登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
妙高山・火打山 妙高山・火打山(上信越)
img

記録したユーザー

ambit_hiro さん
  • 日程

    2016年9月8日(木)~2016年9月10日(土)

  • 利用した登山口

    笹ヶ峰  

  • パーティ

    2人 (ambit_hiro さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:新宿長野バス-長野妙高高原電車-登山口車

  • 天候

    初日:曇り、2日目:晴れ
    [2016年09月08日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
笹ヶ峰(07:20)・・・黒沢橋(08:16)・・・富士見平[休憩 10分](09:55)・・・高谷池ヒュッテ[休憩 30分](10:50)・・・天狗の庭[休憩 10分](11:41)・・・火打山[休憩 30分](13:08)・・・天狗の庭[休憩 10分](14:29)・・・高谷池ヒュッテ(14:51)・・・黒沢池ヒュッテ(15:46)

【2日目】
黒沢池ヒュッテ(06:02)・・・大倉乗越(06:23)・・・長助池分岐(07:05)・・・妙高山北峰(08:19)・・・妙高山南峰[休憩 20分]・・・妙高山北峰(08:48)・・・長助池分岐[休憩 10分](09:36)・・・大倉乗越[休憩 10分](10:33)・・・黒沢池ヒュッテ[休憩 30分](10:52)・・・富士見平[休憩 10分](12:20)・・・黒沢橋[休憩 30分](13:35)・・・笹ヶ峰(14:31)

総距離 約23.2km 累積標高差 上り:約2,359m
下り:約2,359m
コースタイム 標準:14時間20分
自己:13時間35分
コースタイム倍率 0.95
 当初、甲斐駒を狙っていたのですが、台風の影響も有り、比較的天気の良さそうな、妙高・火打に変更しました。新宿から長野駅まで高速バスが出ているのでそれを利用し、妙高高原に前泊。ペンション(プチハウスふぉ~ゆ~)で、登山口までの送迎およびお弁当(300円)のサービスを行っていたので、これを利用させて頂きました。

 初日は、笹ケ峰登山口から富士見平を経て、火打山へのコースですが、富士見平までの登山道でいくつか大きなギャップがありますが、それ以外は非常に整備されている登山道で歩きやすいです。当日もあちらこちらで、登山道整備が行われていました(多分、泊り込みでしょう)。また、高谷池ヒュッテは改装中で工事が行われていましたが、営業はされているようです。話によると、撮影ロケで40~50名程度の宿泊が予定されているようなので、宿泊計画を立てている方は、事前に確認することをお勧めします。
 天候は曇りで、時々霧が晴れるのですが、殆ど眺望は有りませんでした。高谷池や天狗の庭では一部、紅葉が見られ早い秋の訪れを感じました。火打山から、高谷池ヒュッテ手前の分岐を黒沢池へ向かうコースをたどりますが、打って変わって登山道に手が入っていないのが感じられます。これはこれで、また良いのですが、ギャップが大きいので悪路と感じます(普通の登山道です)。
 茶臼山を過ぎ、黒沢池が見えてくると、高谷池より大きな湿原が広がってきます。一部、紅葉していますが最盛期は見事ではないでしょうか。また、こちら側の登山道は粘土質となり滑りやすいので注意が必要です。

 2日目は、黒沢池ヒュッテから、大倉乗越を経て、妙高山に向かいます。前日と打って変わって晴天となり、日中は日差しが厳しく1ℓ程度の水が必要です。コースは大倉乗越まで粘土質の登山道を100m程上ります。滑りやすいので下りは注意がが必要です。大倉乗越からまた、100m程下ります(なんか、もったいない感じがします)。下りは、急斜面が続き、ロープが数ヶ所に設置されていますが、慎重に降りれば問題ありません。その先は、外輪山をトラバースする形で、一部、崩れているので上からの落石に注意しましょう。長助池分岐から山頂までは急登となり、一気に400m程上ります。このあたりは、上り・下りとも、ストックをしまって歩いたほうが歩きやすいかもしれません。山頂は広く、360度の展望です。火打山や焼山の噴煙、北アルプス、日本海まで見渡せます。

