登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
船形山に思いを馳せて泉ヶ岳で遊ぶ1日 船形連峰・北泉ヶ岳・泉ヶ岳・黒鼻山(東北)
img

記録したユーザー

あし0316 さん
  • 日程

    2020年11月21日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:20日自宅(20:00)・・・国道16号・・・国道4号・・・東北自動車道・宇都宮IC・・・仙台泉IC・・・泉ヶ岳大駐車場(21日・2:30)※高速代3820円
    21日泉ヶ岳大駐車場(13:10)・・・仙台市内で買い物(15:00)・・・仙台東部道路・仙台東IC・・・常磐道・石岡・千代田IC・・・自宅(20:15)
    ★泉ヶ岳大駐車場は無料・WC有り。隣接する『泉岳自然ふれあい館』では飲食/キャンプ受付等で営業時間内利用可能。

  • 天候

    強風のちパラパラ雨とミゾレ、午後は晴れ

この登山記録の行程

泉ヶ岳大駐車場(6:18)・・・登山口(6:35)・・・三叉路(7:05)・・・北泉ヶ岳(8:21)・・・三叉路(8:46)・・・泉ヶ岳(9:23)・・・水神コース分岐(10:01)・・・黒鼻山(11:07)・・・関口(11:50)・・・☆泉岳自然ふれあい館で道草後、泉ヶ岳大駐車場(12:15)


総距離 約16.4km 累積標高差 上り:約1,310m
下り:約1,308m
5年前訪れた船形山再訪が果たせぬのは・・。強烈な思い出となった、あれは晩秋の山岳会山行。避難小屋で同宿した地元の若者・佐藤さんから聞いた氾濫原の春の花の咲き乱れる様。麓の焼き肉屋さん情報等々。焚き火の中の邂逅は今も心の中で熾火となり、行きたいと思わせる原動力になった。一夜で雪山と化した厳しくも美しい山の世界に魅了され、再訪を誓う。そして、仙台といえば泉ヶ岳。3連休で2ヶ所を回る予定で準備していた。船形山へは大和町を経由して旗坂キャンプ場跡地から升沢コースへ。頂上小屋泊で周回するルートで警察に申請済。紅葉も終わり、11月終盤の3連休は人の出入りも一段落したか。知人達もGoToキャンペーンであちこち遊山しているようだ。しかし、この3連休直前にコロナ急増~。(当たり前だ、政府のGOサインで国民の用心のロックは解除された。)てんくらもC判定。また、あの時にように山頂は一夜にして吹雪になるんじゃないか・・首都圏からの来訪者は避難小屋を利用していいものだろうか?往路の車中で聴いていたニュースと天気予報が宿泊登山にストップをかける。
 とりあえずテストピース的な感じで船形連峰の末端・泉ヶ岳に行ってみよう。天気が駄目なら仕方ない。深夜2時に大駐車場の利用者は少ない。長距離移動に疲れ、朝まで仮眠。早朝3台の車のライトと外での話声で目覚める。5時過ぎだったか・・。陽が出る頃に風は収まるもパラパラと小雨が降っては止むが一段落。トイレの脇に入山届の箱とリーフレット。『熊注意』の看板にビビるも、朝焼けの山が美しい。『東北だ~』と実感。ゆったりと早朝の空気を吸いながら、水神コースへ。関口の分岐で【黒鼻山】の看板が目に入る。その後もところどころに【黒鼻山】。まず一座目の北泉ヶ岳へ。
 三叉路を過ぎ、ブナ林を抜けると本格的な登攀。日帰り用に荷物も軽くしたので順調に山頂到着。船形山縦走路との別れを惜しみ元来た道へ戻る。天気は相変わらず、パラパラ雨が雹になり雪になり。(トッケビでもいるのか?)三叉路に戻り泉ヶ岳へ。くまざさ平を過ぎた頃に、ソロの男性数名とすれ違う。振り向くと素晴らしい景色がにっこり微笑む。深秋の東北の山々。さいの河原を経て水神コースへのルートは絶景尽くめ。この時間になると続々と山頂へ向かう人達に遭遇。水神の碑が格好いい。再度三叉路に向かう。【黒鼻山】が気になり行ってみる。船形山へは行かず日帰り登山とした。その代わり1日3座もいいじゃない?スノーシュー遊びに最適だろうと地面を踏み、825メートル付近で先行者を見つける。接近しないように距離を置くが、頂上で鉢合わせ。仲良し4人の女性パーティだった。これから私が辿ったルートで泉ヶ岳へ登頂するのに道の状況を聞かれた。記念写真を勧め、シャッターを押し退散。写真の皆さんいい表情でした。(千葉から来たと言ったら、「一人で?凄い」の連発。)女性のソロって珍しいかな?関口の看板を目指す。唐松林も葉を落とし、晩秋の山が素晴らしい。何組かとすれ違ったが、関東と違って密集度が少ないのが嬉しい。泉ヶ岳の山頂と仙台市から眺めた眺望ではとんがり山が気になった。蔵王の山並だろうか、あれは何山?お楽しみは取っておくタイプ。春を迎え、コロナが落ち着いたら、また伺います。

登山中の画像
登山画像
車窓から星空を眺めての仮眠。木々が風になびく…
登山画像
山と高原地図にもリーフレットにもない【黒鼻山…
登山画像
朝日に照らされる黒鼻山の長~い稜線。ゆるやか…
登山画像
沢を渡渉し、北泉ヶ岳へ。
登山画像
赤に色付いた落ち葉を歩く秋の山行。
登山画像
空には日が差し天気回復?
登山画像
木の向こうに山影が・・。
登山画像
北泉ヶ岳山頂はこんな標。天気もあって展望なし。
登山画像
いびつな体をもつあがりこの木。切られても切ら…
登山画像
朝の天気が何だったのか?強風に飛ばされ雨雲が…
登山画像
ショウジョウバカマも春の準備。花芽を抱きこれ…
登山画像
北泉ヶ岳を臨む。
登山画像
頂上の祠。
登山画像
『300名山・泉ヶ岳』頂上踏破~。
登山画像
誰もいないのは時間帯のせいか?コロナの時期だ…
登山画像
暑い雲に覆われた空。この後、小雨がぱらつく・…
登山画像
賽の河原からの展望。また雨をもたらす雲が空を…
登山画像
東北学院大学の寄進だそうだ。
登山画像
こんな眺望も船形山らしくていい。今日はこれで…
登山画像
なんと!ツチグリ発見。「ウルトラマン」の怪獣…
登山画像
水神碑は重厚で立派。
登山画像
気付かなかったお花畠の看板。2度目に通過中発見…
登山画像
さて、【黒鼻山】へ行ってみよう~。
登山画像
葉が落とす時期は視界が効き、楽しく歩ける。
登山画像
動物たちの量になる木の実。秋も終わり。
登山画像
赤く輝く秋の森。今日この日に来てよかったと思…
登山画像
カラマツ林も葉を落とし、やがて白い世界一面と…
登山画像
先行する人影発見。地元では割とメジャーなのか?
登山画像
843mピーク。高い木の枝に【黒鼻山】の看板。
登山画像
ドライフラワーとなったヤマアジサイ?
登山画像
たまに自衛隊の大砲の音が響く。
登山画像
沢を渡渉。
登山画像
『スタート』は私の旅の終焉。
登山画像
関口の看板に到着。
登山画像
登山入口に戻りました~。
登山画像
古民家近くにて。ドライになりかけた赤い実。冬…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
【その他】 ・除菌スプレー
・マスク予備
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

あし0316さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

あし0316 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月28日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...