登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
飯豊山の好展望台「蒜場山」&五泉のラーメン 晝場山(上信越)
img

記録したユーザー

スーさん さん
  • 日程

    2015年11月22日(日)

  • パーティ

    2人 (スーさん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:21日は五泉のラーメン食す目的で高速を利用せずに五泉駅よりちょっと離れている「ラーメン砦」に
    昼食後は新発田温泉に入浴休憩をとって明日の山歩きに備えて「道の駅加治川」で車中泊
    早朝出発して登山口の加治川治水ダムへ・・・・管理棟は人がいますが立ち入り禁止
    駐車場はダムサイドよりさらに奥にもありますが(トイレがある所)トイレは冬季閉鎖







  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

11月21日
【車移動】
            自宅         8:08
 13:00      ラーメン砦     13:40
 16:50      道の駅加治川

11月22日
【車移動】
            道の駅加治川     4:10
  5:04      加治川治水ダム
            蒜場山登山口
【山歩き】  
            蒜場山登山口     6:00
  7:30      岩岳         7:37
  8:14      烏帽子岩       8:16
  8:59      山伏の峰       9:00
  9:13      蒜場山       10:03
 10:13      山伏の峰
 10:46      烏帽子岩
 11:15      岩岳        11:25
 12:20      蒜場山登山口
            加治川治水ダム
【車移動】
 12:40      蒜場山登山口
 13:30      村杉温泉共同浴場  14:50
 19:02      自宅 
 
  


総距離 約10.1km 累積標高差 上り:約1,291m
下り:約1,291m
目的
その1/2
 今回の山歩きには五泉のラーメンを食べに行く目的も含まれています(今年ふらっと立ち寄ったラーメン店「砦」の印象が非常に強く五泉方面の山に来た時に寄ろうとしてましたが時間がなくて中々寄れなかったので今回は、思い切って計画に入れ込みました。
ラーメンと餃子を注文していざ食べ始めますがボリュームがどちらも多くやっとの事で胃袋に入りました・・・蒜場山登っている時まで胸やけでした。

その2/2
 蒜場山より飯豊山を眺める

登山口から岩岳
加治川治水ダム登山口にはまだ暗いうちに着いてしまったので明るくなるまで待って「へっ電」頼りにダムを渡り登山口表示により右の階段を進む、2つ目ピーク当たりで薄着になり急登の登山路を進むこと第一目標地点の「独標はまだか」、
「このピークかな」
「いや表示がない」の会話を何回繰り返したか定かではありませんが、目の前の空が明るくなって着いたピークは「岩岳」の表示が
え・・・独標は?あっけにとられましたが得した気分で休息
太陽も山から顔を出してきて目指す蒜場山は逆光でシルエットが浮かぶ。

岩岳から山伏の峰
いったん降って水場表示がありますが遠そうなので未確認(林の中にリボンが続いています)、登り返してやせ尾根の登りに入ります、幾つかアップダウンを繰り返し高度を上げて鎖場を登ると第3目標地点の「烏帽子岩ピーク」に出る、展望は良く越後三山、守門岳、浅草岳と思われるピークが遠くに見える、手の届くところでは爼倉山、五頭山が振り返るとしっかり見え、目指す蒜場山はまだ遠くに見える、
烏帽子からの下りも鎖がついていてこれからのやせ尾根は登山路脇が崩壊している所や崩壊したガレを登る所など出てくるし、第二の鎖場「兎戻し」は短いけど下山時には厄介な下りの岩場でした、やせ尾根はピークを越すと又次のピークが目の前に出てくる嫌なアップダウンの連続で高度を稼いでいき、下草がうるさくなった尾根道に変わるとやせ尾根も終わり山伏の峰ピークに着く。

山伏の峰から蒜場山
蒜場山への稜線登山路が良く見え山頂の隣には飯豊山の大日岳が見え、今まで急登から気持ちいい稜線歩きと変わります(下草も駆られていました)ルンルン気分で目の前の小さいコブを幾つか越して蒜場山山頂に着く、飯豊山が端から端まで見える(朳差岳は大石山と重なって確認不可能、又、本山も大日岳と重なってこちらも確認不可能)好展望台です、貸し切り山頂で展望をさかなにおやつを食べての休息に入りました。

下山
やせ尾根の下りは注意して下ればよいが(滑って転がったら再起不能となりますが)岩岳からの急下降は非常に疲れます、3回滑りこみをして妻の笑いをこらえている様子を後ろから感じながら真剣にくだり、やっとこさダム駐車場まで帰還・・・山登りは降りてきて初めて達成とはよく言ったものです(今回は下りに神経を使い果たしました)

長い文書でごめんなさい。

さらに追記(温泉情報)
21日は新発田温泉の「アヤメの湯」JAF割り利用で350円
 持ち込みOKで専用大広間で休息できます
22日は下山後五頭温泉郷の「村杉温泉共同浴場」浴場前に5台の駐車スペースと脇の細い道を登り切ると駐車場があります(露天風呂・・300円あり)
共同浴場はマイ入浴セット(石鹸、シャンプー等)が必要です・・・250円
ドライヤーはあります
脱衣場にはリターン式ロッカー有

登山中の画像
登山画像
「ラーメン砦」での普通のラーメン・・・決して…
登山画像
「ラーメン砦」でのガッツリラーメン・・・どこ…
登山画像
急登の登山路を登り「岩岳」への尾根登山路に着…
登山画像
「岩岳」への尾根登山路より今年の5月に登った「…
登山画像
第一目標地点の「独標」は見つからなく、このピ…
登山画像
三つ目の目標「烏帽子岩」手前の鎖場・・・これ…
登山画像
「烏帽子岩」手前の鎖場を登る妻・・・烏帽子岩…
登山画像
アップダウンのやせ尾根歩き・・・後ろには烏帽…
登山画像
やせ尾根が終わり4つ目の目標地点「山伏の峰」に…
登山画像
誰もいない蒜場山山頂
登山画像
蒜場山山頂より登ってきたやせ尾根を見る
登山画像
蒜場山山頂より飯豊山をバックに・・・筋雲が大…
登山画像
もう一つ蒜場山山頂表示がありました・・・起こ…
登山画像
蒜場山山頂より飯豊山の北股岳と梅花皮岳そして…
登山画像
蒜場山山頂より妻のバンダナの下に薄く「磐梯山…
登山画像
「蒜場山山頂」は飯豊山の絶好展望台です・・・…
登山画像
蒜場山山頂より二王子岳と手前の岩尾根(赤津山…
登山画像
蒜場山山頂より飯豊山の最高峰「大日岳」を見ま…
登山画像
蒜場山山頂より「門内岳、地神山など」見ます
登山画像
蒜場山山頂より北方面に目を向けると「二王子岳…
登山画像
蒜場山山頂より西方面は登ってきたやせ尾根と五…
登山画像
蒜場山山頂の三角点タッチ(遅れましてのタッチ…
登山画像
やせ尾根の岩場の下り「兎戻し」下山で厄介な岩…
登山画像
烏帽子岩ピークより蒜場山頂稜線を見る
登山画像
帰りに寄った「五頭温泉郷の村杉温泉共同浴場」
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ナイフ、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、軽アイゼン、トレッキングポール、シュラフ、マット(個人用)、燃料、ライター、コッヘル
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

スーさんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

スーさん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...