御嶽 五の池小屋からの現地情報 御嶽山周辺の情報

晴れる時間が少なく、寒い日が続いています。日帰りでも防寒装備は必携です

天気・気温

09/10(木) 13:00現在 ガス〜雨。
朝は一瞬だけ晴れ間が出ましたが、すぐにガスに覆われました。

周辺状況

・すっきり晴れる日が少なく、寒い日が続いています。小屋周辺の体感温度は日中でも10℃前後。防寒装備は必携です。
・小屋周辺では、長雨の影響かコマクサコマクサがこの時期でも咲いています。

[宿泊のお客様へ]
小屋には遅くても15〜16時頃までに着くのが望ましいです。
最近、登山を開始する時間が遅いお客さまが多く、小屋までたどり着けないというケースが増えています。今年は、新型コロナウイルス感染症対策で寝具類の持参もお願いしているため、荷物の量も多くなるかと思います。例年以上に余裕を持たせた山行計画を立てるようにしてください。
早めの行動はもちろんですが、万が一到着が遅くなる場合には小屋までご一報をお願いします。また、登山口までの道路に通行止めの箇所がいくつかあり、道に迷ってしまったため登山口への到着が遅れ、登山開始が遅くなるというケースも出ております。登山口までの道路状況の確認もお願いします。

登山道

・飛騨小坂口(濁河温泉からのルート)については、登山道に支障等はありません。
・その他、岐阜県側から登るルートに関しても登山道に支障等の連絡は入ってきていません。

※御岳ロープウェイで登る場合、8合目の女人堂から三の池のトラバースルート(女人堂遊歩道)は今シーズンも通行止めのため、当館にお越しの場合は二ノ池を経由する必要があります。コースタイムを事前にお調べの上、計画を立ててください。

[2020年シーズン・御嶽山黒沢口登山道の規制緩和について]
対象区間:黒沢口登山道 二ノ池上横道十字路から頂上までの登山道
緩和日時:2020年07月01日(水)8:00から2020年10月13日(火)14:00まで
※上記日程は気象状況等の現場判断により、予告なく変更となる場合があります。
※詳細は木曽町のサイトをご確認ください:https://www.town-kiso.com/bousai/bousai/100206/100208/

[御嶽山立ち入り規制区域について]
岐阜県下呂市のホームページをご確認ください:http://www.city.gero.lg.jp/jichimaru_jpn/departmentTop/node_1037/node_1029/node_28715

[現在の御嶽山の状況]
2020年9月10日 気象庁発表
御嶽山は現在、噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)です。
最新の情報は、気象庁のホームページを確認してください:http://www.jma.go.jp/jp/volcano/map_3.html

装備

日差しがなかったり風が強い日の稜線上は、体感温度が10℃前後まで下がります。小屋ではすでにストーブに火を入れる日もあります。麓が暑いからと油断せず、日帰りでもダウンジャケットなどの防寒装備をお持ちください。

[宿泊のお客様へ]
・今シーズンは、完全予約制となり、寝具類(寝袋、マット等)のご持参をお願いしております。小屋からは今シーズン、枕も含め全ての寝具類の提供がありませんのでご注意ください。
・寝袋は出来るだけ3シーズン以上のものをご準備ください。マットは寒さ対策や感染防止の観点からもあった方が良いかと思います。
・今シーズンは換気の点でも、窓を開けておく機会が多くなります。山の上では8月中旬を過ぎるともう秋の空気に変わります。防寒対策は充分お考えの上、準備してお越しください。ダウンジャケットやダウンパンツなどの防寒具等をお勧めしています。
・小屋内でのマスクの着用や手洗い、うがい、手指のアルコール消毒などにご協力お願いいたします。手指用の消毒液などは小屋内の在庫も限られますので、ご自身でできる限りご準備をお願いいたします。

