北横岳ヒュッテからの現地情報 北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

夏山で眺望を楽しみやすいのは朝の時間帯です。夏の山小屋に宿泊する際は早朝の素晴らしい景観をお楽しみください

北横岳ヒュッテ

▲荒船山方面から昇る朝陽(19.08.06 北横岳ヒュッテ)

甲府の天気予報
明日

曇一時雨
33℃ / 24℃
明後日

曇一時雨
33℃ / 24℃
(日本気象協会提供:2019年8月20日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

08/07(水) ヒュッテ周辺(標高2,400m)最低気温10℃~13℃、最高気温16℃~22℃

周辺状況

6日の朝は山頂で朝陽を迎えました。 朝焼け雲が南アルプス上空まで広がる中、荒船山付近から朝陽は昇ったのです。やがて霞を抜けた朝陽は強い光で山々を照らし、上空の雲を白く輝かせました。

日の出の頃にガスってしまうこともありますが、夏山で眺望を楽しみやすいのは朝の時間帯です。9時頃になるとどうしても雲が沸き上がってきてしまうので、眺望は期待しにくくなってしまいます。

夏の山小屋に宿泊する機会があり天気が良い時であれば、是非とも早朝の素晴らしい景観をお楽しみいただきたいと思います。

山の最新情報や装備についての問い合わせは現地電話(090-3140-9702)へお尋ねください。

登山道

・登山道に大きな支障は確認されていません。
・落雷には十分注意して、無理な行動は控えるようにしてください。
・迷子防止のため、子供だけで先に行かせることのないようにしてください。
・双子池ヒュッテさんの尽力で、双子池~雨池間の倒木処理はほぼ終了しました。

装備

・日差しの強い時は熱中症に用心してください。
・暑さ対策で肌の露出を多くされる方はケガ、日焼け、虫刺され等に注意してください。特に足は裂傷等を負うと歩行困難となります。

注意

北横岳が活火山であることに留意されますようお願いいたします。尚、北横岳には噴火に備えてのシェルターやヘルメット等の配備はありません。

夕方以降に大怪我等をされても救助活動は翌朝となります。暗くなってからの行動は昼間よりも危険となるので夕方以降は各自の能力範囲内で行動してください。

疲労や道標の見落とし等により行程計画に対し大幅に遅れてしまうことがあります。最終目的地には15時までに到着できるような計画であることや、トラブル等へ対処するための予備時間を行程計画に入れ込むことをすすめます。

日帰り登山の方でも登山で必要な最低限の装備を必ず携行してください。(装備不足は命が危険に晒されることになります)

万が一の時に備えての装備だけでなく、経験や知識等が必要となるので初心者だけでの登山は控えるようにお願いします。

個人個人の登山能力や装備等が山の状況にそぐわない場合や体調が優れない時などは、登山計画の変更あるいは中止するなど柔軟に対応してください。

緊急時を除き、指定地にテントを張るのがルールです。指定地以外での幕営は植生破壊となる場合があります。

長野県登山条例で登山計画書の提出が義務化されています。

その他のお知らせ

・北横岳ヒュッテは標高2,400mに位置します
・当ヒュッテは宿泊営業を優先しているため、食材の買い出しや荷上げ等は山小屋を閉めて行っています。そのため物品購入だけでなく雨宿りもできないことが多々あります。
・昼食の提供をしておりません。また不定休となっているので休憩利用ができないことがあります。
・日中に営業していればペットボトル飲料やスナック菓子等の購入や休憩利用(15分間200円)は可能ですが、外来向けの営業終了時間は遅くても15時半までとなります。また、昼食や暖かい飲み物の提供は行っていないので必要な方は各自でご用意ください。
・定員制と予約人数に合わせて食材を買出しして背負い上げるので、宿泊される方は必ず予約してからお越しください。
・営業/通年(要予約、予約のない日は休館となります)

【夏期料金(6月〜9月)】
1泊2食付き 8200円
1泊夕食付き 7000円
素泊まり 4800円

【春季・秋季料金(4月、5月、10月、11月)】
夏期料金に対して400円増しとなります。

【冬季料金(12月〜3月)】
夏期料金に対して800円増しとなります。

※9月7日は満室としていましたが、空きができました。
※11月5日~12月13日は都合により閉館します。
上記以外の日でも急な都合により、宿泊予約をお受けできないことがあります。

※10月より宿泊料金を変更します。
1泊2食付き 8700円
1泊夕食付き 7500円
素泊り料金 5300円
季節料金(4、5、10、11月は400円加算、12月〜3月は800円加算)。

宿泊を希望される方は「宿泊の方へ」のページも必ずお読みください。
http://kitayoko.fine.to/information

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

北横岳ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 荒船山方面から昇る朝陽
  • 朝焼け雲と八ヶ岳と南アルプス
  • ヒュッテからの朝陽
  • 雷雨の後
  • ハクサンシャクナゲ
  • 霧降りる七ツ池
  • ウラジロヨウラ
  • クロマメノキ
  • 新緑の雨池
  • イワカガミ
  • 新緑と霜降る七ツ池
  • ミネズオウ
北横岳ヒュッテ

連絡先:090-7710-2889  現地連絡先:090-3140-9702
営業期間
通年 予約がない日は閉鎖
関連山域

ユーザーからの北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    カラマツの黄葉がピークを迎えています。今朝の山頂は6℃。風吹けば真冬のような寒さです。防寒対策はしっかりと。
    18年10月28日(日)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    先週の台風による登山道の支障はありません。8/31「星空とワインの集い」開催
    19年08月20日(火)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    明け方の気温は10℃前後なので防寒着必携。雷雨や夕立に備えて早めの到着をお願いします
    19年08月09日(金)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    アキノキリンソウ、ゴゼンタチバナ、ズダヤクシュなど、オーレン小屋周辺の樹林帯では様々な花が開花しています
    19年08月08日(木)

関連のモデルコース

北横岳ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年8月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう! 北アルプスに比べると、登山者を受け入れる体制は整っていないのが南・中央アルプス。だからこそ魅力がタップリなのです!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...