登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
茨城県最高峰の栄蔵室と花園山を巡る 栄蔵室、花園山(関東)
img

記録したユーザー

Yamakaeru さん
  • 日程

    2020年4月11日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:花園花貫自然公園内の林道脇の駐車場を利用。10台程度。無料。トイレ無し。
    ooglmapを使って座標を入力「36.893104,140.604964」。

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

駐車場(09:15)・・・北登山口(09:24)・・・栄蔵室(10:03)・・・花園山(10:35)・・・南登山口・・・<猿ヶ線林道等>・・・駐車場(12:03)


総距離 約13.7km 累積標高差 上り:約909m
下り:約910m
週末は密かに残雪もしくはデカい(標高の高い)山を目指して遠征しようと目論んでいたが、緊急時事態宣言を受けてさすがに自粛。正直、誰とも会わず、車で移動して山に登るだけなので、自宅待機とさほど変わらないと思うが、立場もあってフラフラ県外に出るのは流石にまずいかと諦めた。せめて県内の山で春を感じながらトレーニングでもしようかと選んだ山は、茨城県最高峰の栄蔵室(えいぞうむろ)。標高882m。一般的には茨城県の最高峰は八溝山、標高1,022mと知られているが、八溝山は県境に立地しているため、県境をまたがず独立しての条件であれば栄蔵室が最高峰となる。
スマホのGoogleMAPナビを頼りに、長い林道を抜けて登山口までやってきた。既に相当標高が高い。花園神社から登るルートもあるようで、トレーニング目的であればそちらから登るべきだったと、帰宅してから気が付く。
歩き出してすぐに、ミズバショウの群生地があった。最盛期を気持ち過ぎているようで、花弁が少し痛んでいた。それでも、あちこちに咲き誇る可憐な白い花、ミズバショウに春を感じだ。
以前にも書いたことがあるが、ブナ林と言えば、手前味噌ながら福井の山が圧倒的に美しいと自慢するが、ここもブナ林が有名とのこと。ブナの保水力か、沢には透明で綺麗な水が流れていた。登山コースも沢沿いに延びていて、森の公園を散策しているようでとても気持ちが良いい。
ゆっくりと登っていく。林道歩きも結構ある。標高差がほとんどないため、期待していた登りの負荷が楽しめないため、今日は時速3km以上をキープして歩くことを目標とする。
栄蔵室の山頂に到着。手前に展望台があったが、霞んでいて奥久慈男体山もよく見えなかった。空気が澄んでいれば、その横には富士山も見えるらしい。ここ栄蔵室は「関東地方で富士山が見える最北限の場所」とのこと。
山頂の眺望はあまりなかった。
次に花園山へ向かう。栄蔵室(えいぞうむろ)というのもユニークな名前だが、花園山も興味をソソる名前だ。春の花が沢山咲いているといいが。。。
途中、ルートが不鮮明になった場所で、山ガールと出会う。地元の方で百名山を中心に歩かれているとか。とても素敵だ。山や自然が好きな人に出会うと嬉しくなる。
暫く歩きながら山の話題で盛り上がるが、そもそも一人でも山に来るような方だから、ゆっくり風景を楽しみながら歩きたいだろうと、先を急がせてもらう。装備も足運びも問題がなかったから心配も不要だろう。
花園山への登山道も沢沿いで歩いていてとても気持ちが良かった。頂への最後の斜面に到着。ここは特に時速をあげて、ただし、足運びを崩さないよう姿勢を意識して登る。
山頂は全然スペースがなく、樹々に囲まれていて栄蔵室以上に眺望がなかった。登る途中に足元に見たことのない小さな花を見かけたが、それ以外はスミレが咲いている程度だった。山の名前から多くの花を期待していたが、時期が悪かったのか、次回はもう少し調べてから来よう。
ピストンで降るつもりだったが、小さいながら周遊ができるようだったので、違うルートで降ってみる。
降りきったところの看板で現在位置を確認すると、もうスタート地点手前まで戻ってきている。これでは全然歩き足りないので、南登山口から林道を使って遠回りして駐車場に戻ることにした。結構、標高を下げたので、登り返しが気持ち良かった。
全行程14km、2時間50分。平均時速約4.6km。登山スタイルなので、当然、走ることはしないが、林道も多くそれだけ全体的に緩やかなコースだったと言える。赤いリボンは所々設置されているが、たまに不鮮明なルートがあって迷いやすい場所もあるので注意。

登山中の画像
登山画像
林道の駐車場です。
登山画像
可憐な白い花。ミズバショウが沢山咲いていまし…
登山画像
全体マップ。
登山画像
こんな感じで進みます。登山と言うより森の散策。
登山画像
ここ栄蔵室は「関東地方で富士山が見える最北限…
登山画像
奥久慈男体山も霞んで見えない。空気が澄んでい…
登山画像
栄蔵室(えいぞうむろ)山頂。
登山画像
花園山。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Yamakaeruさんの登山記録についてコメントする
  • shou さん
    栄蔵室には何か室があるのかと、花園山には花がいっぱい咲いてるのかと、違いましたか?!

  • Yamakaeru さん
    そう、なんだか、調べたら名前の逸話があるみたい

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Yamakaeru さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雪
明後日

曇のち晴
(日本気象協会提供:2021年1月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...