北横岳ヒュッテからの現地情報 北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

15日に初雪が舞い、19、20日は小雪が降り薄っすらと積雪しました。今後は雪対策が必要となります

北横岳ヒュッテ

▲薄雪の樹々(18.10.24 北横岳ヒュッテ)

松本の天気予報
明日

晴時々曇
16℃ / 4℃
明後日

曇一時雨
13℃ / 6℃
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
18℃ / 7℃
明後日

曇一時雨
16℃ / 9℃
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/24(水) 北横岳ヒュッテ(標高2400m)
最近の気温は、最低が-6℃~0℃、最高は1℃~5℃です。

周辺状況

15日に初雪が舞い、19、20日は小雪が降り薄っすらと積雪しました。
この積雪はほとんど解けましたが、日陰では氷化して滑りやすくなっているので注意が必要な状態です。
今後は雪の積もることもあるので、雪対策が必要となります。

登山道

山の最新情報や装備についての問い合わせは現地電話(090-3140-9702)へお尋ねください。
登山に支障がある倒木を見かけられた場合は最寄りの山小屋にご連絡いただけると幸いです。

装備

簡易アイゼン等の滑り止めを必ず携行してください。
日帰り登山の方でも登山で必要な最低限の装備を必ず携行してください。(装備不足は命が危険に晒されることになります)
山の状況に対して装備不足と思える登山者が目に付きます。特に初心者を連れて来られる方は、必ず装備や力量の確認をしてから入山してください。
万が一の時に備えての装備だけでなく、経験や知識等が必要となるので、初心者だけでの登山は控えるようにお願いします。
個人個人の登山能力や装備等が山の状況にそぐわない場合や体調が優れない時などは、登山計画の変更あるいは中止するなど柔軟に対応してください。

注意

冬の始まる頃は日没時間が早く、時間をかけて慎重に歩かなければならないこともあるので、歩行ペースが速い方でもコースタイムより時間がかかることを想定して行程計画を立てるようにしてください。
問い合わせも調べもせずに秋山ハイキングの感覚で入山してしまうことはとても危険です。
晴れの天気予報を信じて入山し、天候が急変して積雪してしまうと大岩の重なるような登山道では行動不能となることもあり、防寒対策も無ければそのまま凍死してしまう確率が高くなります。
今の時期は夕方の3時以降に救助要請を出してもその日に救出されないこともあります。
そのため、入山するすべての方が凍てつく山中に取り残されることになっても命を繋ぎ止められる装備を持たなくてはなりません。
手を抜くと痛い目に合うのは常識ですが、山では命に関わってしまいます。
簡単に登れるからと北横岳を選ばれる方もいますが、ここが標高2500mに迫る山であることと自分の身は自分で守るという山の原則を強く意識して入山されるようお願いいたします。

車で麦草峠や大河原峠へ向かう方は道路の積雪や凍結にご注意ください。
当ヒュッテは外来利用のできないことが多々あります。

その他のお知らせ

11月7、8日は都合により宿泊できません。
11月26日~12月14日は休館します。
上記以外の日でも用事ができてしまうと宿泊不可となることもあります。
宿泊予約の無い日は閉館しているのでご注意ください。
定員制と予約人数に合わせて食材を買出しして背負い上げるので、宿泊される方は必ず予約してからお越しください。

宿泊を希望される方は「宿泊の方へ」のページも必ずお読みください。
http://kitayoko.fine.to/information

北横岳ヒュッテでは昼食の提供をしていません。
また不定休となっているので休憩利用ができないことがあります。
救助要請や非常事態の場合を除き、15時半から翌朝8時までは宿泊者以外の立ち入りをお断りしています。

北八ヶ岳・北横岳ヒュッテ
http://kitayoko.fine.to/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

北横岳ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 薄雪の樹々
  • 七ツ池と八ヶ岳
  • 夕暮れの雲海と槍穂高
  • 台風一過の快晴。蓼科山と北アルプス
  • 七ツ池の夕暮れ
  • ハクサンシャクナゲ
  • 七ツ池と八ヶ岳
  • ゴゼンタチバナ
  • 満開のイワカガミ
  • 朝陽と残雪の林下
  • 氷に閉ざされていた七ツ池も水面を見せるようになりました
  • 坪庭から見上げる北横岳
北横岳ヒュッテ

連絡先:090-7710-2889  現地連絡先:090-3140-9702
営業期間
通年 予約がない日は閉鎖
関連山域

ユーザーからの北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

北横岳ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
NEW 着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」
着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」 マーモットから発売の「ウールラップ」。独自構造の中綿で行動中も快適ゾーンへ。ペイバックキャンペーンも実施中!
NEW 超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト
超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。今回は「ゼログラム」の軽量4シーズンテントを北海道・十勝岳の野営場でチェック!
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ 『山と溪谷』1000号を記念したオリジナルシェラカップ2種類を、10月10日正午から販売中。詳しくはこちらで。
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 登山とカメラに関するアンケート
登山とカメラに関するアンケート 山に行って写真を取るは、ごく普通の行為ですが、どんなカメラで、何を、何のために、どんな方法で撮っていますか?
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ―― 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!