権現岳ごんげんだけ

権現岳

写真:村松正文  赤岳からの権現岳
 権現岳の山頂には祠が鎮座する岩塔があり、かつては桧峰神社、または八ヶ岳権現と呼ばれており、山岳宗教の場であったことを物語っている。第56代清和天皇の貞観(じようがん)10年(868)9月17日、甲斐檜峰の神は従五位下を授かった、と『日本三代実録』にあり、権現岳は蓼科山とともに聖なる山として国家的に認められていたといえよう。
 位置的には長野県諏訪郡富士見町と山梨県北巨摩郡大泉村(現・北杜市)とに接しており、南アルプスをはじめ全方位的な眺望に恵まれ、とりわけ天狗尾根の怪岩峰を従えた赤岳の容姿が魅力的である。
 南東に三ツ頭、前三ツ頭と続く尾根を張り、南西にはギボシ、ノロシバ、編笠山へのルートを、また北には旭岳、ツルネを経てキレットへと岩の稜線が延びている。東面には悪場として名高い権現沢、西面の岩場は立場川(たつばがわ)へと鋭く落ち込んでいる。権現岳と旭岳との間、諏訪側の断崖に20mほどの鉄バシコが取り付けられていて、「源治梯子」と呼ばれている。
 甲斐大泉駅から天女山を経て5時間30分、甲斐小泉駅からアトノ尾根経由7時間弱、縦走路をキレットから登れば1時間30分、編笠山からは2時間強の行程である。

DATA

山域: 八ヶ岳連峰
都道府県: 山梨県 長野県
標高: 2,715m
2万5千図: 八ヶ岳西部

※ 権現岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

権現岳に行くモデルコース

  • 八ヶ岳南端の峰々をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 8時間 日帰り
    観音平駐車場・・・押手川・・・編笠山・・・青年小屋・・・ノロシバ・・・権現岳・・・三ツ頭・・・前三ツ...
  • 編笠山・権現岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 8時間50分 1泊2日
    【1日目】観音平(08:00)・・・雲海(09:00)・・・押手川(09:50)・・・編笠山(11:...
  • 権現岳・赤岳 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 12時間30分 1泊2日
    【1日目】天女山(08:00)・・・天女山登山口(08:05)・・・天ノ河原(08:20)・・・海抜...

権現岳周辺の最新情報

登山口情報

  • 美し森 
  • サンメドウズハイランドパーク 
  • 観音平 
  • 富士見高原 
  • 天女山 

  • 【美し森】
    八ヶ岳東麓から赤岳をめざす県界尾根と真教寺尾根の登山口。観音平まで続く八ヶ岳横断歩道の東側の起点でもある。
    清里の観光スポットのひとつ、美し森山の南東麓に位置し、周辺にはホテルやペンションなど宿泊施設も多い。
    県界尾根へは、バス停から車道を北へ歩く。
    真教寺尾根へは駐車場前の木段を登ってまず美し森山頂上へ向かう。
    バス停横に警備派出所と登山届ポストあり。トイレは駐車場の一角にある。

  • 【サンメドウズハイランドパーク】
    冬はスキー場、夏はパノラマリフトとユリ園が人気の高原リゾート。リフト山頂駅は真教寺尾根の標高1900m地点、桜平と並ぶ南八ヶ岳で最高所の登山口となる。
    センターハウスにトイレや売店、食堂がある。登山届ポストは山頂駅の売店前にある。お花畑の上を空中遊覧するフラワーリフトも運行する。
    パノラマリフトは4月下旬~5月上旬・5月下旬~11月上旬の運行。営業時間は9時30分~16時(平日10時~14時30分、他に時期による変動あり、8月中旬に早期営業あり)。料金は往復1200円。
    県界尾根方面に向かう場合は、ここから車道終点の大門沢林道入口までコースタイム25分だ。

  • 【観音平】
    観音平は、八ヶ岳南麓を代表する登山口。編笠山、権現岳への起点となるほか、八ヶ岳全山縦走のスタートまたはゴールにする登山者も多い。バス路線は無いが、タクシーやマイカーでアクセスしやすい。
    編笠山へは駐車場の北縁から、三ツ頭へは東縁から登山道へ進む。
    編笠山への登山道手前に案内図と登山届ポストがある。

  • 【富士見高原】
    信濃境口コースの西岳・編笠岳登山口。
    スキー場やゴルフ場、テニスコートなどを中心とした富士見高原リゾートの最上部、富士見高原パターコース・ゴルフ練習場の受付建物前が登山口だ。ゴルフ練習場敷地の北側(山側)へ回り込んでから登山道へ入る。「登山道」の看板が目印だ。アクセスは、タクシーかマイカー利用となる。

  • 【天女山】
    前三ツ頭を経て三ツ頭、権現岳へ登る天女山(大泉口)コースの起点。
    権現岳と赤岳をはじめ、富士山、南アルプスの眺めがよく、八ヶ岳山麓の観光ポイントのひとつでもある。
    頂上まで車道が通じ、タクシー、マイカーでアクセスできる。
    天女山の山頂部西側に駐車場があり、その最奥から前三ツ頭への登山道に入ると登山届ポストがある。
    展望台となっている天女山頂上は駐車場から徒歩4~5分、途中にトイレがある。

