登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
久しぶりの大快晴 =男体山= 男体山(関東)
img

記録したユーザー

ヤマちゃん さん
  • 日程

    2020年10月31日(土)

  • 利用した登山口

    二荒山神社前  

  • パーティ

    4人 (ヤマちゃん さん 、yss-aok さん 、hry-tkg さん 、ysy-okz さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:溝の口駅0110 ⇒ 二荒山神社P0430

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

二荒山神社前(07:20)・・・三合目(08:10)[休憩 5分]・・・四合目(08:40)[休憩 5分]・・・八合目(10:43)[休憩 10分]・・・男体山(11:46)[休憩 90分]・・・八合目・・・四合目(15:22)[休憩 6分]・・・三合目(15:45)[休憩 5分]・・・二荒山神社前(16:18)

総距離 約8.1km 累積標高差 上り:約1,284m
下り:約1,284m
コースタイム 標準:5時間35分
自己:6時間57分
コースタイム倍率 1.24
31日の土曜日に東日本登山部で男体山に行ってきた。
男体山は栃木県日光の中禅寺湖北に位置する標高2486mの活火山で日本百名山である。
今回は二荒山神社 中宮祠からピストンで登った。
ちょうど紅葉シーズンで、周辺は鬼混みだとの情報により、いつも通り終電で溝の口に集合して、二荒山神社に4時間半に到着。
もちろん渋滞などまだなかったが、駐車場(とりわけ、わかりにくい登山者P)は既に満車であった。
レストセンターPも登山者は無料駐車できるとのことで、ここに駐車した。(この駐車場はがら空きであった)
しばし仮眠をとって朝食と準備を済ませて7時前に出発。
暗いうちは全くわからなかったが、周囲は紅葉真っ只中であり渋滞するのも頷ける。
トイレを済ませて代表者が登山届と一人千円の登拝料を支払うとお守りが頂ける。
安全登山を祈願して登拝門をくぐって登山スタートだ。
しばし階段が続き、一合目を過ぎると木漏れ日の樹林帯の笹道となる。
三合目から四合目の間は舗装された工事道を進むようにあらかじめ指示されており、登り一辺倒の男体山にあって、しばし楽に進める区間だ。
四合目からいよいよ本格的な登山道となり、五合目を越えた辺りで振り返ると富士山が望めた!!
最近の登山ではなかった快晴に心も踊る。
ここからは岩場の登りとなるのだが、登山者が多いせいか踏み跡がいくつもあり、チョイスが難しい・・・。
下ることもなく登り続けていくが、振り返ると中禅寺湖と後方の山々の紅葉が心を癒してくれる。
九合目を越えてくると溶岩帯となり、遠景に八ヶ岳や雪をまとったアルプスが見えるようになり、さらに頂上直下までくると先月登った日光白根山がすぐ隣に聳えていて興奮度もMAXとなる。
コースタイムを大幅にオーバーする4時間20分でようやく登頂した。
細長く広い山頂で、山頂標識もそこここにあり、登頂直後はどこが山頂かわからなかった。
とりあえずシンボルの剣の刺さっている所に行ってみると、その少し先に一等三角点があった。
ここからは360°の絶景が得られる。
富士山、八ヶ岳、皇海山、浅間山、北アルプス、至仏山、燧ヶ岳、那須岳、筑波山・・・。
今日は快晴でどこの山にも登山者がいて、みんなこの絶景を堪能しているんだろあなぁ~と思うとなんかワクワクが止まらん!!
しばし久しぶりの絶景を満喫してお昼にした。
今回もおにぎりとカップ麺&食後のカフェ。
やはり絶景を見ながらのコーヒーは最高だと、最近天気に見放されていたからこそ つくづく思う。
天気が良かったので、山頂で1時間半も過ごしてから下山。
下山は足を取られる溶岩帯、ルートチョイスの難しい岩場と、登り以上に神経を使った。
四合目に戻る頃には久しぶりに脚がガクガクになった。
それでもなんとか4時過ぎに無事に下山。
無事下山のお礼をして、社務所で山バッチを購入して登山を終えた。
帰りはいろは坂までは想定通りの渋滞だったが、そのあとは順調に進み21時前に溝の口に戻った。
今回は久しぶりの快晴で心踊る登山だったが、コースタイムを大幅に超えるペースにも関わらずヘロヘロになってしまった・・・。
まずはコロナ禍での体重増をなんとかしなければ!!

登山中の画像
登山画像
二荒山神社からの男体山
登山画像
登拝門・・・いざ!!
登山画像
最初の階段
登山画像
序盤の笹道
登山画像
四合目
登山画像
五合目
登山画像
五合目少し上からの富士山
登山画像
岩場が続く・・・
登山画像
八合目
登山画像
九合目
登山画像
九合目を過ぎると視界が開ける
登山画像
溶岩帯
登山画像
振り返ると絶景
登山画像
日光白根山も見えてきた
登山画像
頂上直下の溶岩壁
登山画像
登頂!!
登山画像
輝く大剣
登山画像
一等三角点
登山画像
頂上からの富士山
登山画像
中禅寺湖
登山画像
ランチ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ヤマちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月28日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!