登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
【毎年一座八ヶ岳】天狗岳(唐沢鉱泉~西天狗岳+後泊) 天狗岳(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

Virginia さん
  • 日程

    2020年10月11日(日)

  • 利用した登山口

    唐沢鉱泉  

  • パーティ

    2人 (Virginia さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:自宅発5:35⇒所沢IC 関越道⇒鶴ヶ島JCT 圏央道⇒八王子JCT 中央道⇒諏訪南IC⇒県道425号線(八ヶ岳ズームライン)⇒県道17号線(八ヶ岳エコーライン)⇒三井の森⇒唐沢鉱泉(登山口)着8:45着
    *登山者用駐車場は満車で路肩駐車も数台有り。唐沢鉱泉宿泊者は専用駐車場有り。
    *登山者用駐車場にトイレあり(無料:男性用1、男女兼用1)

  • 天候

    晴れ(上空ガス多し)

この登山記録の行程

唐沢鉱泉(09:18)・・・枯尾ノ峰分岐(10:12)[休憩 3分]・・・第一展望台(11:13)[休憩 5分]・・・第二展望台(11:52)・・・西天狗(12:57)[昼食休憩 37分]・・・第二展望台(14:29)・・・第一展望台(15:00)・・・枯尾ノ峰分岐(15:42)[休憩 3分]・・・唐沢鉱泉(16:35)

総距離 約5.7km 累積標高差 上り:約853m
下り:約853m
コースタイム 標準:4時間40分
自己:6時間29分
コースタイム倍率 1.39
東天狗岳は過去に2回登頂していますが、時間的・体力的に西天狗岳には未踏破。今回は唐沢鉱泉からの最短ルートで登頂を目指すことにしました。

日帰りでは厳しいので唐沢鉱泉に後泊予定で当初10日前に予約を入れましたが、台風14号発生により一旦キャンセル。2日前の天気予報で天狗岳方面は登山日和になることが判明し、急遽再予約といったハプニングもありました。

唐沢鉱泉宿泊で駐車場は確保でき、後泊で精神的にも余裕ができたので、当初の登山計画では東天狗岳との二峰踏破の予定でした。

しかーし、なぜか天狗岳のコースタイムは厳しい! 第一展望台まではほぼコースタイム通りでしたが、第二展望台到着時点で遅れが出て、山頂直下の岩場は更に遅れが出ることが容易に予想できたので二峰踏破は断念し、目的地を西天狗岳に定めて慎重を期すことにしました。

お天気は晴れでしたが、登山開始時点では雲の中でガスっていて、第一展望台からの眺望はなし。第二展望台到着時には東側の雲が取れ始めて目指す西天狗岳が現れました。西天狗岳山頂は完全に雲の上で青空。雲がどんどん流れて硫黄岳、赤岳、北アルプス連峰も見えてきました。その間に広がる雲海は絶景!久し振りに山頂からの眺望が良好で感激もひとしおでした。

台風通過後のせいか、南からは温かい空気・北からは冷たい空気が混ざり合った感じで、季節外れの暖かさでした。山頂でも長袖1枚で丁度良い位でした。

詳細は以下の通り。

【~唐沢鉱泉】
三井の森のゴルフ場や別荘地を通り過ぎた先からセンターラインのないガタついた舗装路となり、天狗岳(唐沢鉱泉)と桜平(夏沢鉱泉・オーレン小屋)との分岐があります。そこから先は未舗装路となりますが、轍はなく地面も硬く支障はなかったです。
登山者用駐車場は進行方向右手にあります。そのまま進んで唐沢鉱泉の建物の手前を左に折れると宿泊者用駐車場があります。

【唐沢鉱泉登山口~枯れ尾ノ峰分岐】
唐沢鉱泉の建物を通り過ぎると二股の道があり「西天狗」の矢印標識に従って右側の道を進みます。少し先に右手に橋が現れ渡った先から山中に入って行きます。岩ゴロゴロ、苔むした八ヶ岳の典型的な登山道です。前日まで台風14号の雨が降っていた模様で、岩や木の根が湿っているので滑らないように気を付けて登って行きました。つづら折りの道が続きます。急登多め。分岐に到着時にドライパイナップルを補給。

【枯れ尾ノ峰分岐~第一展望台】
ここからは西尾根で岩や木の根が這う登山道です。第一展望台の手前は大きな岩があり、段差もあります。第一展望台の手前にも平らなところがあり、最初そこが第一展望台だと思って休憩、ゼリー飲料を補給しました。実はその先に第一展望台の標識が現れます。

【第一展望台~第二展望台】
第一展望台からは一旦下ります。鞍部は斜面が崩れて道が細くなっているので通行注意。その後登り返します。この区間はコースタイム20分となっていますが、そんなに早く行けない・・・。

