登山記録詳細

雪山登山
参考になった 2
ワカンが奏でる雪の音を楽しみながら銀杏峰から部子山をピストン 銀杏峰、部子山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

Yamakaeru さん
  • 日程

    2017年2月4日(土)

  • パーティ

    4人 (Yamakaeru さん 、ほか3名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:大野市の「宝慶寺いこいの森」という公園&キャンプ場を目指す。トイレはあるが冬季は閉鎖している模様。7時ごろで既に10台近くの車があった。さすが人気雪山だけある。

  • 天候

    快晴
    [2017年02月04日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

宝慶寺いこいの森・駐車場(07:29)・・・羽衣の松・・・見返りの松・・・仁王の松(08:27)・・・前山(09:18)・・・天竺坂・・・銀杏峰(10:25)・・・部子山・山頂(12:19)・・・(昼食13:00~13:47)・・・銀杏峰(14:44)・・・天竺坂(14:56)・・・前山・・・仁王の松(15:41)・・・見返りの松(15:42)・・・羽衣の松(15:51)・・・駐車場(16:12)


総距離 約13.2km 累積標高差 上り:約1,596m
下り:約1,595m
前回、銀杏峰に登ってからまだそんなに日が経っていないが、前回は雪が少なかったことから予定していた部子山への縦走が出来なかったため、今回、リベンジとして再び銀杏峰にやってきた。
駐車場からすでに雪は豊富で、最初からワカンをつけてもいいくらいの感じ。
今日はかなり期待できそうとスタート。最初はあえて、ワカンをつけずツボ足で雪の感触を楽しみながら進む。さらさらした感じの雪でとても気持ち良かった。
銀杏峰は、意外に山頂まで急登が多い。最近、急登にハマっているので、かなり嬉しい。
「仁王の松」等松シリーズを抜けるとブナ林に入る。樹氷の世界となってとても綺麗。
山頂付近では、前回合った藪もすっかり雪の下となって、自由に歩き回れた。
期待通り、部子山までの雪道も出来上がっていた。稜線はとても広く、どこを見渡しても真っ白の世界。遠くに白く光って見える部子山を目指して歩く心地よさ。こんな綺麗な風景を楽しめる山は、なかなかない。
部子山の山頂手前にある急登が、風雪で凍っているため、ワカンでは少々厳しい。安全のためにはアイゼン装備がおすすめ。
部子山の山頂から反射板の方に降りて林道経由で帰るてもあるが、今日は来た道をピストンで帰ることにした。
今までとっておきにしていた山の一つ。銀杏峰から部子山の縦走。綺麗な雪と、滅多にない快晴の天気と、楽しい山仲間に囲まれて、想像以上に素晴らしく楽しい想い出の山となった。感謝。

●銀杏峰(1,440.7m)
大野市の南西部にある銀杏峰(げなんぽ:標高1,440.7m)は、大野市街地からもその姿を望むことができ、西隣の部子山(標高1,464 m)と肩を並べ、比較的穏やかな印象を持つ山です。「銀杏峰」と書いて「げなんぽ」と読みますが、「ぎんなんぽう」「ぎなんぽう」とも呼ばれ、「銀椀峰」とか「宜南峰」「銀南峰」と書かれることもある。
「銀」という文字が使われていますが、以前銀杏峯付近で銀が採掘されたことから由来するとも考えられている。。。。大野観光ガイドより。

●部子山(1,464.6m)
標高1,464.6メートルの部子山は、池田町で最も標高が高い山。
山頂に登ると、継体天皇の妃であった目子媛(めこひめ)がまつられています。
天気がよく空気が澄んだ日には、福井県坂井市三国の海まで見渡せます。。。。池田町ガイドより。

登山中の画像
登山画像
今日は快晴。綺麗な雪山の予感。
登山画像
大野市内の方向。
登山画像
この辺はつぼ足で雪の感触を楽しむ。
登山画像
銀杏峰もまだ遠く。。。。
登山画像
自然美ですね。
登山画像
白と青のコントラスト。
登山画像
まだ白山方面にガスがかかっています。
登山画像
雪庇のラインが美しい。
登山画像
銀杏峰の山頂の看板も凍っています。
登山画像
だだっ広い白銀の世界。どこを歩いてもいいなん…
登山画像
天国へ登っていくよう。笑。
登山画像
こんな白銀のきれいな稜線を楽しめる山はなかな…
登山画像
風雪で凍った表面。
登山画像
山頂はアイゼンも必要。
登山画像
遠くに見える部子山を目指します。
登山画像
山頂が真っ白な部子山。冬にしか縦走できない。
登山画像
自由にワカンで軌跡を作っていきます。
登山画像
前回は行く手を阻んだ木々も雪の下。
登山画像
シルクのような雪庇。
登山画像
雪庇のできかけ。少し避けて通ります。
登山画像
心地よい登坂。
登山画像
こんな景色の中なら坂道も、足の負荷となる雪も…
登山画像
もっと歩きたい。。。。
登山画像
山頂と稜線は風が強いので注意。
登山画像
白山方面があよく見えます。
登山画像
見上げると樹氷が。
登山画像
雲と部子山と樹氷と影。
登山画像
輝く木々。
登山画像
同じよな風景でも、何度見ても見飽きない。つく…
登山画像
部子山の山頂手前の急騰は、凍りやすくアイゼン…
登山画像
あと少し。。。。
登山画像
部子山の山頂。左下には反射板が見えます。そち…
登山画像
リゾット。今日は味気ないいつもの行動食やカッ…
登山画像
なんとなく可愛い。目玉みたい。蕎麦団子。味噌…
登山画像
饂飩も美味しかったのですが、大きいお肉を食べ…
登山画像
銀杏峰に戻ります。
登山画像
昼からの方が断然天気が良くなってきました。
登山画像
振り返った部子山。表面が白く輝いています。
登山画像
まるで蔵王のスノーモンスター。。。左側、ちょ…
登山画像
さて、この世界から離れるのは寂しいですが、下…
登山画像
雪の壁のウエーブ。
登山画像
下山中、振り返って一枚。
登山画像
だいぶ下界が近くなってきました。
登山画像
お約束の仁王の松。
登山画像
こちらは見返りの松。
登山画像
羽衣の松。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Yamakaeruさんの登山記録についてコメントする
  • レオ さん
    最高の天気と最高のロケーションですね。今回は同行できませんでしたが、写真を拝見して絶対に行きたくなりました。

  • Yamakaeru さん
    思い出に残る雪山でした。でも、ご一緒出来てたら、もっと楽しさ倍増間違いなしですね。

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Yamakaeru さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月11日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...