登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
陣馬山から生藤山・三国山 花は空振り 陣馬山・生藤山・三国山(関東)
img

記録したユーザー

ペンギン さん

この登山記録の行程

県営鎌沢無料駐車場 7:10
陣馬山登山口 7:40
陣馬山 8:40
和田峠 9:00
醍醐丸 9:45
連行山 10:40(10分休)
三国山 11:20(20分休)
県営鎌沢無料駐車場 12:50


総距離 約13.3km 累積標高差 上り:約1,280m
下り:約1,277m
生藤山という山は微妙なところにある。三国山のほんの少し東にとんがっていてる。周辺のいくつかのピークと合わせた山容は雄大ではあるが、山をまたいだ往来という意味では三国山に譲り、標高ではすぐ隣の茅丸の方がわずかに高い。それでも山容がいい。里から見ても、すぐそれと分かるのもいい。

奥多摩の三頭山に始まる笹尾根は、ずっと武蔵と甲斐の国を分け、三国山で武蔵、甲斐、相模の境界が合わさって、そこから高尾山系に向けて武蔵と相模が別れる。後半、武蔵と相模の境界が始まって、最初のピークが生藤山。

ちょっと前に計画したものの登りそびれ、“いつかそのうち”と考えていた。皆さんの活動日記の中に生藤山のものがあり、花の時期にしてみようかと考えた。

実は30年以上前、登山道を飾るきれいな桜を見た記憶がある。すっかり忘れていたんだけど、笹尾根を歩いてきて、三国山から下山したんだけど、たぶんその時だと思い出した。

そんなわけでこの日の行程は、最後に桜を見ながら下山するコース。県営の鎌沢無料駐車場に車を置かせてもらって、まずは陣馬山へ。そこからずっと武蔵と相模の国境を西に歩き、三国山から鎌沢に向けて下山する。

しばらく舗装道路を歩いて、陣馬山へは一の尾根にあがる道から行く。最初は厳しいけど、尾根に上がってしまえば、しばらくは緩やかに登る道。最後の10分をもうひと頑張りすれば、丸っこい山頂に着く。

実はここに来るのははじめて。人の多い陣馬山山頂の写真を見たことがあるが、この日は私の他にもう一人、後から一人、もう一人。・・・そんなもの。

さっき途中から見えてた富士山は、ほんの少しだけ。しかも霞んで見える。今日、このあとは無理だろう。少しでも見えて良かった。ここから続く尾根をたどった先が生藤山、その向こうが三頭山か。大岳山に御前山、その向こうに見えるのは雲取か。南西に転じれば権現山に扇山が、私のイメージとは違ってたおやかな山容を並べている。

おむすびを食べて先へ進む。先へ進むと、・・・なんだか木段が続く。続く、続く。和田峠までずっと続く。

和田峠を挟んで、武相国境を進む。高岩山、醍醐丸と巻き道に甘えず山頂を踏んでいく。次のピークは地図に名前もついてないので巻き道に甘えたら、けっこうな急傾斜につけられた細めの巻き道。やっぱり甘えちゃ行けない。

その後、痩せ目の尾根が連続する。それなりに十分な幅があるけど、躓かないように気をつける。そんなところを登って下りて、登って下りて。それを繰り返している間に、茅丸に登りそこねて巻いてしまう。ここは今日の最高峰、外すわけにはいかないから、もう一周。

生藤山の登りはガレた急登。樹木が着いているので、岩と木をつかんで身体を引っ張り上げる。ここはあんまり下りたくない。狭い山頂は写真に収めて、三国山で休憩しよう。これは、“まーちゃん”さんの活動日記からの知恵。

三国山でラーメン食べて、さて、花を楽しみに下山する。

だけど、空振りだった。結果からいうと、登山道を飾る桜は、病気にやられて花が付かなくなってしまったんだそうだ。いくつかは、高いところに花をつけている古木もあったが、ほとんどは、花をつけないまま葉を出しつつあった。

軍刀利神社周辺や里に下りれば見事な桜に出合えたが、登山道を飾る“桜のプロムナード”は空振りだった。

登山中の画像
登山画像
とりあえず写真に収める。気温が上がるそうなの…
登山画像
ここが一の尾根に上がる登山口。
登山画像
少し登ったところから、山桜がちらほら
登山画像
一の尾根高速道路並
登山画像
あれが生藤山だな、きっと
登山画像
陣馬山に着いた。権現山と扇山のよう
登山画像
奥多摩の山
登山画像
生藤山と、その奥は三頭山
登山画像
なんとか見えているが、これが最後だった
登山画像
白い馬を撮り忘れるところだった
登山画像
和田峠まで下りてきた。この階段が、陣馬山まで…
登山画像
醍醐丸
登山画像
醍醐丸の次の巻き道急斜面で緊張した
登山画像
連行山?連行峰?
登山画像
茅丸と連行山
登山画像
連行山と陣馬山
登山画像
快適で、貫禄のある三国山への道
登山画像
三国山に向かう登山者
登山画像
桜のプロムナードは残念だったけど
登山画像
これは?
登山画像
頑張れ、三国山の桜
登山画像
生藤山・・・だよね
登山画像
里まで下りてきた
登山画像
あれ、白馬が見える
登山画像
茶畑と桜
登山画像
県営鎌沢無料駐車場
登山画像
この日歩いたコース
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ペンギンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ペンギン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?