硫黄岳山荘からの現地情報 八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

硫黄岳山荘は4/21に今シーズンの営業を開始しました。根石岳山荘は4/28からの営業開始です。

硫黄岳山荘

▲硫黄岳山荘の様子(18.04.21 硫黄岳山荘)

甲府の天気予報
明日


- / -
明後日


26℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2018年4月26日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/25(水) 夏沢鉱泉 標高2060m 雨。

周辺状況

硫黄岳山荘は、4/21(土)より営業を開始しました。
今シーズンも、どうぞよろしくお願いします。
根石岳山荘は4/28(土)から営業開始です。
本日は雨でした。これで雪融けが進むことでしょう。

《残雪情報》
4月18日に、夏沢鉱泉で2~3cmの湿雪での降雪がありました。稜線付近で10cmを越える新雪になりました。その後の気温の上昇により、融けてきています。
《積雪量》
分岐(唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐)0cm:マイカーの方の送迎車待ち合わせ場所
桜平駐車場(中)0cm前後
夏沢鉱泉 30~40cm
夏沢峠、箕冠山の山頂 80~100cm強(峠の硫黄岳山荘方面、吹きだまりでは120~150cm)
赤岩の頭(北側)100~150cm以上
硫黄岳、天狗岳の頂上、稜線の高山帯 0~20cm(風に飛ばされていて少ない)

登山道

ほとんどのルートにトレース、もしくはトレースの痕跡があります。トレースの上を歩けば歩きやすいですが、踏み外すと股から腰まで埋まるところがあります。

風倒木など支障となるものはなく、グリーンシーズンと同じで下記の2件を除いて通行可能です。雪と風と防寒への対策が必要です。
降雪直後、トレースがなくても、登山道は開いた感じになっていますので、わかりやすいです。
森の中は赤テープを、硫黄や天狗への稜線ではオレンジ杭を、登山道の目印にしてください。

※下記のルートは通行しないでください
・赤岩の頭~オーレン小屋の区間は積雪量が増え不明瞭です。冬道ご存知でない方はこのルートの通過を避けてください。
・白砂新道(東天狗と根石岳の鞍部~本沢温泉)は不明瞭で危険なため冬期通行禁止です。

装備

【装備のポイント:GWまでは冬山に登る支度が必要です】
・冬用の上下アウター(2500mまでの森林限界まで:透湿性の雨具の上下でも可)
・アイゼン 前爪のある10本歯以上のもの(森林限界まで:軽アイゼン、チェーンスパイクでも可)
・耳までおおえる帽子(できれば目出帽、バラクラバ)、厚手の手袋(できればダブルタイプ)
・ピッケル、ストックをお持ちください。
・登山靴は冷えないように。冬用登山靴か、防寒の効く靴か、防寒の対策をしてください。
・現時点では、降雪後なのでスノーシュー。ワカンはあってもいいです。無くても多少苦労しますが歩行できます。

注意

・登山道上の残雪は多いので、トレースを踏み抜いて足を痛めないようにしてください。
・ところにより、固い雪や氷などに変化しています。軽アイゼンでは刺さらず不安定になります。
基本的に、10本爪以上のアイゼンで、ご自身の安全を確保してください。
・紫外線が強まり、雪の反射もあります。日焼け、紫外線対策を怠らずにしてください。
・高山帯(標高2500m以上)では、まれにGWでも降雪になる場合もございます。冬山装備に準じる用意をしてください。

【桜平登山口の最新状況】
・車道整備のお知らせ
4/23月~27金の間、分岐(唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐)~桜平駐車場(上)までの車道整備を行います。砂利運搬のトラックや重機が稼働していますので、通行時お気をつけください。車両の通行は可能です。

・車道の状態
路面の雪と氷が消え、全体的に地面が出ています。ただし、雪融けと降雨の影響により車道の路面が荒れて、注意が必要な状態になっています。

<桜平の登山口へのアプローチ>
昨年10月に桜平の駐車場が整備されました。分散して3か所あり、合計150台が駐車可能です。
その代わり、今までの路肩スペースなどに駐車はできなくなりました。
車両のすれ違いや登山者の安全のため、自然保護のため。グリーンロープ張っております。
ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

<熊の出没情報について>
夏沢鉱泉~硫黄岳方面に熊は生息しておりません。この時期に移動していることも考えられません。
カモシカを、後ろから見ると黒い獣に見えます。見間違えにご注意いただき、安心して登山をお楽しみください。

