登山記録詳細

雪山登山
参考になった 5
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 冬ハイキング ☃ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2020年1月13日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ゲート前路肩に駐車
    トイレ無し
    すずらんさんに止めさせて頂くこともできるようです。
    http://p-suzuran.com/

  • 天候

    晴れ 5-10mの風

この登山記録の行程

すずらん昆虫館前バス停(7:49)・・・牛奥ノ雁ヶ腹摺山(9:56-10:05)・・・小金沢山(10:45-11:15)・・・牛奥ノ雁ヶ腹摺山(11:48-12:01)・・・すずらん昆虫館前バス停(13:36)
*GPSログ乱れておりますが同一コースのピストンです。

日本で最も長い名前の山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山に前回に続き、雪道ハイキングに行ってまいりました。

大菩薩峠のように人気の場所ではありませんが登山道も良く整備されており、道標もしっかりしておりました。(YAMAKEIさんのコースタイム地図には無いルートですが、特に危険箇所も有りませんでした。すずらん<>牛奥ノ雁ヶ腹摺山ルート)
但し、本日は踏み跡が凍り付きその後に薄っすらと雪が乗っている感じで、非常に滑りやすくなっておりました。
霧氷が見え始める1770m付近までノーアイゼンで頑張ってみましたが、いよいよ厳しくなってきましたので、チェーンスパイクを履くことにしました。

暫く雪も降っていそうにない天気が続きましたので、溶けてしまっているかな?とも思っておりましたが、うっすらと降ったようで、良い雰囲気ではありました。
雪道と言うより踏み跡が凍りついた氷の方が多い感じでしたが良い経験にはなりました。

県道218号大菩薩初鹿野線は上日川峠から塩山上萩原まで冬季閉鎖となっておりますがレストランすずらん(すずらん昆虫館前バス停、冬期はバス便なし)まで車で入れますので、此方から牛奥ノ雁ヶ腹摺山に向かいました。

本日の出会った方はパーティ3組と単独の方でしたので、静かな山歩きでした。

6本爪アイゼンも持参しましたが出番は有りませんでした。

・山梨県道路規制情報
 https://www.pref.yamanashi.jp/dourokisei/
・やまと天目温泉
 http://www.daibosatsu-kankou.com/facility/yamato_tenmoku_hotspring.php

・気象庁 現在の雪
https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/snow/jp/#zoom:9/lat:35.820040/lon:138.928290/colordepth:normal/elements:snowd

登山中の画像
  • 上日川峠は冬季閉鎖
  • すずらん昆虫館前バス停より登山口となります
  • ほんの少し雪が降ったようです。
  • 霧氷が見えます
  • 暫く、林道歩きです。
  • 凍り付いた階段を上り、鹿棚の扉を開けて中に入ります。牛奥ノ雁ヶ腹摺山70分とのこと。尾根まで上ると出口の扉が有ります。
  • 霧氷が見えていた標高まで来ました。1770m
  • ノーアイゼンで登れるかな?と思っておりましたが厳しくなってきましたのでチェーンスパイクを履きました。
  • 南アルプスは少し雲がかかっております。今日は強い風が吹き抜けます。
  • 強い風が吹くと霧氷がパラパラと落ちて来ます。
  • 牛奥ノ雁ヶ腹摺山の手前は立ち枯れた木々で荒涼としていました。
  • 牛奥ノ雁ヶ腹摺山到着
  • 頂上から南アルプスを望む
  • まだ少し雲がかかっております
  • 小金沢山に向かいます。風が強かったら引き返そうと思っておりましたが幸いな事に樹林帯が多く助かりました。
  • 霧氷がきれい。
  • 小金沢山に到着
  • 小菅村の仏舎利塔(大寺山)が見えます。
  • 雲取山方面、右の白い点が仏舎利塔
  • はっきり見えるようになってきました。
  • 手前は牛ノ寝通り、奥は雲取山?、左は飛竜山?かな?
  • 牛奥ノ雁ヶ腹摺山まで戻って来ました。 風の当たらない陽だまりはポカポカです。
  • 聖岳・兎岳・赤石岳・悪沢岳
  • 塩見岳・農鳥岳
  • 農鳥岳・間ノ岳・北岳
  • 間ノ岳
  • 仙丈ケ岳
  • 地蔵ヶ岳
  • 農鳥岳
  • 赤石岳
  • 蝙蝠岳
  • ふじさんもアップで
  • 八ヶ岳、赤岳も見えて来ました。
  • 山頂から少し下りた大岩がパノラマ岩。朝方は凍っていたので乗りませんでした。
  • パノラマ岩より
  • 薄雪の下は凍ってます。
  • チェーンスパイクを外しました。
  • 冬晴れ
  • 帰路は鹿棚に沿って下りて来ました。道はちゃんと有ります。
  • 朝は此処から鹿棚の扉を開けて中に入りました。
  • 暫く林道歩き。一発玉の落とし物です・・・・
  • すすらんに到着。
この山行での装備
雨具・レインウェア、スパッツ、ゲイター、ヘッドライト(+予備電池)、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、非常食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 熊鈴
チェーンスパイク
6本爪アイゼン
この山行で使った山道具
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年2月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 晴天率が高く、暮らしやすい長野県東部の佐久地域。その魅力と、移住者のインタビューを掲載。オンライン移住セミナーも開催!
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...