権現岳ごんげんだけ

権現岳

写真:村松正文  赤岳からの権現岳
 権現岳の山頂には祠が鎮座する岩塔があり、かつては桧峰神社、または八ヶ岳権現と呼ばれており、山岳宗教の場であったことを物語っている。第56代清和天皇の貞観(じようがん)10年(868)9月17日、甲斐檜峰の神は従五位下を授かった、と『日本三代実録』にあり、権現岳は蓼科山とともに聖なる山として国家的に認められていたといえよう。
 位置的には長野県諏訪郡富士見町と山梨県北巨摩郡大泉村(現・北杜市)とに接しており、南アルプスをはじめ全方位的な眺望に恵まれ、とりわけ天狗尾根の怪岩峰を従えた赤岳の容姿が魅力的である。
 南東に三ツ頭、前三ツ頭と続く尾根を張り、南西にはギボシ、ノロシバ、編笠山へのルートを、また北には旭岳、ツルネを経てキレットへと岩の稜線が延びている。東面には悪場として名高い権現沢、西面の岩場は立場川(たつばがわ)へと鋭く落ち込んでいる。権現岳と旭岳との間、諏訪側の断崖に20mほどの鉄バシコが取り付けられていて、「源治梯子」と呼ばれている。
 甲斐大泉駅から天女山を経て5時間30分、甲斐小泉駅からアトノ尾根経由7時間弱、縦走路をキレットから登れば1時間30分、編笠山からは2時間強の行程である。

DATA

山域: 八ヶ岳連峰
都道府県: 山梨県 長野県
標高: 2,715m
2万5千図: 八ヶ岳西部

※ 権現岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

権現岳に行くモデルコース

  • 八ヶ岳南端の峰々をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 8時間 日帰り
    観音平駐車場・・・押手川・・・編笠山・・・青年小屋・・・ノロシバ・・・権現岳・・・三ツ頭・・・前三ツ...
  • 編笠山・権現岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 8時間50分 1泊2日
    【1日目】観音平・・・雲海・・・押手川・・・編笠山・・・青年小屋【2日目】青年小屋・・・権現岳・・・...
  • 権現岳・赤岳 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 12時間30分 1泊2日
    【1日目】天女山・・・天女山登山口・・・天ノ河原・・・海抜1800mの石柱・・・前三ツ頭・・・三ツ頭...

権現岳周辺の最新情報

  • 八ヶ岳青年小屋~権現岳・編笠山
    八ヶ岳青年小屋
    2017年の営業は終了しました。本年もありがとうございました。
    17年11月06日(月)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    赤岳天望荘は11月6日で本年の営業をいったん終了いたします
    17年11月06日(月)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    鉱泉前の積雪は20㎝。硬いです。鉱泉より上は12本爪アイゼン+ピッケル必須です。アイスキャンディー(人工氷瀑)は天気次第で今週末から。
    17年12月05日(火)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    朝から雪が降り始めました。新雪は1cmほどでしたが、のち、昼には5cmになりました。冬山に登る支度が必要です。
    17年12月05日(火)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    昨日の朝は-2℃でした。シラカバ、ダケカンバの葉が黄色く、ナナカマドやヤマザクラ、ヤマモミジが赤く紅葉しています。
    17年10月06日(金)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    周辺の積雪が30cmになりました。ヒュッテから上に登る場合は10本爪以上のアイゼン必携
    17年12月08日(金)
  • 高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    登山道はトレースあり、雪も締まって歩きやすい状態。白駒池は乗っても大丈夫なくらい凍りました
    17年12月08日(金)

