北横岳ヒュッテからの現地情報 北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

17日前後は気温がかなり低く、そのおかげで空気が澄み渡り、雲海の広がっていたこの時の朝夕の景観は素晴らしいものでした

北横岳ヒュッテ

▲夕暮れの雲海と槍穂高(18.08.17 北横岳ヒュッテ)

甲府の天気予報
明日

雨のち曇
- / -
明後日


31℃ / 21℃
(日本気象協会提供:2018年9月20日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

08/23(木) 北横岳ヒュッテ(標高2400m)
最近の気温は、最低が2℃~12℃、最高は8℃~19℃です。

周辺状況

先週の17日前後は気温がかなり低く、17日の最高気温が8℃で18日の朝の気温は2℃まで下がりました。
そのおかげで空気が澄み渡り、雲海の広がっていたこの時の朝夕の景観は素晴らしいものでした。
しかし、一時的な冷え込みだったとは言え8月中旬にここまで気温の下がった記憶は無く、正直驚きました。
ただ8月末以降はこの程度の気温まで下がることが珍しくないので、残暑厳しい時期でもしっかりとした防寒対策が必要となるのでご注意ください。

登山道

山の最新情報や装備についての問い合わせは現地電話(090-3140-9702)へお尋ねください。
登山に支障がある倒木を見かけられた場合は最寄りの山小屋にご連絡いただけると幸いです。

装備

日帰り登山の方でも登山で必要な最低限の装備を必ず携行してください。(装備不足は命が危険に晒されることになります)
山の状況に対して装備不足と思える登山者が目に付きます。特に初心者を連れて来られる方は、必ず装備や力量の確認をしてから入山してください。
万が一の時に備えての装備だけでなく、経験や知識等が必要となるので、初心者だけでの登山は控えるようにお願いします。
個人個人の登山能力や装備等が山の状況にそぐわない場合や体調が優れない時などは、登山計画の変更あるいは中止するなど柔軟に対応してください。

注意

気温が高い時は熱中症に注意してください。
落雷の恐れがあるので退避する時間をあらかじめ行程計画に盛り込むことをおすすめします。
北横岳が活火山であることに留意されますようお願いいたします。
なお、北横岳には噴火に備えてのシェルターやヘルメット等の配備はありません。
夕方以降に大怪我等をされても救助活動は翌朝となります。暗くなってからの行動は昼間よりも危険となるので夕方以降は各自の能力範囲内で行動してください。
疲労や道標の見落とし等により行程計画に対し大幅に遅れてしまうことがあります。
最終目的地には15時までに到着できるような計画であることや、トラブル等へ対処するための予備時間を行程計画に入れ込むことをすすめます。
緊急時を除き、指定地にテントを張るのがルールです。指定地以外での幕営は植生破壊となる場合があります。
長野県登山条例で登山計画書の提出が義務化されています。

その他のお知らせ

少し先ですが10月6日は満室となりました。
9月5日は都合により閉館いたします。
宿泊予約の無い日は閉館しているのでご注意ください。
定員制と予約人数に合わせて食材を買出しして背負い上げているので、宿泊される方は必ず予約してからお越しください。

宿泊を希望される方は「宿泊の方へ」のページも必ずお読みください。
http://kitayoko.fine.to/information

北横岳ヒュッテでは昼食の提供をしていません。
また不定休となっているので休憩利用ができないことがあります。
救助要請や非常事態の場合を除き、15時半から翌朝8時までは宿泊者以外の立ち入りをお断りしています。

北八ヶ岳・北横岳ヒュッテ
http://kitayoko.fine.to/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

北横岳ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 夕暮れの雲海と槍穂高
  • 台風一過の快晴。蓼科山と北アルプス
  • 七ツ池の夕暮れ
  • ハクサンシャクナゲ
  • 七ツ池と八ヶ岳
  • ゴゼンタチバナ
  • 満開のイワカガミ
  • 朝陽と残雪の林下
  • 氷に閉ざされていた七ツ池も水面を見せるようになりました
  • 坪庭から見上げる北横岳
  • 坪庭からの登山道の様子
  • 坪庭から望む北横岳
北横岳ヒュッテ

連絡先:090-7710-2889  現地連絡先:090-3140-9702
営業期間
通年 予約がない日は閉鎖
関連山域

ユーザーからの北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    車山名物「銀色のススキ草原」の足元は秋の花。肌寒い日もあり体温調節できる服装で。雨後はぬかるみに注意。
    18年09月06日(木)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    日によっては朝晩10℃を下回る日も。防寒対策をしっかりしましょう。カラマツが色づきはじめ、紅葉はもうすぐ
    18年09月13日(木)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    天候悪い日は10℃を下回るようになりました。10月13日に恒例イベントを開催
    18年09月20日(木)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋周辺の登山道は全て通行可能です。台風や夕立のあとは、滑りやすくなりますので十分注意してください
    18年08月23日(木)

関連のモデルコース

北横岳ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年9月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 秋山PICK UP ITEM! ファイントラック 
秋山PICK UP ITEM! ファイントラック  寒暖差が激しい秋、低体温症のリスクを軽減するfinetrackのスキンメッシュ。『秋山JOY』連動企画でその秘密を紹介
NEW 優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定!
優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定! 沢山の方に参加いただいた「飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト」。525点の写真の中から入賞作品を発表!
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。身体のケア、リカバリーはどうしてるの? そのノウハウを訊きました
NEW 分厚いミッドソールのトレッキングシューズ
分厚いミッドソールのトレッキングシューズ 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は「ホカ オネオネ」のミッドカットモデルをインプレ。ミッドソールの推進力に注目!
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...