注意

■飛騨小坂から濁河温泉までのルートについて
・先日の豪雨災害により、下呂市内で通行止めの箇所がいくつかあります。最新の道路状況をご確認の上、お越しください。特に濁河温泉や胡桃島キャンプ場から入山予定の方はご注意ください。ご心配な方は来られる前に小屋までお電話でお問い合わせください。
・国道41号線の飛騨小坂の通行止めは解除されました。しかし引き続き、飛騨小坂から濁河温泉間のパノラマラインは通行止めとなっています。濁河温泉へは国道361号線を通り旧チャオ御岳スキー場を経由してお越しください。  

■御岳ロープウェイをご利用予定の方へ
今シーズンは9月以降の水、木曜日が運休となっており、黒沢口から入る場合は6合目の中の湯登山口から登山開始となります(約45分程歩行時間が長くなります)ご注意ください。詳しくは御岳ロープウェイのHPでご確認ください。

■登山届について
登山をする場合、登山届の提出が義務とされています。
岐阜県側登山口の、飛騨小坂口(濁河温泉)、胡桃島登山口、日和田口から入山する場合、提出が必要となります。
長野県側も登山計画書の提出が必要となります。登山計画書の提出が必要となるのは、長野県内で指定された登山道(指定登山道)を通行する場合です。

長野県木曽町のホームページで確認できます:https://www.town-kiso.com/chousei/kouhou/100280/100575/

その他のお知らせ

■御嶽 五の池小屋
ホームページ:https://www.gonoike.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/gonoike/

[今シーズンのご予約について]
・今シーズンの営業は10月11日(日)までとなリました。ご宿泊の最終日は10月10日(土)の夜となります
・今シーズンは宿泊人数を制限し営業しています。完全予約制となっておりますのでご注意ください。
・ご予約状況についてのカレンダー(満室日がわかるもの)を更新しています。
予約状況カレンダーはこちら:https://www.gonoike.jp/20200222

[カフェの営業について]
今シーズンは昼食メニューの販売をしていませんのでご注意ください。日帰りのお客様へは限られたケーキや飲み物のみの販売となります。五の池特製ピザは昨年同様、ご宿泊のお客様のみの販売となり、夕食後に一枚ずつ薪ストーブで焼いていきます。

■岐阜県からの登山者に対するお知らせもご一読ください
https://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/bosai/sangaku/11115/humaetatozan2.html

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

御嶽 五の池小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 三の池
  • 黄金色になった四の池
  • 今朝は氷が張りました
  • コマクサが満開です!
  • 昨シーズンに大雨で崩れてしまった「ぱんだテラス」が新しく生まれ変わりました
  • 立ち入り規制が解除された頂上周辺。祈祷所はまだ建設中です
  • ナナカマドが鮮やかに色づいています
  • テラスでくつろぐ登山客
御嶽 五の池小屋

連絡先:090-7612-2458  現地連絡先:090-7612-2458
営業期間
6月1日~10月20日
関連山域

ユーザーからの御嶽山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 御嶽山・飛騨頂上を濁河温泉から往復
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間5分 日帰り
    濁河温泉・・・湯の花峠・・・のぞき岩避難小屋・・・八合目・・・五の池小屋(飛騨頂上)・・・八合目・・...
  • 歴史ある信仰登山の聖地を歩く
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間10分 日帰り
    田ノ原・・・八合目・・・九合目・・・王滝・・・御嶽山(剣ヶ峰)・・・覚明堂・・・女人堂・・・七合目・...
  • コマクサや山上湖が彩る自然豊かな霊峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間25分 1泊2日
    濁河温泉・・・のぞき岩・・・五の池小屋・・・御嶽山剣ヶ峰・・・五の池小屋・・・のぞき岩・・・濁河温泉

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年9月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催
秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催 小林千穂さん、現地ガイドが同行する、世界遺産・秋田白神の魅力を満喫する特別ツアー開催。参加者6名募集!
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
NEW いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳
いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳 標高差が大きく長時間の登りを要する笠ヶ岳。一日ではたどり着かない秘境・黒部五郎岳。上級編として、2座の魅力を伝えます。
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...