御嶽 五の池小屋からの現地情報 御嶽山周辺の情報

胡桃島ルートに駐車場ができました。濁河温泉ルートは現在復旧中、8月下旬に開通か

御嶽 五の池小屋

▲テラスでくつろぐ登山客(18.08.10 御嶽 五の池小屋)

天気・気温

08/10(金) 14:00時点の天気 曇り、時々晴れ 気温 25℃

周辺状況

ガスが発生していますが、時折晴れ間が見えます。気温計で図ると25℃ほどになりますが、直射日光があたっているところで計測しているため、体感気温はもう少し涼しいです。日中は薄手の長袖でちょうどいいくらいです。

稜線上にあるため、小屋周辺は風が強いです。夜は、風がないときは薄手のフリースやダウンで十分ですが、風が吹くとそれだけでは寒さを感じるかもしれません。防風対策をするといいでしょう。

通行止めになっている濁河温泉ルートは、現在復旧に向けて作業中です。8月下旬には復旧できる見通しです。
詳しくは、五ノ池小屋ホームページでもお知らせします。

各登山ルートの状況は下記をご覧ください。

登山道

●黒沢口ルートについて
五の池小屋にお越しの場合、御岳ロープウェイ(長野県側・黒沢口)がおすすめです。
飯森高原駅から9合目の石室山荘を通って、二の池〜サイノ河原〜摩利支天乗越経由でこちらまでお越しください。
一部通行止めの箇所がありますのでご注意下さい。
※女人堂(8合目)〜三の池間のトラバース道は現在通行止めです。
※通行止めだったサイノ河原〜三の池方面への道は、復旧いたしました。

●胡桃島ルートについて
胡桃島キャンプ場の入り口から、濁河温泉方面に約150mくらい下った道路の左側に、登山者専用の駐車場が確保されました。(※キャンプ場内の駐車場は使用できません)
登山口は、キャンプ場内の入り口付近にある並んでいるコテージの一番奥のコテージの裏側にあります。宿泊している方がいる場合があるので、通行の際はご配慮ください。

●濁河温泉ルートについて
大雨による土石流により仙人橋が流され現在通行止めです。

●チャオ御岳ルートについて
7月14日よりゴンドラの運行が再開しました。ぜひご利用ください。
森林限界(木無し)付近にあった残雪は、ほとんどなくなりました。
現場には固定ザイルが設置してあり、ロープをつたっていけば、アイゼンを使用する方はいないと思います。
今週末には、登山道上の雪はすべて消えてしまうという予想です。

●現在の御嶽山の状況
平成29年8月21日 気象庁発表
御嶽山は現在、噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)です。
最新の情報は、気象庁のホームページを確認してください。
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/map_3.html

装備

朝晩は冷えますので、保温着をお忘れなく。レインウェアなどの防水対策もしっかり行ってください。

注意

●登山届について
登山をする場合、登山届の提出が義務とされています。
岐阜県側登山口の、飛騨小坂口(濁河温泉)、胡桃島登山口、日和田口から入山する場合、提出が必要となります。
長野県側も登山計画書の提出が必要となります。登山計画書の提出が必要となるのは、長野県内で指定された登山道(指定登山道)を通行する場合です。

長野県木曽町のホームページで確認できます。
https://www.town-kiso.com/chousei/kouhou/100280/100575/

その他のお知らせ

●営業期間
6月1日~10月15日(例年)

●宿泊料金
一泊二食付き 9,500円
一泊夕食付き 8,000円
一泊朝食のみ 7,500円
素泊まり   6,000円
お弁当     800円

※小学生は大人料金からそれぞれ2,000円引きです。
※小学生未満は無料。
 食事付きの場合は夕食1,500円、朝食1,000円のみ頂きます。
※詳しくはご予約時にお問い合わせ下さい。

●お問い合わせ
090-7612-2458(業務専用)

御嶽 五の池小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • テラスでくつろぐ登山客
  • 紅葉もきれいですが、星空もきれいです
  • 継子二峰から下った所の眺め
  • 台風が過ぎ、昨日は良い天気でした
  • 草紅葉が始まっています
  • 継子岳から御嶽山を望む
  • 濁河温泉登山口近くの苔のむした深い森
御嶽 五の池小屋

連絡先:090-7612-2458  現地連絡先:090-7612-2458
営業期間
6月1日~10月22日
関連山域

ユーザーからの御嶽山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 御嶽山・飛騨頂上を濁河温泉から往復
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間5分 日帰り
    濁河温泉・・・湯の花峠・・・のぞき岩避難小屋・・・八合目・・・五の池小屋(飛騨頂上)・・・八合目・・...
  • 歴史ある信仰登山の聖地を歩く
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間10分 日帰り
    田ノ原・・・八合目・・・九合目・・・王滝・・・御嶽山(剣ヶ峰)・・・覚明堂・・・女人堂・・・七合目・...
  • コマクサや山上湖が彩る自然豊かな霊峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間25分 1泊2日
    濁河温泉・・・のぞき岩・・・五の池小屋・・・御嶽山剣ヶ峰・・・五の池小屋・・・のぞき岩・・・濁河温泉

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年8月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW GORE-TEXレインウェアは洗うべき?
GORE-TEXレインウェアは洗うべき? 「雨の山を楽しむ」最終回は、GORE-TEXレインウェアのお手入れ方法について。山で困らないために、メンテナンスはしっか...
NEW 花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行
花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行 北秋田・森吉山のモニターレポートを公開! 最盛期のお花畑は想像以上! マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 今年も開催! 夏の大アンケートにご協力を
今年も開催! 夏の大アンケートにご協力を 毎夏恒例「ヤマケイオンラインブランドイメージ&勾配動向調査(YOLBIS)」を開催中。抽選で豪華プレゼントもあります! ...
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて渡辺佐智さんに伺いました
NEW 最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り
最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんによるモノ連載。今月はビッグアグネスの最新の軽量テント。軽さの追求だけでなく、快適性も◎
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス 万が一、遭難して動けなくても、発信する電波で位置を特定できる捜索ヘリサービス“ココヘリ”。早期発見事例も! 詳細はこちら
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...