【第二展望台~西天狗岳山頂】
第二展望台からハイマツの樹林帯を抜けると森林限界も越え、いよいよ山頂直下の急登ガレ場です。岩に白いペンキで〇が付いているのを目印にゆっくり慎重に登って行きます。高所恐怖症気味の私には高度感ハンパないです(苦笑)。前回の金峰山のガレ場を経験しておいて良かった。下りの方が見通しがきく分、緊張感が少し減ったかな。ガレ場を上がった後はハイマツの間の土もある道でホッとします。登り切った所が山頂です。

山頂は広くなっていて、昼食休憩を摂りました。雲が取れて来て、素晴らしい眺望に名残惜しい思いをしつつ下山することに。
下山中に左足のすねから足首にかけて何回かつりそうになり、ストレッチをして飲料多めに摂取しながら無事に唐沢鉱泉まで戻って来ました。

【唐沢鉱泉】http://www.karasawakousen.com/index.html
今回はGo to トラベル利用で別館(新館)に宿泊。玄関を入って右手にフロントがあります。こちらの本館に食堂があり、そこから下山後の身体に鞭打つように階段が続いて別館へ。

お風呂は別館にあり、その上が客室でした。トイレは男女別で、洗面所も共同。お風呂はシャワーカランが3ヶ所あり、シャンプー・リンス・ボディシャンプーもありました。ドライヤーは脱衣所の洗面台に2つありました。

部屋にはテレビ、お茶セット、浴衣、歯磨きセット、バスタオル、フェイスタオルが備わっていました。テーブルの上に宿帳と鍵が置いてありました。布団敷きはセルフです。シーツと枕カバーあり。

夕食は17時半~18時の間に食堂へ。私たちは17時頃から入浴したので18時を少し過ぎてしまいましたが大丈夫でした。朝食は7時~8時半の間に食堂に入ればOKでした。

登山中の画像
登山画像
天狗岳(唐沢鉱泉)と桜平(夏沢鉱泉・オーレン小屋…
登山画像
分岐を唐沢鉱泉方面へ進む
登山画像
登山者用駐車場(上から)。トイレを挟んで下にも…
登山画像
唐沢鉱泉宿泊者用駐車場
登山画像
登山者用駐車場にあるトイレ
登山画像
男性用
登山画像
男女兼用。階段を上って高い所にある
登山画像
右側の「西天狗岳」方面へ。左側は黒百合ヒュッ…
登山画像
橋を渡って山中へ。
登山画像
苔と岩の登山道が始まる
登山画像
枯れ尾ノ峰分岐
登山画像
分岐から第一展望台へ
登山画像
段差のある岩場が出て来た
登山画像
第一展望台。周囲は真っ白
登山画像
「第一展望台」標識
登山画像
第一展望台から下った鞍部
登山画像
第二展望台。日が射してきた
登山画像
東側に「西天狗岳」現る
登山画像
山頂直下のガレ場。白い丸印を頼りに登って行く
登山画像
ガレ場を登った後は土がある岩場にホッとする
登山画像
西天狗岳山頂到着。広くなっている
登山画像
雲が取れて東天狗岳が見えてきた
登山画像
東天狗岳から根石岳に続く尾根の向こうは一面の…
登山画像
西側の雲海の向こうに北アルプス連峰が見える
登山画像
硫黄岳と赤岳も見えてきた
登山画像
西天狗岳山頂標
登山画像
西天狗岳を振り返ってガレ場全景
登山画像
第二展望台近くからオーレン小屋が見えた
登山画像
第二展望台から第一展望台の間には切り立った道…
登山画像
橋まで下って来て無事に下山
登山画像
唐沢鉱泉正面玄関
登山画像
館内にあった周辺案内図
登山画像
唐沢鉱泉館内案内図
登山画像
唐沢鉱泉源泉
登山画像
唐沢鉱泉源泉湧出口
登山画像
宿泊者用駐車場裏手にある光苔群生地への階段
登山画像
光苔群生地。岩を覗くと
登山画像
光苔。写真で撮るより実際に見た方が分かりやすい
登山画像
唐沢鉱泉から下ったところは紅葉(黄葉)真っ盛り
登山画像
<番外編>渋御殿湯に向かう湯のみち街道沿いに…
登山画像
御射鹿池
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、マット(個人用)、カップ
【その他】 スマートフォン、冷えタオル(額用)、ウェットティッシュ、ティッシュペーパー、日焼け止め、日焼け止め色付きリップ、目薬
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    登山道に積雪はありません。日没が早くなっているので早めの行動をお願いします
    20年11月26日(木)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    国道299号線の麦草峠は11/19より冬期通行止め。登山道に積雪はありませんが凍結に注意してください
    20年11月24日(火)
  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    北八ヶ岳ロープウェイの営業時間は9時~16時、11/24からは点検運休となります。時間的に無理のない登山計画で入山を
    20年11月19日(木)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    今シーズンの営業は10月31日泊まで。先日の雪が、途中の森林限界付近、日陰のところなどに残って凍っています
    20年10月30日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Virginia さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年11月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...