岩茸石山たかみずさんざん いわたけいしやま

岩茸石山

写真:川崎博  御岳山ケーブルカー展望台からの高水三山
 高水三山とは高水山、岩茸石山、惣岳山の総称で、その命名者は昭和初期、低山趣味を提唱した高畑棟材(むねたか)といわれている。
 高水山には常福院があり、浪切不動尊のお堂がある。登山口は青梅駅の軍畑(いくさばた)駅からで、奥多摩山域の入門コースとして多くの人たちによって登られている。早春、山頂の南面にカタクリの花が咲く。山稜は岩茸石山から北へ黒山、棒ノ折山へと延びている。
 惣岳山の山頂は広く展望はないが、青渭(あおい)神社の立派な社殿がある、青渭神社は式内社で社殿の彫刻がすばらしい。山頂から少し下った所に青渭ノ井戸がある。
 山へ登る日は晴天と限ったことはない。ときに小雨の日、霧の日、雪の日があるが、特に春雨にけむるこの山の風情は格別である。
 軍畑駅から高水山、岩茸石山、惣岳山を経て御岳駅まで、所要4時間10分。

DATA

正式名称: 高水三山・岩茸石山
山域: 奥多摩
都道府県: 東京都
標高: 793m
2万5千図: 武蔵御岳

※ 岩茸石山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

岩茸石山に行くモデルコース

岩茸石山周辺の最新情報

登山口情報

  • 滝本 
  • 上日向 
  • 清東橋 
  • さわらびの湯 
  • 御嶽駅 
  • 名栗川橋 
  • 軍畑駅 
  • 上成木 
  • 川井駅 

  • 【滝本】
    御岳山・大岳山へのアプローチとして起点となる。登山者が利用するロープウェイは、標高差423mを運んでくれる。ケーブル下の滝本駅から御嶽山駅までは約6分。片道590円。20〜25分毎

  • 【上日向】
    高水三山、棒ノ折山、川苔山などに向かう大丹波川沿いの登山口。バスを降りてキャンプ場を通り過ぎ、ジャリ道の林道を歩くと左手に登山道を示す道標が見えるので杉林の中に歩みを進める。
    途中にきれいな公衆トイレが設置されている。

  • 【清東橋】
    高水三山、棒ノ折山、川苔山などに向かう大丹波川沿いの登山口。バスを降りてキャンプ場を通り過ぎ、しばらく舗装道路が続く。途中からジャリ道の林道となり、左手に登山道を示す道標が見えるので杉林の中に歩みを進める。

  • 【さわらびの湯】
    棒ノ折山の奥武蔵側の登山口。有間山や蕨山など、人気のハイキングコースがあり、温泉もあることからシーズン中は賑わう。県道沿いの河又名栗湖入口までいけば、バスの便数はさらに多くなる。
    下山後はさわらびの湯で汗を流すのもいい。さわらびの湯は、駐車場150台を完備している。

  • 【御嶽駅】
    JR御嶽駅からは、御岳山や大岳山をはじめ、高水三山などへの登山口となる。電車利用が一般的。


  • 【名栗川橋】
    奥多摩・棒ノ折山方面への登山口。周辺に名栗温泉がある。

  • 【軍畑駅】
    JR青梅線の鉄道駅からは、高水三山などへの登山口として利用される。JR青梅線利用が便利。

  • 【上成木】
    高水三山方面へ縦走する際の登山口として利用されることが多い。


  • 【川井駅】
    JR青梅線の駅。岩茸石山方面への登山口。徒歩圏内に川井キャンプ場、温泉施設など有り。

周辺にある山小屋

  • 東雲山荘 

  • 【東雲山荘】
    営業小屋
    場所: 日の出山山頂直下
    電話: 042-597-0501
    営業期間: 4/中~12/中

岩茸石山に関連する登山記録

岩茸石山の近くの山

岩茸石山に関連する登山ツアー

18年03月18日(日) 現地 ・日帰り アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 初級者講習会 奥多摩・高水三山

関連するツアーを探す

岩茸石山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2017年12月14日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉写真コンテスト、募集中!
紅葉写真コンテスト、募集中! 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、冬山シーズンへ。冬の時期の奥多摩の楽しみ方を指南します。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報