登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
早春の奥高尾 高尾山、城山、景信山(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:38)・・・琵琶滝(08:00)・・・大山橋(08:36/08:45)・・・高尾山頂(09:30)・・・郵便道降り口(09:38)・・・日影林道(09:55)・・・車止ゲート(10:20)・・・城山(10:56/11:08)・・・小仏峠(11:25)・・・景信山(11:55/12:26)・・・小下沢分岐(12:36)・・・小下沢キャンプ場跡(13:16)・・・木下沢梅林(13:48/13:57)・・・日影BS(14:04/14:14)===高尾駅北口BS(14:30)


総距離 約14.3km 累積標高差 上り:約1,223m
下り:約1,183m
天気予報は晴れだったのに雨でも降りそうな曇り空、風も少しあって寒い。今日は沢沿いの道を歩いて早春の気配を感じようということで、まずは6号路へ。さっそく琵琶滝付近でハナネコノメを見つけるが殆どツボミ状態。しつこく探して漸く数輪の開いた花を見つける。続いてユリワサビもあったが、これも開いているのは極僅か。今日の天気も影響しているのだろう。標高が上がって沢から離れるともう花は殆ど見つからないが、頂上に近くなってヤマルリソウの元気な株に遭遇。期待していないところで見つけると嬉しくなってテンション↑。頂上についたが春霞なのか見晴らしは良くないので殆ど素通り。もみじ台北側のまき道に進んで郵便道から日影林道に降り、次は日影沢。しかし途中からだったためか花は殆ど見つからず。いろはの森コースを降りて、もっと下の方から登れば良かったと反省。11時頃城山に着いたが曇ってさらに気温も下がってきたようでベンチで一休みしていると寒い。早々に出発。小仏峠への下り、滑りやすい箇所も少し残っているが、階段などの整備工事が終わったようで概ね歩き易くなった。小仏峠ではベンチが新設されていた。それは結構なのだが、あんなに沢山並んでいるとちょっと可笑しくなる。小仏峠からの登り返し、慣れてはきたが急登が3回連続するのはやっぱりキツい。景信山に着いても相変わらずの曇り空。冷たい風に吹かれながらの昼食、暖かいカップ麺が美味しい。今日の下山ルートはザリクボ沢と小下沢林道を経由して木下沢梅林を見に行く。2週間前は残雪がありそうだったので敬遠して小下沢分岐から小仏BS方面へ右折したが、今日は直進。久し振りの小下沢コースだったが危ないところもなく順調にキャンプ場跡に到着。小下沢林道を30分程歩いて木下沢梅林に到着、梅の香に包まれて小休止。ここから日影BSまでは10分弱、バスの時間に併せてゆっくり出発。

登山中の画像
登山画像
0743 清滝駅前
登山画像
0800 琵琶滝分岐
登山画像
0800 琵琶滝
登山画像
0814 ハナネコノメ(花猫の目)
登山画像
0814 ハナネコノメ
登山画像
0816 ハナネコノメ
登山画像
0819 ハナネコノメ
登山画像
0836 大山橋で朝食休憩。ここでゲーターを装着
登山画像
0849 ユリワサビ(百合山葵)
登山画像
0850 ユリワサビ
登山画像
0906 ヤマルリソウ(山瑠璃草)が元気に満開です
登山画像
0906 ヤマルリソウ
登山画像
0906 ヤマルリソウ
登山画像
0921 ダンコウバイ(檀香梅)かアブラチャン(油…
登山画像
0932 高尾山頂に着きました。南東方向の眺めです…
登山画像
0933 西側の大見晴し台。こちらも霞んでいます
登山画像
0938 もみじ台北側のまき道から郵便道を降りて日…
登山画像
0941 郵便道。人通りは少なそうですが荒れてもお…
登山画像
0954 15分程下ると日影林道です
登山画像
1010 萩原作業道の伐採作業は3月までだった筈で…
登山画像
1011 作業車用道路
登山画像
1019 ゲートに到着。ここまで傾斜がキツイですが…
登山画像
1020 スミレが咲いていました
登山画像
1020 横顔も
登山画像
1020 タチツボスミレ(立坪菫)だと思います
登山画像
1029 単調な登りが続きます
登山画像
1040 一丁平付近の伐採は随分進んでいるようです
登山画像
1045 ジョウビタキ♂のようです
登山画像
1045 せっかく振り向いてくれたのに上手く撮れま…
登山画像
1055 城山に到着です
登山画像
1108 ウメが五分咲き
登山画像
1108 ウメの花
登山画像
1121 ベンチがたくさん設置されていました。一度…
登山画像
1125 ヌカルミもしっかり整備されました
登山画像
1125 タヌキとウサギ、かちかち山?
登山画像
1155 景信山に着きました。やっぱり相模湖も霞ん…
登山画像
1219 ミツマタ(三椏)は
登山画像
1219 まだツボミ
登山画像
1224 景信山山頂マーク。ここでバスの時間を確認
登山画像
1226 景信山頂から東側の眺め
登山画像
1236 小下沢分岐。今日は小下沢林道を目指して直…
登山画像
1242 東尾根と小下沢林道への分岐。直進すれば東…
登山画像
1251 張り出した木の根と石で足元注意の箇所もあ…
登山画像
1255 目印の大ケヤキ
登山画像
1256 大ケヤキ
登山画像
1300 やっと日が差して暖かくなってきました
登山画像
1308 倒れそうで倒れない標識。少なくとも3年前…
登山画像
1311 沢に沿って歩きます
登山画像
1316 小下沢キャンプ場跡に着きました。ここから…
登山画像
1320 再びユリワサビ
登山画像
1320 アブラナ科の可愛らしい花です
登山画像
1332 道端の水溜りに
登山画像
1332 カエルの卵。帰宅後に調べるとアカガエルの…
登山画像
1348 木下沢梅林
登山画像
1348 七分咲きくらいです
登山画像
1349 木下沢梅林
登山画像
1350 木下沢梅林
登山画像
1350 木下沢梅林
登山画像
1354 木下沢梅林
登山画像
1404 日影BSに到着。バスはあと10分で来ます
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする
  • トマトとケチャップ さん
    釣り好きさん
    こんにちわ
    高尾山の沢沿いは、早くも春の花が咲いているようで、参考になりました。
    ヤマルリソウも早いですね。黄色い花は、花柄が無く、枝に直接ついている感じは、ダンコウバイの感じですね。
    ありがとうございます。

  • 釣り好き さん
    トマトとケチャップさん
    いつもコメントありがとうございます。
    ダンコウバイはご教示頂いた点を参考にして、もっとしっかり観察したいと思います。
    写真ももっとポイントが分かるように撮らないとダメですね、ガンバリます。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年2月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!
紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。