登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
《シャクナゲ》咲いていることを期待して稲包山へ 稲包山(上信越)
img

記録したユーザー

スーさん さん
  • 日程

    2016年5月29日(日)

  • パーティ

    2人 (スーさん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道を利用して四万ダム湖へ
    コースタイムが長いので近場だけども早朝に出発して、登山口前駐車スペースに着く(ダムサイドより橋を通りすぎてすぐの広場、ベンチが置かれています)

  • 天候

    晴れ
    [2016年05月29日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【車移動】
           自宅        4:25
    5:45   四万温泉登山口

【山歩き】
           四万温泉登山口   6:05
    6:52   1195ピーク
    7:34   赤沢峠       7:40
    8:43   稲包山       9:50
   10:42   赤沢峠      10:55
   11:19   1195ピーク
   11:42   四万温泉登山口
           

【車移動】
           四万温泉登山口   11:55
   11:59   四万温泉      13:05
           こしきの湯
           入浴料金     400円
           駐車スペースより 2km
           内湯
           かけ流し
           ボデーソープ、シャンリン(シャンプー)あり
           持ち込みOK(ごみは持ち帰り)

   15:00   自宅


総距離 約11.0km 累積標高差 上り:約1,096m
下り:約1,096m
出だしの登山路状態ではものすごく不安になります(雑草はしげり、道は細く)、しかし標識(赤沢遊歩道)が出てからは道はしっかりと着いていて迷うところなし?(ショートカットを除いては)で歩けます、しかし急登が1195Mピークまで続きますので力量に合わせて登っていけばよいかな、赤沢山のトラバース道に入ると間もなく赤沢峠(あずま屋あり)に出ます、ここまでは鹿の鳴き声、春ゼミの鳴き声が聞こえて静かな山もうるさいです(耳鳴りがしているようです)

赤沢峠で赤沢スキー場からの道と合流して最初の尾根ピークまで登りますがすぐに稜線鞍部まで降ります(下山時の登り返しがつらいかなと思いながら降る)樹木により太陽光はさえぎられて暑さに負けることなく山頂下の最後の急登まで足を延ばす地味な登山路です、ところどころで遠望が開け、富士山がはっきり見えていました、花は全くといって咲いていない状況です、マイズルソウとツクバネソウ樹木ではドウダンツツジとヨウラクツツジぐらいしか目に入りません、・・・あっヤマツツジを忘れていた

山頂まで目当てのシャクナゲは1箇所のみで皆花期は過ぎてしまっていました、あきらめきれないので三国峠分岐まで行ってみようと降り行くと登山路脇にはまだ、シャクナゲが咲いていました・・・よかった
足元にはイワナシ(花期は終わり)イワカガミ、そして登山路の奥にはムラサキヤシオとまだ花が残っていました(花鑑賞で登るなら、三国スキー場跡登山口コース、三国トンネルより三国峠経由コースの方が良いかな)

本日は全一般コースより登山者が稲包山山頂を踏みました、誰もいないと思っていたので賑やか山頂になりましたよ、でも四万コースは蝉の声を除けが静かな森林浴コースです(火あぶり登山にはならないで済みました)

登山中の画像
登山画像
登山口には熊目撃情報があります 慌てて熊鈴を出…
登山画像
ギンリョウソウが咲いていました(生えていまし…
登山画像
ヨウラクツツジも咲いています他のつつじ(ミツ…
登山画像
赤沢峠より赤城山を見ます赤城はヤマツツジで赤…
登山画像
い穴包山のきれいな三角形が見えます・・・まだ…
登山画像
赤沢峠から山頂までの登山路にベニドウダンツツ…
登山画像
稲包山山頂チョットした(?m)に一株アカモノで…
登山画像
谷川岳の展望が待っていてくれました稲筒山山頂…
登山画像
山頂より三国峠分岐までシャクナゲ探しに下りま…
登山画像
シャクナゲが登山路の両脇に咲いています
登山画像
平標山と仙ノ倉山を従えシャクナゲが咲いている
登山画像
まだ咲いていてくれてありがとう・・・お待ちど…
登山画像
よく顔を撮らせて・・・アッ、アリゴが
登山画像
こっちには翅虫が・・・蜜探しですか?
登山画像
足元にはオウレンも咲いていますイワナシもあり…
登山画像
シャクナゲです同じ花ばかりでごめんなさいね!…
登山画像
シャクナゲ鑑賞会続いています
登山画像
三国峠分岐まで降りてきました、こちらのコース…
登山画像
これは分岐より三国峠への登山路に少し入った所…
登山画像
日当たりの良い尾根道にはイワカガミがスズナリ…
登山画像
イワカガミさんきれいですね!・・・三国峠から…
登山画像
ムラサキヤシオを後ろから産毛を撮りましたがボ…
登山画像
稲包山山頂に戻り展望を・・・浅間山のアップです
登山画像
真知子巻(古い流行)の妻とと谷川連峰(記念写…
登山画像
山頂での証拠写真・・・夏の太陽光線を体全体で…
登山画像
山頂より谷川連峰(平標山と仙ン倉山を主体に)
登山画像
登り時には木立の間よりきれいに見えていた富士…
登山画像
稲包山山頂より谷川岳のアップ
登山画像
山頂より三国、大源太、万太郎、谷川岳が見えて…
登山画像
山頂より白砂山方面です・・・山頂は特定できず
登山画像
白砂方面を見ますが標柱と山頂風景・・・お別れ…
登山画像
ムラサキヤシオが写真に収められる距離(少し藪…
登山画像
地味な登山路には地味な花(ツクバネソウ)他に…
登山画像
1195Mピークより稲包山の三角を見る
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ナイフ、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、トレッキングポール、マット(個人用)、ストーブ、燃料、ライター、コッヘル
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

スーさんさんの登山記録についてコメントする
  • やぎやぎ さん
    有名な「上毛かるた」ですねー
    イワカガミが咲き始め…お花は、過渡期のようですね。
    シャクナゲはハクサンシャクナゲかしら?

  • スーさん さん
    おはようございます

    おー「上毛かるた」知ってましたか!
    有名ではないと思います、地元玩具です・・でもこれで育ちました。

    シャクナゲはご指摘の通り「ハクサン」です、
    何も知らない時には、山で見つけた花の頭に「ハクサン」「ミヤマ」とかつければ大体当たっていましたが(((´∀`))ケラケラ)・・・無知でした。

  • やぎやぎ さん
    スーさんさん おはようございます。
    やっぱり〜!ちょっと控えめで綺麗ですよね。アズマシャクナゲと交代するように咲き出すので楽しみにしていました。

    「上毛かるた」・・案外…全国区で知られているんじゃないでしょうか?某TVで「〇〇県民ショー」とか、N山さん、井Mさん…といったタレントさんが、折にふれ取り上げてられますよ・・。私もこれで知りました。
    しかし、スーさんさん絵文字も使いこなすとは・・・お見逸れいたしました。


  • スーさん さん
    早々のリターンありがとうございます

    県民ショーは面白い番組ですよね(常識かと思っていた言葉が群馬県だけの言いまましだったり)
    絵文字はたまたまPC画面に出てきたから(初めての試みです・・たぶん進歩はないです)

    やぎやぎさんの行かれた「小楢山」で「ズミ」トンネルを見て再度行たくなりましたヨ!
    俺らが行ったときには「シモツケソウ」の時期だったかな(記憶がアイマイです・・・年のせい?)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

スーさん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月11日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...