登山口情報

  • 美し森 
  • サンメドウズハイランドパーク 
  • 観音平 
  • 富士見高原 
  • 天女山 

  • 【美し森】
    八ヶ岳東麓から赤岳をめざす県界尾根と真教寺尾根の登山口。観音平まで続く八ヶ岳横断歩道の東側の起点でもある。
    清里の観光スポットのひとつ、美し森山の南東麓に位置し、周辺にはホテルやペンションなど宿泊施設も多い。
    県界尾根へは、バス停から車道を北へ歩く。
    真教寺尾根へは駐車場前の木段を登ってまず美し森山頂上へ向かう。
    バス停横に警備派出所と登山届ポストあり。トイレは駐車場の一角にある。

  • 【サンメドウズハイランドパーク】
    冬はスキー場、夏はパノラマリフトとユリ園が人気の高原リゾート。リフト山頂駅は真教寺尾根の標高1900m地点、桜平と並ぶ南八ヶ岳で最高所の登山口となる。
    センターハウスにトイレや売店、食堂がある。登山届ポストは山頂駅の売店前にある。お花畑の上を空中遊覧するフラワーリフトも運行する。
    パノラマリフトは4月下旬~5月上旬・5月下旬~11月上旬の運行。営業時間は9時30分~16時(平日10時~14時30分、他に時期による変動あり、8月中旬に早期営業あり)。料金は往復1200円。
    県界尾根方面に向かう場合は、ここから車道終点の大門沢林道入口までコースタイム25分だ。

  • 【観音平】
    観音平は、八ヶ岳南麓を代表する登山口。編笠山、権現岳への起点となるほか、八ヶ岳全山縦走のスタートまたはゴールにする登山者も多い。バス路線は無いが、タクシーやマイカーでアクセスしやすい。
    編笠山へは駐車場の北縁から、三ツ頭へは東縁から登山道へ進む。
    編笠山への登山道手前に案内図と登山届ポストがある。

  • 【富士見高原】
    信濃境口コースの西岳・編笠岳登山口。
    スキー場やゴルフ場、テニスコートなどを中心とした富士見高原リゾートの最上部、富士見高原パターコース・ゴルフ練習場の受付建物前が登山口だ。ゴルフ練習場敷地の北側(山側)へ回り込んでから登山道へ入る。「登山道」の看板が目印だ。アクセスは、タクシーかマイカー利用となる。

  • 【天女山】
    前三ツ頭を経て三ツ頭、権現岳へ登る天女山(大泉口)コースの起点。
    権現岳と赤岳をはじめ、富士山、南アルプスの眺めがよく、八ヶ岳山麓の観光ポイントのひとつでもある。
    頂上まで車道が通じ、タクシー、マイカーでアクセスできる。
    天女山の山頂部西側に駐車場があり、その最奥から前三ツ頭への登山道に入ると登山届ポストがある。
    展望台となっている天女山頂上は駐車場から徒歩4~5分、途中にトイレがある。

周辺にある山小屋

  • 権現小屋 
  • 青年小屋 
  • キレット小屋 
  • 出合小屋 
  • 赤岳天望荘 
  • 行者小屋 
  • 赤岳鉱泉 
  • 美濃戸山荘 
  • 赤岳山荘 
  • 美濃戸高原 やまのこ村 
  • 硫黄岳山荘 
  • オーレン小屋 
  • 夏沢鉱泉 
  • 八ヶ岳山荘 
  • 美濃戸高原ロッヂ 

  • 【権現小屋】
    営業小屋
    場所: 権現岳西50m
    電話: 0551-36-2251
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/下~11/上 詳細は要問合せ

  • 【青年小屋】
    営業小屋
    場所: 編笠山北東方・ノロシバ鞍部
    電話: 0551-36-2251
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/下~11/上 詳細は要問合せ

  • 【キレット小屋】
    営業小屋
    場所: 赤岳・権現岳中間
    電話: 090-2214-7255(赤岳頂上山荘)
    営業期間: 7/中~10/中 要問合せ

  • 【出合小屋】
    無人小屋
    場所: 川俣川地獄谷・赤岳沢出合本流右岸
    電話: 0551-47-2720
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(無人)

