登山記録詳細

ハイキング
参考になった 6
梅雨入り前と後に両神山(日向大谷ピストン) 両神山(関東)
img

記録したユーザー

ALPS1998 さん
  • 日程

    2020年6月8日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    曇り時々晴れ

この登山記録の行程

日向大谷口駐車場(7:30)・・・登山口(7:37)・・・両神神社里宮(7:31)・・・七滝沢コース分岐(8:03)・・・八海山(8:55)・・・弘法の井戸(9:21)・・・清滝小屋(9:36)・・・鈴が坂(9:50)・・・産休尾根(9:57)・・・横岩(10:17)・・・両神神社(10:33)・・・両神山山頂(11:11)

両神山山頂(11:20)・・・ランチ休憩(11:22/15分間)・・・両神神社(11:49)・・・横岩(11:58)・・・産休尾根(12:09)・・・七滝沢コース分岐(12:13)・・・清滝小屋(12:20)・・・弘法の滝(12:28)・・・八海山(12:47)・・・七滝沢コース分岐(13:24)・・・両神神社里宮(13:46)・・・登山口(13:50)・・・日向大谷口駐車場(13:56)


総距離 約10.5km 累積標高差 上り:約1,699m
下り:約1,700m
コロナ禍の自粛解除で、
棒ノ折山に続き、県内の涼しい沢歩き系ハイクに選んだのは秩父の両神山。
キツイ山だったけど、思っていた以上に素晴らしい山で
さらに、なまった体のトレーニングにちょうどよくて
梅雨入り前と翌週の梅雨入り後、立て続けに2回行ってしまった!
※なので写真は2日分が入り乱れています。
※出発時間が違うため撮影時間も入り乱れています。

県またぎ自粛がなければ、歩かなかったかもしれない山。
こんな近くにこんなよい山があったとは、、、。
こんどはツツジ満開にタイミングを合わせて登りたい。

登山中の画像
  • 登山口のある両神山荘から5分ほど手前の無料駐車場へ。6/8は7:30着でも余裕だったけど6/16は7:00到着であと2~3台の空き
  • 駐車場と登山口の間のトイレへ。女性はトイレの場所大事!この山はトイレの心配がなくて◎
  • トイレから少し歩くと近道の看板が
  • けっこう急な近道、、、素敵な小径だけどアキレス腱と太ももいきなりやられる
  • 両神山荘脇の登山口には登山ポストあり
  • 登山口からまもなく最初の鳥居
  • 下り側から見るとこんな感じ。ご挨拶して出発!これから続々出現する巨木の序章にワクワクがとまらない
  • 基本、道幅せまし。時には鎖も、、、使うほどではないけど注意が必要
  • ね、狭い。ちゃんと歩けば問題ないけど雰囲気ある上部の岩を見上げたり、携帯チェックしたり、歩きながらのよそ見は危険レベル
  • ハワイトレイルで通称「締め殺しの木」バニアンツリー見たけど仲間?違う?でもそんな気配
  • 七滝沢ルートは通行止め。下りでお話しした人曰く、お花が多いらしい。いつか歩きたい
  • 沢を何度か渡る。両神山初めてだから水量多いのか少ないのかもわからないけど、ルートにとても丁寧に蛍光ピンクのリボンがついているから迷わず渡れる
  • 木の橋もたまに。感謝
  • あちこち苔むしている岩が素敵な山。台風の影響で沢の苔はだいぶ削られたらしいけど。もっとすごかったのか、、、
  • なんかの横顔の岩らしいけど、なんだったかなあ?ゴジラ?
  • 20cmほどのヘビの赤ちゃん。急斜面を滑落したのか、命つきたばかりの小鹿がルートど真ん中に横たわっていたり、動物の生命感をひしひし感じる山だな、、、
  • 何度目かの沢渡り。やっぱり沢は風が涼しいー!楽しいし元気出る!
  • 弘法之井戸に到着。ここまで結構キツい登りだったから冷水がうれしいー!(のちにもっとキツい登りになるのは知る由もない、、、)
  • 水に甘味を感じるのは気のせい?美味しいー!
  • 結構な登りで冷水の効力が切れてくるころ清滝小屋に到着。無人だけど泊れたり、テン泊の人も
  • 小屋前のきれいなトイレお借りして、燃料切れたのでおにぎり補給して出発。ちょっと上がると素敵な滝が!途中まで鎖があるから登っていいの?登らないけど、、、
  • 産体尾根に上がりきってほっと一息もつかの間、ここから鎖場多し、、、。
  • ちょいちょい鎖場。でも気を付ければ難しい足場ではない感じ
  • ふと脇をみると、、、ギンリョウソウ?かわいい^^鎖場の合間の癒し(6/16)
  • 両神神社に到着、ふうーキツっ。でも、ここまでくればあとはラク!
  • 神社を過ぎたら尾根歩き。わーい!ヤシオツツジ?ほんの一部だけど待っててくれたー(6/8)2回目の山行ではもうツツジの気配はまったくなし
  • 散った花も目線を下げれば楽しませてくれる(6/8)でも梅雨入り後、楽な尾根歩き&2度目と油断して頂上直前でぼーっと歩いてたら白井差ルートへ迷い込んだ!どこで!?
  • この岩の、、、
  • 脇の木道を抜けたら、、、
  • 最後の鎖場を登って、、、
  • 到着ー♪梅雨入り前のほうが涼しいし、沢も安心だったけど、梅雨入り後のほうが雲がドラマチックで美しかったなー
  • 彼方に富士山も拝めたし^^さあ、名残惜しいですけど頂上は狭いですし、午後は天気が不安定。早めに下山するとします
  • 上りと同ルートでピストン完了。両神山荘が見えてきました。山荘脇には、、、
  • コンニャクの花かな?グロい、、、
  • でも見られてよかった。梅雨入り後にはもう枯れていた。コンニャクは地下で育っているのか?
  • 梅雨時にもかかわらず、素晴らしい山行に感謝して駐車場を出発。温泉、どうしようかな、、、まだ迷うコロナ禍なり。早く収束しますように
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ALPS1998さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ALPS1998 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2021年2月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。