登山記録詳細

雪山登山
参考になった 1
山梨 VOL.24 御正体山(関東)
img

記録したユーザー

たかじゅん さん
  • 日程

    2020年2月1日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:東名高速「御殿場IC」で下りて国道138号線を山中湖方面へ向かい、「萩原北」交差点で国道246号線に入り厚木方面に向かいます。国道246号線を約5km進み左の「富士小山工業団地」に下りて北に向かうと「富士スピードウェイ」に突き当たるので右折し、その先を左折して県道147号線を山中湖に向かいます。「三国峠」を越えて「山中湖」に着いたら右折し、すぐの「平野」の信号を右折して国道413号線(道志みち)を登って行くと「山伏トンネル」に着くので右手の小道の脇に車を停めます。「御殿場IC」から約27km・45分です。

  • 天候

    快晴、平穏
    [2020年02月01日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

山伏トンネル南側(06:50)・・・菰釣山分岐(07:05)・・・石割山分岐(07:45)・・・奥ノ岳山頂(07:55)・・・送電線鉄塔(08:00)・・・中ノ岳山頂(08:35)・・・前ノ岳山頂(09:10)・・・御正体山山頂(10:00)[休憩 25分]・・・前ノ岳山頂(11:00)・・・中ノ岳山頂(11:35)・・・送電線鉄塔(12:05)・・・奥ノ岳山頂(12:15)・・・石割山分岐(12:25)・・・山伏トンネル南側(13:10)


総距離 約11.3km 累積標高差 上り:約1,110m
下り:約1,110m
日本全国暖冬で、各所で雪不足のニュースが流れる中、「山中湖」の周りでは降雪があり
車が立ち往生しているニュースを見ました。そこで、ネットで「山中湖」周辺のライブカメラを
注視するとそこそこの積雪が各所で確認できました。「山中湖」と言えば2004年に当時の
皇太子様が北側から登られた道志山塊最高峰で日本二百名山「御正体山」が有名です。
今回は南側の「山伏峠」から登る計画として、「山伏トンネル」の南側からスタートしました。
「山伏トンネル」の中を歩いて抜けると(トンネルの中には1段高い歩行通路があります)
あるはずの入山道が大量の除雪の山で埋もれていて、いきなりの雪山越えから入山です。
ぐるっと回って「山伏トンネル」の上を越えて、そこそこの急勾配を登って行くと「石割山」の
分岐点の稜線に出て、ここから「富士山」を左後方に見ながら右に稜線を登って行きます。
「奥ノ岳」を越えて軽く下り、登り返すと送電線の鉄塔に着きます。このルートは樹林帯を
抜けていくルートで、展望は冬枯れのこの時期だけですが、鉄塔回りだけは切り開かれて
いて左には「富士山」から「南アルプス」、右には「相模湾」から「丹沢山」まで見渡せます。
先行する2名ほどのトレースはこの鉄塔で無くなったので、ここからは自分だけの道です。
「中ノ岳」「前ノ岳」とピークを越えるたびにアップダウンを繰り返し、「前ノ岳」から下ったら
唯一の危険個所のキレットを超えると「御正体山」に取り付き、かなりの急登が始まります。
雪の中を30分ほど急登を続けると緩やかになり、さらに登って行くと「御正体山」山頂です。
広い山頂ですが、展望は有りません。山頂に在るお社にご挨拶してから昼食としましたが
ベンチは雪で埋まっていたので立食となりました。深いところでは40cmほどの積雪です。
下山は右前方に冬枯れの木々の間に「富士山」を見ながら、快晴の中を往路を戻ります。
「御正体山」を激下りすると、2つの小ピークをからめたアップダウンが続き、深い雪に足を
取られて体力を消耗します。疲れたころに送電線鉄塔に出て唯一の大展望に小休止です。
送電線鉄塔から一度下り、「奥ノ岳」まで再び登り返すと、後は大きな登りは無くなります。
下り着き、最後「山伏トンネル」の中から出口がとても明るく見えると心も軽くゴールです。

登山中の画像
登山画像
「山伏トンネル」南側で0セットです
登山画像
「山伏トンネル」を抜けて大量の雪の山を越えて…
登山画像
この小さいステップが「山伏峠登山口」です
登山画像
菰釣山分岐 51m
登山画像
おびただしい動物達の足跡です
登山画像
冬枯れの樹林帯の左には「富士山」が見えています
登山画像
狭い急勾配の雪道を登って行きます
登山画像
石割山分岐 246m
登山画像
「石割山」の分岐からは稜線を右手に登って行き…
登山画像
奥ノ岳山頂 288m
登山画像
遠くに目指すピークを見ながら「奥ノ岳」から一…
登山画像
登り返して送電線鉄塔に向かいます
登山画像
送電線鉄塔付近は切り開かれていて相模湾が見え…
登山画像
送電線鉄塔 270m
登山画像
反対側には「富士山」と「南アルプス」です
登山画像
送電線鉄塔からはトレースが無くなりました
登山画像
再び一度下ってから再び登り返します
登山画像
快晴の雪山を気持ち良く進んでいきます
登山画像
雪が深いので動物達の足跡も深くて歩きづらいです
登山画像
中ノ岳山頂 316m
登山画像
「中ノ岳」から再び下って行きます
登山画像
足を落とすとヒザ下まで雪で埋まります
登山画像
気持ちの良い雪道が続きます
登山画像
アップダウンが多く再び登り返しますがさらに雪…
登山画像
左奥が目指すピークですが目の前の「前ノ岳」へ…
登山画像
登り着いた「前ノ岳」のベンチは雪で埋まってい…
登山画像
前ノ岳山頂 377m
登山画像
「前ノ岳」から下ると唯一の危険地帯です
登山画像
「御正体山」に取り付き本丸の急登が始まりました
登山画像
かなりの急勾配が続きます
登山画像
40分近く登り続けてやっと勾配が緩くなりました
登山画像
御正体山山頂 595m
登山画像
展望はありませんが広い山頂は気持ちがいいです
登山画像
一般的には右手の細野の「三輪神社」から登って…
登山画像
下山を開始しますが右手には「富士山」がずーっ…
登山画像
「御正体山」本体の急勾配をガンガン下って行き…
登山画像
ここが一番の急勾配でアイゼンなしでは危険です
登山画像
3人とすれ違ったのでトレースが増えて危険度が…
登山画像
日陰に入っても「富士山」は見えています
登山画像
前ノ岳山頂 374m
登山画像
中ノ岳山頂 312m
登山画像
アップダウンが繰り返されます
登山画像
しかし景色が変わるので飽きの来ない道です
登山画像
さすがに疲れてきました
登山画像
送電線鉄塔 270m
登山画像
送電線鉄塔からの「富士山」は見事です
登山画像
反対側には冠雪の丹沢山系が見えます
登山画像
「奥ノ岳」へ登り返しますが最後の登り返しです
登山画像
奥ノ岳山頂 283m
登山画像
「奥ノ岳」からはやっと下山の雰囲気です
登山画像
石割山分岐 241m
登山画像
「山伏峠登山口」へ向けて下って行きます
登山画像
この「山伏トンネル」を抜けたらゴールです
登山画像
「山伏トンネル」南側に無時下山です
登山画像
お疲れさまでした
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、GPS機器、ライター、アウタージャケット、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、カラビナ、ビレイデバイス(確保器)
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たかじゅんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    山梨県の緊急事態宣言解除を受け営業再開(完全予約制など感染症対策あり)。花の開花は遅れ気味
    20年05月21日(木)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

たかじゅん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?