  • 【赤岳天望荘】
    営業小屋
    場所: 赤岳北方稜線
    電話: 0266-58-7220
    FAX: 0266-53-4121
    営業期間: 4~11/初 12/21~1/10

  • 【行者小屋】
    営業小屋
    場所: 柳川南沢源流
    電話: 0266-62-8100
    FAX: 0266-62-8600
    営業期間: ゴールデンウィーク 6/上~11/上 12/27~1/5 1~3月の土・日曜 詳細は要確認

  • 【赤岳鉱泉】
    営業小屋
    場所: 柳川北沢源流
    電話: 0266-62-8100
    FAX: 0266-62-8600
    営業期間: 通年

  • 【美濃戸山荘】
    営業小屋
    場所: 美濃戸口下車 徒歩50分、柳川南沢・北沢出合
    電話: 0266-58-7220
    FAX: 0266-53-4121
    営業期間: 通年 11/下~3月は週末 

  • 【赤岳山荘】
    営業小屋
    場所: 美濃戸
    電話: 0266-74-2272
    営業期間: 通年

  • 【美濃戸高原 やまのこ村】
    営業小屋
    場所: 美濃戸
    電話: 0467-87-0549
    営業期間: 通年 冬期不定休

  • 【硫黄岳山荘】
    営業小屋
    場所: 硫黄岳・横岳鞍部、大ダルミ
    電話: 0266-73-6673(予約専用)
    FAX: 0266-78-7825
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【オーレン小屋】
    営業小屋
    場所: 夏沢峠西800m、夏沢源頭
    電話: 0266-72-1279
    FAX: 0266-72-1296
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【夏沢鉱泉】
    営業小屋
    場所: 桜平(登山口)から2km、夏沢峠西2km
    電話: 0266-73-6673(予約専用)
    FAX: 0266-78-7825
    営業期間: 通年

  • 【八ヶ岳山荘】
    営業小屋
    場所: 茅野駅からバス40分、美濃戸口下車
    電話: 0266-58-7220
    FAX: 0266-53-4121
    営業期間: 通年

  • 【美濃戸高原ロッヂ】
    営業小屋
    場所: 美濃戸口 茅野駅からバス40分、美濃戸口下車、徒歩2分
    電話: 0266-74-2102
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

権現岳に関連する登山記録

権現岳の近くの山

八ヶ岳周辺方面に行く登山ツアー

17年12月23日(土) 現地発 ・2日間 アルパインツアー
【アルパインツアー 日本の山】 雪山講習会(STEP1) 黒百合ヒュッテから天狗岳
17年12月23日(土) 北陸・信越・東海発 ・2日間 シエラガイドツアー
赤岳登頂2日間 12/23(土)発
17年12月23日(土) 北陸・信越・東海発 ・2日間 シエラガイドツアー
南八ヶ岳・硫黄岳2日間 12/23(土祝)発
17年12月29日(金) 北陸・信越・東海発 ・日帰り ケイランド
日本百名山ゆっくり~な登山 甲武信ヶ岳雪山ツアー
17年12月30日(土) 北陸・信越・東海発 ・日帰り ケイランド
初心者も安心 日本百名山ゆっくり~な登山 四阿山スノーシューツアー
17年12月30日(土) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<スノーハイク入門> 『輝く白銀の世界 北八ヶ岳・坪庭スノーシュー体験会』【新宿出発】
17年12月31日(日) 北陸・信越・東海発 ・日帰り ケイランド
初心者も安心 日本百名山ゆっくり~な登山 美ヶ原 スノーシューツアー
18年01月06日(土) 現地発 ・2日間 シエラガイドツアー
北八ヶ岳・天狗岳と高見石2日間 1/6(土)発

この地域に行く登山ツアー

権現岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年12月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉写真コンテスト、募集中!
紅葉写真コンテスト、募集中! 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、冬山シーズンへ。冬の時期の奥多摩の楽しみ方を指南します。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報