椹島ロッヂの山岳情報

椹島ロッヂの2014年の情報一覧

≫2009年 ≫2010年 ≫2011年 ≫2012年 ≫2013年 ≫2014年 ≫2015年 ≫2016年 ≫2017年 ≫2018年 ≫2019年 ≫2020年

14年11月10日(月) 2014年の営業を終了しました。ご利用ありがとうございました。来年、GWまでお休みとなります。
14年11月07日(金) 椹島の朝でも氷点下になりました。周辺の小屋は冬季休業に入りました。装備の油断禁物。営業は11/9泊まで。
14年10月28日(火) 林道に支障なくマイクロバス運行中。さわらじま周辺が紅葉見頃。今年は色良いです。冬山防寒装備必携で。
14年10月24日(金) 現在椹島までのマイクロバスは運休中です。明日明後日には開通予定ですが、最新情報はお問い合わせ下さい。
14年10月20日(月) 林道開通見込みのお知らせ 10/21マイクロバス通行を目指して整備をおこなっています。
14年10月16日(木) 台風の影響で林道通行止めです(送迎バスも運休中)。現在復旧に向けて作業中ですが、新たな土砂崩れも起きています。
14年10月15日(水) 台風の影響で林道通行止めです(送迎バスも運休中)。現在復旧に向けて作業中です。
14年10月10日(金) 紅葉は山の上は終わり、下ってきています。台風18号の影響はありませんでした。19号の進路に注意。
14年10月01日(水) 紅葉は標高2500~2600m千枚、荒川、赤石あたりが見頃です。今年は色付きが良い!天気も良い!
14年09月25日(木) 標高の高いところの紅葉はどんどん進んでいて、色も良いようです。先日稜線は氷点下だったそうです。
14年09月18日(木) さわらじまでも少し木々が色づいてきました。縦走は稜線の初雪を想定した装備が必要です。
14年09月10日(水) 稜線では初氷になりそうな気温です。防寒装備はしっかりと用意して早めに小屋に着くようにしましょう。
14年09月03日(水) 朝夕が冷え込んできて、秋を思わせる気温になってきてます。憩いの場としてテント場にティピーを立てました。
14年08月27日(水) すっかり秋の気配となりました。ソフトバンクが赤石岳避難小屋の小屋の中でも繋がるようになりました。
14年08月21日(木) ドピーカンが続いています。夕方雨になることもあり小屋には早めに到着しましょう。秋の花が咲き始めました。
14年08月12日(火) 台風が過ぎても天気は不安定です。雨が続き林道に不安が出てきました。気温が低下しており防寒具は必携です。
14年08月05日(火) 自称日本一のお花畑「荒川中岳カールのお花畑」が満開です。朝晩冷え込みが本当に厳しく防寒具は必携です。
14年07月31日(木) 快晴続きです。今年は雨も少なく、中岳カールをはじめ花の見頃も延長中。南アルプスは今がチャンスです!!
14年07月25日(金) 主な登山道に支障ありません。荒川カールのお花が見頃。今週末が最盛期の予想。装備は3000m級夏山装備で。
14年07月17日(木) 昨日は山開き。主な登山道に支障なし。前岳~高山裏間は通行注意。天気をよく見て、時間にゆとりある登山を。
14年07月09日(水) ルートにより雪渓がありアイゼンやピッケルは携行しましょう。台風過ぎてからの山情報に注意。三連休は混雑します。
14年07月04日(金) 山開き(7/16)に向けて登山道整備が進んでいます。稜線には雪渓があり注意が必要です。
14年06月25日(水) 山開き(7/16)に向けて登山道整備が進んでいます。赤石岳方面富士見平でオオサクラソウやハクサンイチゲ開花。
14年06月19日(木) 残雪が多く心配された融雪は雨により順調に進んでいみす。7/16山開きには支障もなくなるでしょう。
14年06月05日(木) 標高2000m以上に大量残雪+倒木多数。入山はもう少しお待ちし下さい。秋の予約が早くも埋まってきてます。
14年05月28日(水) 新緑真っ盛り!小屋から見上げる山々が新緑に萌えています。この夏さわらじまへのアクセスが大変良くなります。
14年05月14日(水) 小屋周辺はうっすらと芽吹きはじめ早春となりましたが。山の上は例年以上の雪がありまた冬の状態です。
14年05月01日(木) 昨日の雨は、山の上で雪だったと思います。雪が腐っているので下りは特に注意。単独入山を避けましょう。
14年04月24日(木) 営業は4/26から。例年になく雪がたくさんあります。単独を避けて経験者と入山しましょう。
14年04月01日(火) 2014年営業は4/26~。GW中に悪沢、千枚岳登山は椹島~小石下(千枚岳登山口)通行止めのためルート変更を。

椹島ロッヂの2014年の写真  ※ クリックすると拡大します

椹島ロッヂ WEB SITE
営業期間 4/29~11/中旬
連絡先 0547-46-4717
現地連絡先
関連山域 赤石岳 聖岳 笊ヶ岳 東岳 光岳 茶臼岳
≫ 過去の情報を見る ≫ 関連ツアーを探す

椹島ロッヂ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年2月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