登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
晩秋の陣馬山 一ノ尾尾根を登り相模湖駅へ 陣馬山(関東)
img

記録したユーザー

ムラチャン さん
  • 日程

    2020年11月21日(土)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:藤野駅発8時06分(土曜日)和田行き、神奈川中央交通バス。平日と休日は別時刻。帰りは相模湖駅から中央線

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

陣馬山登山口(08:20)・・・一ノ尾テラス(09:15) [休憩 5分]・・・和田分岐(09:55)・・・陣馬山(10:10) [休憩 40分]・・・奈良子峠(11:15)・・・明王峠(11:25) [休憩 5分]・・・林道出会(11:45)・・・矢ノ音(11:55) ・・・大平分岐(12:10) [休憩 5分]・・・孫山(12:40)・・・与瀬神社(13:15) ・・・相模湖駅(13:30)


総距離 約11.1km 累積標高差 上り:約967m
下り:約964m
 東京から陣馬山へは高尾山から縦走するか陣馬高原下から登ることが多いが、気分を変えて山梨県側の陣馬山登山口から一ノ尾尾根を登り、相模湖駅へ下った。陣馬山頂は多くの登山者で大賑わい。快晴に恵まれ富士山はもとより、東京のビル群の上にそびえるスカイツリーや関東平野を挟んで筑波山まで望めた。
 藤野駅発和田行きのバスは登山者が多く、増発便が出ていた。駅から5分ほどの陣馬登山口で下車。陣馬山登山口と書かれた立派な石碑の先から道標にしたがって集落の中の舗装道路を歩きはじめる。バスから降りた人の多くは栃谷方面に向かったようで一ノ尾尾根に向かう登山者は少なかった。
 集落が切れると登山道に入り、針葉樹の植林帯を登っていく。つづら折りを過ぎると木々の間に富士山が顔を出してくる。落葉樹の森になると木々の紅葉が朝日に輝いて美しい。登山口からほぼ1時間でベンチのある一ノ尾テラス。しかし木々に囲まれあまり展望はよくない。
 この一ノ尾尾根はほとんどが樹林帯で、山頂まで単調な登りが続くが、登山道はよく整備されているので歩きやすい。途中、和田方面からの登山道に合流し、木の階段が出てくると陣馬山頂にある茶店の横に到着する。
 山頂は快晴、展望は申し分なかった。富士山の右には滝子山から大菩薩嶺に続く小金沢連嶺が伸び、北には三頭山や大岳山、さらに遠く浅間山も確認できた。途中の登山道では紅葉が盛りだったが、山頂付近の木々の葉はほとんど落ちて、早や晩秋の装いだった。
 高尾山に至る尾根道ではたくさんの登山者とすれ違った。マスクをしている人も多い。明王峠で縦走路を分かれて相模湖駅に向かう。以前歩いたときは途中のピークは巻道を利用したが今回はピークを通過した。奈良本方面との分岐で直進、矢ノ音に向かう。山頂は林の中で小さな標識があるだけ。下山は左へ、「大平小屋」と書かれた道標にしたがって方面に向かうが結構な急坂、やはり巻道の方がお勧めである。次のピークの孫山も小さな標識とベンチがあるだけで展望はなし。登山道に合流するには踏み跡程度の道を進まなければならないのでこちらもあまりお勧めではない。
 小原宿方面への分岐を過ぎると急降下が始まる。木の階段や小さな岩場が続くが、浮石や木の根が落ち葉に隠れているところがあるので注意したい。途中相模湖の展望台があり、中央道の車の音が大きくなると与瀬神社の神楽殿の隣に出る。神社の急な石段を下り、中央道を越えれば相模湖駅はすぐである。

登山中の画像
  • 早朝の藤野駅。増便が出ていた。
  • 陣馬山登山口。右への道標があるが直進する道もあり
  • クマ出没注意
  • 落葉樹の道は紅葉がきれい
  • 木々の間に富士の姿
  • 紅葉が朝日に輝く
  • 一ノ尾テラス
  • 和田分岐
  • 山頂の茶屋の横の飛び出す
  • 陣馬山のシンボル
  • 小屋の造作物がちょっと無粋
  • 富士山
  • 東京のビル群とスカイツリー
  • 筑波山
  • 山頂には登山者いっぱい
  • ベンチは満員
  • 奈良子峠
  • 明王峠
  • 明王峠からの富士
  • 矢ノ音山頂、展望なし
  • 和田分岐の小屋
  • 孫山、ベンチあり
  • 相模湖
  • 与瀬神社
  • 中央道を渡る
  • 相模湖駅
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ムラチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ムラチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。今日まで、登山から自然、アウトドア、スポーツ、旅などをテーマを広げ、メディアの可能...
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!