 宿泊は、黒沢池ヒュッテとしましたが、日本人、アラスカ(アメリカ)人(この人が雇われ主)、ネパール人、各一名で対応しており、ネパール人の作る本格黒カレーが食欲をそそります。そもそも、この人日本でレストラン経営の助っ人できたらしいのですが、一週間程指導した後、この山小屋に来たようです。また、アメリカ人は、もともと学生時代に日本で暮らしていたことがあり、日本語も流暢で、登山客を笑わせていました。少し、割高感はありますが、なかなか面白いところでした。水は、雨水をためて手洗い等で使用していました。情報では煮沸すれば飲めると記載されていますが、ろ過(コーヒーのフィルター)および煮沸で試してみましたが、少し沈殿物が有り、煮沸したら色が緑っぽくなったのでコーヒー程度ならなんとかレベルです。

登山中の画像
登山画像
笹ヶ峰登山口。登山届を出していざ出発。九州の…
登山画像
歩き始めは、遊歩道と一緒です。暫く、木道が続…
登山画像
遊歩道の分岐です。地元の人曰く、グリーンハウ…
登山画像
黒沢橋。帰りは、黒沢で水浴びです。気持ち良か…
登山画像
黒沢橋。
登山画像
黒沢。
登山画像
富士見平分岐まではこんな感じの登山道。木道と…
登山画像
木の階段。
登山画像
地図上には無い12曲りの標識。一曲りづつ番号が…
登山画像
大きな段差の登山道。
登山画像
富士見平分岐の標識。今日は火打山・高谷池方向…
登山画像
この辺りから、徐々に視界が開けてきますが、森…
登山画像
分岐から、15分程度で、こんな感じの熊笹の低木…
登山画像
天狗原山辺りでしょうか?雲がかかって良く見え…
登山画像
真っ赤に染まったら綺麗でしょう。
登山画像
暫く木道を歩きます。
登山画像
分岐から約50分で高谷池に到着です。
登山画像
霧がかかって幻想的です。
登山画像
高谷池ヒュッテは工事中です。山バッチを購入す…
登山画像
初めて使った、ナルゲンボトル。ドライフルーツ…
登山画像
池の対岸から見た、ヒュッテ。池は、上から見た…
登山画像
天狗の庭、雷鳥平手前まで木道が続きます。
登山画像
天狗の庭。向うに見えるのが個人責任で登れる焼…
登山画像
焼山と火打山。
登山画像
雷鳥平手前からの天狗の庭。ちょっと、尾瀬に似…
登山画像
登山道は緩やかなのぼり。遮るものが何もないの…
登山画像
雷鳥平の標識。ライチョウ平?今回は、雷鳥は見…
登山画像
頂上手前から見た、明日登る妙高山。
登山画像
13:00頃、山頂到着です。お昼を食べながら30分ほ…
登山画像
茶臼山手前から見た、黒菱山。
登山画像
同じく、雷菱。
登山画像
黒沢池。左に小さく見えるのが、黒沢池ヒュッテ。
登山画像
黒沢池は広大です。
登山画像
アップにすると紅葉が綺麗です。
登山画像
この時間になって目的地が見えるとホッとします…
登山画像
黒沢池ヒュッテ全貌。2階3階が宿泊棟になってい…
登山画像
黒沢池ヒュッテで購入した妙高山のピンバッチ。
登山画像
黒沢池ヒュッテの刻印有ります。オリジナルなの…
登山画像
同じく、火打山のピンバッチ。
登山画像
大倉乗越から見た、妙高外輪山と長助池。
登山画像
長助池分から先の急登。
登山画像
妙高山山頂。
登山画像
山頂から見た、白馬岳。
登山画像
八方の向うに見える剱。是非、360度の眺望を堪能…
登山画像
焼山と火打山。焼山の噴煙が見えます。
登山画像
黒沢池。湿原の中の木道です。
登山画像
黒沢池の標識。富士見平分岐まで行ってから、来…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、サブザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ambit_hiroさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ambit_hiro さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...