北横岳ヒュッテからの現地情報 北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

北八ヶ岳ロープウェイは11月5日~12月13日が点検運休。当ヒュッテも運休期間中は休館します

北横岳ヒュッテ

▲山麓の紅葉と新雪の南アルプス(19.10.28 北横岳ヒュッテ)

松本の天気予報
明日

晴時々曇
14℃ / 3℃
明後日

晴のち曇
18℃ / 6℃
(日本気象協会提供:2019年11月15日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
18℃ / 6℃
明後日

晴のち曇
19℃ / 8℃
(日本気象協会提供:2019年11月15日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/31(木) ヒュッテ周辺(標高2,400m)最低気温-4℃~3℃、最高気温2℃~8℃
今後は最低気温が-5℃以下まで下がったり、最高気温が3℃前後となるのが普通となります。
積雪することもあるので今後は雪対策が必要です。

周辺状況

紅葉の見頃は標高1300m付近まで下がり、山上の秋らしさは標高2000m付近の落葉松の黄葉が最後の彩を魅せるだけとなりました。山頂から見下ろすと高原を彩る紅葉が素晴らしく、目線の高さには新雪をまとった日本アルプスが望め、秋盛りから初冬の雰囲気まで楽しめています。

11月5日(火)から12月13日(金)まで北八ヶ岳ロープウェイが点検運休となります。運休期間中は当ヒュッテも休館させていただきます(外トイレは開放しているので使用可能です)。また国道299号線の麦草峠付近も11月14日に冬季閉鎖となり、当ヒュッテ以外の山小屋も一時休業することもあります。そのため山小屋を当てにされる方はその施設の営業を必ず確認してください。

装備や飲食料が不足したまま入山して、当てにしていた山小屋が開いていなかった場合は命に関わる事態になりかねません。ロープウェイや車道が使えないことで、遭難して救助要請を出したとしても救助隊が現地へ到達するまでに時間がかかってしまいます。救出されるのが遭難翌日となってしまうこともあるので、入山者の安全に対する自覚が重要となります。くれぐれも安易な気持ちで入山することの無いようお願いいたします。

山の最新情報や装備についての問い合わせは現地電話(090-3140-9702 ※ロープウェイ運休期間を除く)へお尋ねください。

登山道

亀甲池、双子池雌池、雨池南岸の麦草峠分岐付近は池の増水により登山道が水没しています。藪漕ぎで通過可能ですが、転倒や道迷いには十分お気を付けください。

※迷子防止のため、子供だけを先に行かせることのないようにしてください。

装備

10月22日に初雪が降り、2cm程の積雪となりました。現在積雪はありませんが、天気予報が晴れでも山上では雪の降ることがあるので、用心のために簡易アイゼンの携行等の積雪対策をされて入山するようお願いします。また積雪が無くても冷え込みの厳しい時は木道や岩の表面が凍結することもあるので、スリップによる転倒や滑落にはご注意ください。

生活圏との季節感の違いが大きな時期です。手袋や防寒着等は必須となります。

日帰り登山の方でも登山で必要な最低限の装備を必ず携行してください。(装備不足は命が危険に晒されることになります)

注意

蓼科山七合目登山口から大河原峠までの道路は通行止めとなっています。また、麦草峠や大河原峠へ車で向かわれる方は道路の積雪や凍結に注意してください。

11月5日から12月13日まで北八ヶ岳ロープウェイは点検運休となります。

国道299号線の麦草峠付近は11月14日から冬季閉鎖となります。


北横岳が活火山であることに留意されますようお願いいたします。尚、北横岳には噴火に備えてのシェルターやヘルメット等の配備はありません。

山の状況に対して装備不足と思える登山者が目に付きます。特に初心者を連れて来られる方は、必ず装備や力量の確認をしてから入山してください。

夕方以降に大怪我等をされても救助活動は翌朝となります。暗くなってからの行動は昼間よりも危険となるので夕方以降は各自の能力範囲内で行動してください。

疲労や道標の見落とし等により行程計画に対し大幅に遅れてしまうことがあります。最終目的地には15時までに到着できるような計画であることや、トラブル等へ対処するための予備時間を行程計画に入れ込むことをすすめます。

万が一の時に備えての装備だけでなく、経験や知識等が必要となるので初心者だけでの登山は控えるようにお願いします。

個人個人の登山能力や装備等が山の状況にそぐわない場合や体調が優れない時などは、登山計画の変更あるいは中止するなど柔軟に対応してください。

緊急時を除き、指定地にテントを張るのがルールです。指定地以外での幕営は植生破壊となる場合があります。

長野県登山条例で登山計画書の提出が義務化されています。

その他のお知らせ

・北横岳ヒュッテは標高2,400mに位置します。
・宿泊予約の無い日は閉館しているのでご注意ください。
・当ヒュッテは外来利用できないことが多々あります。営業時でも昼食や喫茶の提供は行っておりません。
・定員制と予約人数に合わせて食材を買出しして背負い上げるので、宿泊される方は必ず予約してからお越しください。
・救助要請や非常事態の場合を除き、15時半から翌朝8時までは宿泊者以外の立ち入りをお断りしています。

【夏期料金(6月〜9月)】
1泊2食付き 8700円
1泊夕食付き 7500円
素泊まり 5300円

【季節料金(上記宿泊料金に加算)】
4、5、10、11月:400円加算
12月〜3月:800円加算

※11月5日~12月13日は閉館します。
上記以外の日でも急な都合により、宿泊予約をお受けできないことがあります。
冬季の宿泊営業は複数人の宿泊予約がある場合に営業します。(お一人だけのために小屋開けはできません)

宿泊を希望される方は「宿泊の方へ」のページも必ずお読みください。
http://kitayoko.fine.to/information

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

北横岳ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山麓の紅葉と新雪の南アルプス
  • 秋盛りの双子池
  • 亀甲池の水没した登山道
  • 紅葉始まる七ツ池
  • 中秋の月夜
  • ヤナギラン
  • 暮れゆく八ヶ岳
  • 荒船山方面から昇る朝陽
  • 朝焼け雲と八ヶ岳と南アルプス
  • ヒュッテからの朝陽
  • 雷雨の後
  • ハクサンシャクナゲ
北横岳ヒュッテ

連絡先:090-7710-2889  現地連絡先:090-3140-9702
営業期間
通年 予約がない日は閉鎖
関連山域

ユーザーからの北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    カラマツの黄葉がピークを迎えています。今朝の山頂は6℃。風吹けば真冬のような寒さです。防寒対策はしっかりと。
    18年10月28日(日)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    国道299号線は11/14より冬期閉鎖。白駒池駐車場まで車で行くことはできないのでご注意ください
    19年11月14日(木)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    11/11に降った雪はほぼ解けました。気温の低い時間帯は解けた雪が凍結している箇所があります
    19年11月14日(木)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋の営業は11月3日泊まで。今週の最低気温は-2℃。お出かけの際は、しっかりとした防寒着をお持ちください
    19年11月01日(金)

関連のモデルコース

北横岳ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2019年11月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW スカルパの登山靴を試す! 連載「山MONO語り」
スカルパの登山靴を試す! 連載「山MONO語り」 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...