登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
紅葉真っ盛りの奥日光 二荒山神社から男体山へ 男体山(関東)
img

記録したユーザー

aoto さん
  • 日程

    2015年10月18日(日)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:行き:北千住~東武日光(東武日光線)、東武日光駅~二荒山神社前(東武バス)
    帰り:二荒山神社前~日光駅(JR)、日光~宇都宮(JR日光線)~新宿(JR湘南新宿ライン)

  • 天候

    晴れ(山頂は曇り)
    [2015年10月18日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

二荒山神社(11:10)-四合目(11:35)-七合目(12:35 12:45)-男体山山頂(13:35 14:20)-七合目(14:50)-四合目(15:20)-二荒山神社(15:50)


総距離 約6.6km 累積標高差 上り:約925m
下り:約1,314m
 紅葉真っ盛りの奥日光は予想通り沢山の人でにぎわい、道路は大渋滞でした。
 8:40発のバスで二荒山神社に向かう予定でしたが、満員で乗れず、臨時便で9:05発、通常50分程度が1時間45分かかりました。予定よりかなり遅れていますが、いろは坂での紅葉、中禅寺温泉バス停から見える雄大な男体山はモチベーションが上がります。
 二荒山神社のトイレは駐車場に有り、トイレットペーパーは無く、設置されている自販機で購入するか、水に流せる紙を持参する必要があります。
 二荒山神社から登る場合は入山料500円が必要です。境内にある受付で住所、氏名を記入し入山料を支払うとお守りを頂けます。二荒山神社からの登山は登れる時期が決まっているようなので事前に確認が必要です。
 予定よりかなり遅れ11:10に登山開始。帰りもかなり混む事が予想されるのでペースを上げて山行になりました。
 五合目までは晴れており、木々の間からは中禅寺湖が見えました。六合目に着くころには徐々に雲が立ち込め、頂上ではほとんど眺望は得られませんでしたが、天候の回復を待っていると時折日光白根山方面が雲の隙間から見ることができました。
 下山時も五合目付近まで来ると雲は切れ、四合目からは中禅寺湖に太陽が反射し幻想的でした。
 下山後バス停には既に7~8名が並んでおり、道路は大渋滞。何時にバスが来るのか見当がつかないような状態でしたが、奇跡的に10分程度待っただけでした。バスは満員で駅まで1時間20分程度立っての移動でしたが、いろは坂の下りも素晴らしいい紅葉を堪能でき長時間を感じさませんでした。
 男体山の山頂付近は雲に覆われ期待した眺望は得られませんでしたがいろは坂の紅葉はすばらしく渋滞を忘れさせるものでした。

 GPSは電源はONしたんですがログOFFの状態で上りの四合目で気が付きました。ルートはピストンなので上りと下り同じ標高差ですので下りを参考にしてください。距離は約1.9kmほど上りが漏れてますので加算が必要です。

 バスはスイカ、パスモ、現金何れも可です。駅にはキップ売り場があり周遊券(二荒山神社前なら中禅寺温泉フリーパス)がお得ですが、混んでる時期だと購入に時間がかかりバスで座れなかったり、予定のバスに乗れない場合があります(私も予定のバスに乗れず、25分遅れの臨時バスに搭乗)。
 東武日光駅とJR日光駅は隣(徒歩数分)なので自宅から行きやすい方で問題ありません。

登山中の画像
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

aotoさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

aoto さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2019年5月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」のモニターを5名募集します!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。たくさんのご応募ありがとうございました