逆からの方が楽です
登山画像
下ったら再び目の前のピークに向かいます
登山画像
振り返ると「富士山」が見えてビックリです
登山画像
家の串山山頂 865m
登山画像
「家の串山」山頂からまたまた一度下ります
登山画像
高度感のある細い岩稜帯が始まりました
登山画像
この岩稜帯が結構長くので気が抜けません
登山画像
楽しかった岩稜もそろそろ終わりで下っていきます
登山画像
目の前のピークは左に巻いてトラバースします
登山画像
武尊牧場分岐 863m
登山画像
池の横を登っていきますが池は凍っています
登山画像
前方上方に「日本武尊(やまとたけるのみこと)…
登山画像
「日本武尊」像を過ぎたら左に山頂が見えます
登山画像
(上州)武尊山山頂 924m
登山画像
振り返ると岩稜帯が独立峰のようですごくカッコ…
登山画像
登山ルートが四方に有るので山頂は登山者が多い…
登山画像
しっかり「武尊山」の山頂から「富士山」が見え…
登山画像
尾瀬の「至仏山」と「燧ケ岳」もバッチリです
登山画像
武尊牧場分岐 877m
登山画像
下山開始ですが再び岩稜帯がメインルートです
登山画像
やっぱり面白い岩稜帯のルートです
登山画像
ガンガン慎重に登っていきます
登山画像
家の串山山頂 876m
登山画像
剣ヶ峰岩峰群の「南峰」は立入禁止です
登山画像
剣ヶ峰岩峰群の鞍部 815m
登山画像
前武尊山頂 817m
登山画像
「前武尊」からは一気の急勾配の下山が始まります
登山画像
OGNAほたかスキー場分岐 565m
登山画像
長い急勾配でヒザを傷めないように注意が必要です
登山画像
不動岳分岐 189m
登山画像
高度が下がると美しい紅葉が始まります
登山画像
川場谷野営場に無事下山です
登山画像
お疲れさまでした
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、ライター
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たかじゅんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

たかじゅん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2020年1月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?