大杉谷登山センターからの現地情報 大杉谷・台高周辺の情報

紅葉が先週辺りから見頃になってきました。現在は粟谷小屋周辺がピークとなっています

大杉谷登山センター

▲大杉谷は、いよいよ紅葉が見頃となっています(18.10.31 大杉谷登山センター)

津の天気予報
明日

晴のち曇
18℃ / 8℃
明後日

曇時々雨
17℃ / 13℃
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
奈良の天気予報
明日

晴のち曇
19℃ / 6℃
明後日

曇一時雨
16℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/09(金) くもり

周辺状況

先週あたりから大杉谷の紅葉も見頃を迎えはじめ、登山者の姿がいつもにも増して増えてきました。今年は台風が多く到来したので心配された紅葉ですが、大杉谷内では、いつもどおりきれいな紅葉を見せてくれています。
大台ケ原方面まで登ると、少し影響はあるようですが、大杉谷は色とりどりの紅葉が楽します。

現在、見頃を迎えているのは桃の木小屋周辺で、大杉谷内はもう少し紅葉が楽しめるでしょう。

なお、登山道は安全に通行できますが、堂倉滝~日出ヶ岳区間においては台風による倒木が数か所あります。国有林内のため、伐採、撤去の手続きが必要となり、まだ作業に入れない状況です。倒木により登山道が分かりづらい箇所がありますので十分気を付けて通行してください。


【事故発生状況とお願い】
10/27(土)、11/3(土)と2週連続で大杉谷登山道内にて事故が発生しています。2件とも登山口~京良谷までの比較的緩やかなエリアでの事故で、転倒によるケガでした。
なお、登山道に入る前には必ず「登山届」を提出してください。登山届の提出がない場合、負傷された方が誰なのか分からず、ご家族などの緊急時の連絡先がない場合は、搬送先の病院での治療や救助隊の出動の有無など様々な場面で支障があり、スムーズな救助が出来ない場合があります。
登山届には必ず、氏名・住所・生年月日・緊急時の連絡先(ご家族など)・登山行程をご記入ください。

また、「コンパス」などのオンラインで提出された方も★コピーしたものに必要事項を記入の上、登山口のポストへ投函★するようお願い致します。 ※救助活動の際に情報が必要なのは現場となるためです。

大杉谷登山道は「中級レベル」の登山道であり、なおかつ携帯電話が繋がる箇所がほとんどありません。なるべく単独での入山は避け、ヘルメットを着用するなど安全対策をお願い致します。安全登山で大杉谷を満喫しましょう。

登山道

大杉谷登山道は、台風21・24号の影響で荒れている箇所があります。通行止めはありませんが、十分ご注意ください。

雨の日はとくに岩場が滑りやすくなります。鎖場・ロープのあるところは、しっかりと捕まってください。
また、登山道中では濡れる箇所もあります。水濡れを避けようとして滑落する例も出ています。水濡れすることを前提に、登山道に入ってください。

紅葉期を迎えて、大杉谷は最も賑やかなシーズンとなっています。登山バスは満席の日がありますので、計画を立てられている方は早めにご予約下さい。
また、週末は駐車場が混雑します。路肩駐車は他の方の迷惑になりますし、落石でお車が破損する場合もあります。絶対に路肩への駐車はしないでください。
自家用車で来られる方は、以下URLをご確認の上お越しください。
http://www.oosugidani.jp/news/210/
イクロバスで来られる方は、以下URLをご確認の上お越しください。
http://www.oosugidani.jp/news/207/

楽しい登山を満喫するためにも、皆様のご協力をお願い致します。

装備

晴れていても雨具は必須です。また滑りやすい箇所があるので、必ず登山用のシューズを用意してください。
ヘルメットを着用するなど安全対策をお願い致します。

注意

日没時間が早くなってきました。登山道は谷沿いの為、暗くなるのが早いため、ゆとりを持った登山計画でお越しください。
大杉谷登山道は中級登山道です。初心者の方は、経験を積んでから入山しましょう。また、大杉谷登山センターより先は、携帯電話の電波が入りません。しっかりとした登山装備を整え、十分に安全を確保してから登山を行うようお願い致します。

大杉谷では途中の山小屋で水は補給できます。本流の水は飲料水としてはふさわしくありません。伏流で出ている水については飲料水として利用できる場所もあります。こまめにしっかり水分補給を行ってください。

その他のお知らせ

週末は駐車場が大変混み合います。駐車できない可能性もありますので、なるべく公共交通機関でお越しください(以下リンク参照)。
http://www.oosugidani.jp/access.html

10月~11月24日(閉山日)までの期間の週末は、登山バスの空きが少なくなってきています。山を計画されている方は早めに登山バス、山小屋の予約をお願い致します。


【粟谷小屋の管理人を募集しています】
現在の管理人さんが健康上の都合により、山を下りる決断をされました。そのため、来シーズン以降、引き継いでいただける方を急きょ募集しているようです。
ご興味がある方は直接粟谷小屋へお問い合わせください。
http://www.awadanigoya.com/

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

大杉谷登山センター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 大杉谷は、いよいよ紅葉が見頃となっています
  • アサマリンドウが見頃です
  • 水量が多く迫力のある千尋滝
  • 倒木が多く、荒れ気味の登山道です
  • 倒木はすべて処理していますが、あるきにくい箇所が多く残っています
  • 倒木が道を塞いでいる箇所が何箇所かあります
  • 8月下旬、台風20号通過時の倒木
  • 台風20号通過時の倒木
  • 登山道中でカモシカに遭遇!
  • コアジサイが咲いています
  • 崩壊地のちょっと先にあるサワグルミが実をつけていました
  • 緑が美しい時期です
大杉谷登山センター

連絡先:0598-78-3338
営業期間
4月中旬から11月末。 8:30~17:00まで。 (休業日は火・木と雨天時)
関連山域

ユーザーからの大杉谷・台高周辺の情報

  • 無雪期登山 MAP sirou さん
    3 0
    大杉谷2016.5
    大杉谷(東海・北陸・近畿)
    2016年05月20日 ~ 2016年05月21日
  • 無雪期登山 MAP sirou さん
    8 0
    大台ケ原から大杉谷2013.7
    大台ケ原・大杉谷(東海・北陸・近畿)
    2013年07月15日 ~ 2013年07月17日

もっと見る

関連のモデルコース

  • 尾鷲道をたどって三重県の最高峰へ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間10分 1泊2日
    駐車場・・・地蔵峠・・・又口辻・・・新木組峠・・・木組峠・・・一本木・・・マブシ嶺・・・白サコ・・・...

大杉谷登山センター周辺の関連書籍

  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年11月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
NEW 着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」
着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」 マーモットから発売の「ウールラップ」。独自構造の中綿で行動中も快適ゾーンへ。ペイバックキャンペーンも実施中!
NEW 超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト
超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。今回は「ゼログラム」の軽量4シーズンテントを北海道・十勝岳の野営場でチェック!
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ 『山と溪谷』1000号を記念したオリジナルシェラカップ2種類を、10月10日正午から販売中。詳しくはこちらで。
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 登山とカメラに関するアンケート
登山とカメラに関するアンケート 山に行って写真を取るは、ごく普通の行為ですが、どんなカメラで、何を、何のために、どんな方法で撮っていますか?
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ―― 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!