その他のお知らせ

【営業の情報】
硫黄岳山荘は、4/21(土)から営業開始しました。
根石岳山荘は、4/28(土)から営業開始です。
夏沢鉱泉は、通年営業です。

<とっておき情報>
5月末まで、硫黄岳山荘もしくは、根石岳山荘にお泊まりの方へ。
JR茅野駅~桜平(登山口)のお迎えをします。無料。
・茅野駅東口 9:15集合。新宿、名古屋ともに7:00発特急ご乗車の方向け。
(名古屋からは、塩尻乗換で9:21着となります。対応します)
・事前のご予約が必要です。送迎車は、定員ございますので先着順とさせていただきます。
・お送り便は、対応しておりませんので、下山は、別の登山口などをご検討ください。
・夏沢鉱泉にご宿泊の方は、ご希望でしたら今まで通りお迎えとお送りの対応をさせていただきます。

<イベント情報> 下記のすべて、硫黄岳山荘において。
・6/3(土) 開山祭前夜祭 演奏会(バイオリニスト、ピアニスト出演)
同日、グループ3山荘ご宿泊の方、全員にもれなく開山祭バッチ進呈
・6/17(土) タルチョ祭(安全祈願祭)リピート山中 コンサート
・7/8(土) 駒草祭 演奏会(バリトン歌手、ピアニスト出演)
・8/11(金) 山の日 演奏会(コーラスグループ:カメレ音楽隊出演)

*ネイチャースクールも 盛りだくさん!!
登山教室 →http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/natur-school-2017/natur-school-1.html
自然観察など →http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/shizen-school/shizen-school.html

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

硫黄岳山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 硫黄岳山荘の様子
  • 今シーズンも営業をスタートしました
  • 稜線の雪は少ないです
  • 硫黄岳の様子
  • 硫黄岳山頂
  • 硫黄岳に至る稜線
  • 稜線に出る手前付近
  • 樹林帯から稜線へ向かう
  • 樹林帯にはまだ残雪があります
硫黄岳山荘

連絡先:0266-73-6673  現地連絡先:090-3142-8469
営業期間
4/下~11/中、年末年始
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    昨日は大雪が降り、周辺の積雪が1mほどまで積もりました。高見石~ロープウェイ、白駒池、中山峠間はトレースなし
    18年03月23日(金)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    今週は寒さが戻り12:00時点の気温は1.9℃。融雪が進み、登山道が一部、川のようになっています
    18年04月13日(金)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋は4月28日(土)営業開始予定。桜平登山口から上はまだ雪山。冬山装備必携です
    18年04月18日(水)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    硫黄岳山荘は4/21に今シーズンの営業を開始しました。根石岳山荘は4/28からの営業開始です。
    18年04月25日(水)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    昨日約10cm降雪。融雪進むものの、赤岳へは岩雪ミックスで少々厄介、難易度やや高い状況のため前爪のある10本以上のアイゼン+ピッケル必要。
    18年04月19日(木)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    赤岳展望荘は4月21日(土)から今シーズンの営業をスタートします。地蔵尾根には残雪がたくさん残っています
    18年04月20日(金)

関連のモデルコース

  • 迫力の火口壁と、高山植物の宝庫を歩く
    4時間15分 日帰り
    桜平・・・夏沢鉱泉・・・オーレン小屋・・・夏沢峠・・・硫黄岳 ・・・夏沢峠・・・オーレン小屋・・・夏...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...
  • 赤岳・横岳・硫黄岳(杣添尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間50分 1泊2日
    【1日目】横岳登山口・・・貯水池・・・枯木帯・・・横岳・・・大ダルミ・・・硫黄岳・・・大ダルミ【2日...

硫黄岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年4月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!
NEW 森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集
森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集 秋田県の森吉山は花の名山。マタギ文化発祥の地で、様々な滝も見られる。森吉山の取材に同行の山旅モニターも募集!
NEW 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…?
 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…? 動画も掲載! JVC「エブリオR」に、4K対応モデルの「GZ-RY980」が登場。モニターの反応は…?
NEW モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介!
モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介! 山岳ライター・編集者・ガイドとしてマルチに活躍する小林千穂さんが、登山におすすめの女性向け春物コーディネートをご紹介!
NEW 抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント!
抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント! 久しぶりの「みんなの山道具」投稿キャンペーン。今回は「2017年度に買ってよかった山道具」の投稿を募集中です!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験! 海と山の魅力が満載の南伊豆のトレイルをつなぎ、2泊3日で歩いた。伊豆半島に整備されつつあるロングトレイルをご紹介!
新発想のデイパックを南国の山でテスト
新発想のデイパックを南国の山でテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、パーゴワークスの新しいデイパックをテスト。コラムコーナーに移転・リ...
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び!
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び! 機能性とデザイン性を併せ持ち、登山者から高い評価を受けるモンチュラの登山靴「ヤルテクノGTX」がモニター企画に再び登場!...
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース 春から初夏の時期は、丹沢が最も賑やかになる。木々の緑、ミツバツツジやシロヤシオが稜線を彩る。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
山にも春がやってきた!
山にも春がやってきた! 春到来! 低山を中心に山にも春が到来中。ニリンソウ、カタクリ、サクラ、ツツジ――。可憐な花たちが春の山を彩る季節です。