登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
表妙義・白雲山コースを堀切まで(20.11.21) 相馬岳(関東)
img

記録したユーザー

道遙か さん
  • 日程

    2020年11月21日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:妙義神社近くの登山者用駐車場を利用(無料、階段を上がった道の駅にトイレあり)

  • 天候

    快晴、時折強風

この登山記録の行程

駐車場(07:23)・・・妙義神社(07:40)・・・大文字(08:13)・・・辻(08:28)・・・奥の院(08:37)・・・大のぞき(09:23)・・・タルワキ沢のコル(10:02)・・・相馬岳(10:15)[休憩15分]・・・堀切(11:35)・・・中間道合流点(11:52)・・・第2見晴(12:42)・・・妙義神社(13:07)


総距離 約8.2km 累積標高差 上り:約1,549m
下り:約1,551m
連休初日は奇岩がそそりたつ妙義山へ。

妙義神社から入山、急坂が続く。大文字の肩手前に長めの鎖場があり、朝露に濡れて滑りやすい。大文字直下は岩にスタンスが切ってある。奥の院から断続的に鎖場が出てくるが、小岩をコンクリートで固めたような岩質なので2cm程度のスタンスは随所にあり、ソールの固い登山靴であれば意外と腕力頼みにならずに登降できる。ビビリ岩のトラバースでは慎重に足の置き場を選ぶ。ここは岩が濡れていたら通過できる気がしない。

大のぞきの3連の鎖で一段落だが、ここまで岩場の登降で驚くほど距離を稼いでいない。天狗岩に登り返し、稜線をぐるっと回り込むので相馬岳まで結構時間がかかる。タルワキ沢のコルから少しの急登で相馬岳山頂。金洞山方面の展望が開け、目を凝らすと時折キラッと太陽光を反射して光るものがある。稜線に登山者がいるようだ。

相馬岳からは鷹戻し方面へ急斜面を下って行く。直滑降で真下に登山道が続いているので小石たりとも落とせない。途中、鎖場や湿った岩と落ち葉の斜面があり、滑らないように気を遣う。風が強まり、落ち葉の地吹雪でしばし立ち往生する。

バラ尾根の小さなアップダウンや岩場のトラバースを進むと小岩峰の基部に出る。20mほど岩を掴んでよじ登ると大展望の岩場、鷹戻しが眼前に。これを下ると直に堀切、ここで主稜線を離れ10分ほどで中間道と合流。よく整備されたハイキングコースで紅葉が素晴らしく、何度も足を留めながら、妙義神社に戻った。

※中間道の石門巡り方面は落石のため通行止めとのこと

登山中の画像
  • 妙義神社参道
  • 大文字の肩手前、湿って滑りやすい岩場
  • 大文字
  • 大文字直下の岩場、急傾斜だが短くスタンス豊富
  • 辻に向かう
  • 奥の院付近、まさに断崖絶壁
  • ビビリ岩上部から。登りはまだしもここを下る最初の一歩はなかなか勇気が要りそう
  • 大のぞき下部、意外とスタンスあり
  • 裏妙義と浅間山
  • 金洞山
  • 相馬岳からバラ尾根方面へ
  • 堀切手前の小岩峰への登り
  • 相馬岳を振り返る
  • 中間道は落ち葉の道
  • 中間道の紅葉
  • 道の駅から
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

道遙かさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

道遙か さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年1月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...