周辺にある山小屋

  • 権現小屋 
  • 青年小屋 
  • キレット小屋 
  • 出合小屋 
  • 赤岳頂上山荘 
  • 赤岳天望荘 
  • 行者小屋 
  • 赤岳鉱泉 
  • 美濃戸山荘 
  • 赤岳山荘 
  • 美濃戸高原 やまのこ村 
  • 硫黄岳山荘 
  • オーレン小屋 
  • 清泉寮 
  • 夏沢鉱泉 
  • 八ヶ岳山荘 
  • yatsugatake J&N 
  • 美濃戸高原ロッヂ 

  • 【権現小屋】
    営業小屋
    場所: 権現岳西50m
    電話: 0551-36-2251
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/下~11/上 詳細は要問合せ

  • 【青年小屋】
    営業小屋
    場所: 編笠山北東方・ノロシバ鞍部
    電話: 090-2657-9720 0551-36-2251
    FAX: 0551-36-2251
    営業期間: 4/下~11/上 詳細は要問合せ

  • 【キレット小屋】
    営業小屋
    場所: 赤岳・権現岳中間
    電話: 0266-72-3260
    FAX: FAX兼
    営業期間: 7/中~10/中 不定休あり 要問合せ

  • 【出合小屋】
    無人小屋
    場所: 川俣川地獄谷・赤岳沢出合本流右岸
    電話: 0551-47-2720
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(無人)

  • 【赤岳頂上山荘】
    営業小屋
    場所: 赤岳山頂
    電話: 0266-72-3260
    FAX: FAX兼
    営業期間: 5/中~11/上 要問合せ

  • 【赤岳天望荘】
    営業小屋
    場所: 赤岳北方稜線
    電話: 0266-74-2728
    FAX: 0266-74-2755
    営業期間: 4/下~11/初 12/20~2/下

  • 【行者小屋】
    営業小屋
    場所: 柳川南沢源流
    FAX: 0266-62-8600
    営業期間: 6/上~11/上 12/28~1/5

  • 【赤岳鉱泉】
    営業小屋
    場所: 柳川北沢源流
    FAX: 0266-62-8600
    営業期間: 通年

  • 【美濃戸山荘】
    営業小屋
    場所: 美濃戸口下車 徒歩50分、柳川南沢・北沢出合
    電話: 0266-74-2728
    FAX: 0266-74-2755
    営業期間: 4/27~10/11 年末年始

  • 【赤岳山荘】
    営業小屋
    場所: 美濃戸
    電話: 0266-74-2272
    営業期間: 通年

  • 【美濃戸高原 やまのこ村】
    営業小屋
    場所: 美濃戸
    電話: 0467-87-0549(19時まで)
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【硫黄岳山荘】
    営業小屋
    場所: 硫黄岳・横岳鞍部、大ダルミ
    電話: 0266-73-6673(予約専用)
    FAX: 0266-78-7825
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【オーレン小屋】
    営業小屋
    場所: 夏沢峠西800m、夏沢源頭
    電話: 0266-72-1279(8~20時)
    FAX: 0266-72-1296
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【清泉寮】
    その他
    場所: 清里駅から徒歩40分、または車10分
    電話: 0551-48-2111
    FAX: 0551-48-2099
    営業期間: 通年

  • 【夏沢鉱泉】
    営業小屋
    場所: 桜平(登山口)から2km、夏沢峠西2km
    電話: 0266-73-6673(予約専用)
    FAX: 0266-78-7825
    営業期間: 通年

  • 【八ヶ岳山荘】
    営業小屋
    場所: 茅野駅からバス40分、美濃戸口下車
    電話: 0266-74-2728
    FAX: 0266-74-2755
    営業期間: 通年

  • 【yatsugatake J&N】
    ペンション・プチホテル
    場所: 美濃戸口下車
    電話: 0266-75-2289
    営業期間: 木曜定休 5月と11月頃、休業あり(HPで確認)

  • 【美濃戸高原ロッヂ】
    営業小屋
    場所: 美濃戸口 茅野駅からバス40分、美濃戸口下車、徒歩2分
    電話: 0266-74-2102
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

権現岳に関連する登山記録

もっと見る

権現岳の近くの山

八ヶ岳周辺方面に行く登山ツアー

20年12月23日(水) 近畿発 ・3日間 ケイランド
八ヶ岳赤岳冬期登頂
20年12月26日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山中級A>『真っ白な雪を抱いた日本百名山2座に登頂  四阿山・蓼科山 2日間』【東京・上野・大宮出発】<GoToトラベル事業支援>
20年12月28日(月) 北陸・信越・東海発 ・日帰り ケイランド
日本百名山 甲武信ヶ岳 雪山ツアー
20年12月29日(火) 北陸・信越・東海発 ・2日間 ケイランド
初心者も安心 美ヶ原・霧ヶ峰・蓼科山 スノーシューツアー
20年12月31日(木) 北陸・信越・東海発 ・日帰り ケイランド
初心者も安心 日本百名山 四阿山スノーシューツアー
21年01月09日(土) 近畿発 ・3日間 ケイランド
天狗岳
21年01月09日(土) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<雪山登山初級A>『ロープウェイで標高約2200mの雪原へ 北八ヶ岳・坪庭~縞枯山 日帰り』【新宿出発】<GoToトラベル事業支援対象>
21年01月09日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山中級A>『赤岳鉱泉泊で白銀に染まった名峰へ 八ヶ岳・硫黄岳 2日間』【新宿出発】<GoToトラベル事業支援>

この地域に行く登山ツアー

権現岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年11月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...