硫黄岳山荘からの現地情報 八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

標高2,300~2,500m付近は例年並みに積雪量が増えてきているものの、若干少なめの感覚

硫黄岳山荘

▲(20.02.02 硫黄岳山荘)

松本の天気予報
明日

曇時々晴
4℃ / -3℃
明後日

晴時々曇
6℃ / -5℃
(日本気象協会提供:2020年2月25日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
11℃ / 0℃
明後日

晴時々曇
10℃ / -2℃
(日本気象協会提供:2020年2月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/14(金) 夏沢鉱泉(標高2,060m)6:40現在、快晴。気温-5℃。
比較的暖かいです。北アルプスのモルゲンロートがはっきりと見渡せました。

周辺状況

夏沢鉱泉では、2月12日(水)~13日(木)の朝にかけて、まとまった降雨がありました。
夏沢鉱泉周辺で3cm降雪の後に降雨、標高2,500mでは15cm程度の降雪(新雪)で、わずかでした。
標高2,300~2,500mの森林限界までは、いつもの年並みに積雪量が増えてきていますが、まだ、若干少なめの感覚です。全体的に雪山、雪の森らしくなってきました。
山の中はよく冷えていて、雪がついた山や森はきれいですが量はいつもの年より少ないです。

登山道

現在、通行に支障になる箇所はございません。山行は、慎重に行動してください。天気予報もよくご覧ください。

【現在の積雪量】
・硫黄岳や天狗岳の山頂周辺:20~60cm
・夏沢峠の硫黄側の吹き溜まり:90~120cm
・標高2,500m位の森林限界の上部:70~100cm
・夏沢鉱泉(2,060m)~2,300mくらいまで:20~40cm

【周辺の通行を避けるべき注意ルート2つ:道が不明瞭なため】
①硫黄岳近く「赤岩の頭~峰の松目」
②東天狗岳近く「白砂新道:根石岳と東天狗岳の鞍部~本沢温泉」

装備

【稜線:硫黄岳や天狗岳方面(赤岳や横岳も同様)】
「10本歯以上のアイゼン」とピッケルが必要です。冬用のアウター、登山靴が必要です。バラクラバ(目出帽)やダブルのグローブ(替えも必要)、ゴーグルとサングラスもお持ちください。

【森林限界2,500mくらいまで:根石岳や箕冠山などの森の中まで】
軽アイゼンでも有効な場合もありますが、基本はやはり10本歯以上の方がより安全です。チェーンスパイクは、アプローチ(夏沢鉱泉まで)には都合がいいですが、森の中では効果が出ない場合があります。ピッケルではなく、ストックの方が効果的です。おすすめ服装は稜線のものに準じます。

注意

【ご注意:登山口の情報】
①桜平方面
4輪のチェーン装着がない車両は、桜平駐車場(中)まで入れません。4WD、冬用タイヤ、4輪のチェーン装着が必要です(2輪チェーンだけでは危険!!)。4WD、冬用タイヤ、チェーン装着であっても、4輪分のチェーンをお持ちでない方は桜平駐車場(下)に駐車してください。2輪チェーンの車両がスタッグしています。金属チェーンにしてください。ゴムチェーンはあまり効かないようです。路面に雪氷があり滑りやすいです。しっかりと凍結している場所も多く慎重な運転が求められます。
2WD冬用タイヤの車両は、分岐(唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐)もしくは、桜平駐車場(下)まで入れます。ここから先は凍結しているため、これより上には入らないようにしてください。
道路が狭隘のため、マイクロバスの進入はご遠慮ください。通行できません。(夏沢鉱泉、根石岳山荘の宿泊者には駅~登山口の送迎サービスあり。要予約)
桜平駐車場(上、中、下)は無料です(駐車場案内:http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/saishin-sub/parking-sub/parking-sub-a.html

②美濃戸口方面:
美濃戸(赤岳山荘)まで入るには、4WD、冬用タイヤ、チェーンが必要です。チェーン装着でない車は、美濃戸口に駐車するようにしてください。未装着の場合、この先は危険です。美濃戸へは、タクシーやマイクロバスが入ることはできません。美濃戸口までです。

その他のお知らせ

夏沢鉱泉(年間通して)、根石岳山荘(冬期のみ)にご宿泊の方は、「駅~登山口」までの「お迎え」「お送り」をサービスで行っております。ご希望の方は、ご予約時にお知らせください。定時便であり、定員ございます。ご予約必要です。
詳細はこちら:http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/accsess/accsess.html

■硫黄岳山荘グループ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/iou/index-2.htm

■硫黄岳山荘グループ最新情報!
[夏沢鉱泉]
浴槽工事の終了のお知らせ(2019年12月13日(金)完成!)
ヒノキの浴槽に補強のために「FRP」の板を貼りつけました。より保温性が良く、より衛生的になりました。温泉は今までと同じように源泉100%です。

[根石岳山荘]
冬期営業のお知らせ 稜線の冬期営業は貴重です!
◎営業日:1~3月の土曜日と休前日(2月10日(月)の休前日のみ休業)
★営業日の前日の金曜日など、素泊まりでお泊まりいただけるようになりました!ご希望の方は送迎もいたします。
詳細はこちら:http://www001.upp.so-net.ne.jp/neishi/reserved-room/reserved-room.html
★送迎サービスのお知らせ:JR茅野駅~桜平ゲートまでの「お迎え」と「お送り」を対応いたします。
冬期限定、宿泊の方のみです。要ご予約。(通常は行っておりません)

①ご宿泊される方には、飲料水を無料でご提供しております。毎年同様、湧水です。
②どの山荘も クレジットカード決済とFree Wi-Fiの利用が可能です。
 Free Wi-Fiは、1ユーザーにつき1時間×1日2回ご利用いただけます。
③どの山荘もコンセント多数あります。携帯電話やカメラなどの充電が可能です(無料)。


【とっておき情報①:八ケ岳の地元、茅野市への「ふるさと納税」。 絶対にお得な情報です!】
硫黄岳山荘グループ(硫黄岳山荘・根石岳山荘・夏沢鉱泉)へのご宿泊(1泊2食付)が「実質 2,000円」でご利用いただけます!

返礼品として、新たに「根石岳山荘(冬泊)宿泊券」の返礼品ができました!
詳細はこちら:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/20214/4680644
人気の「夏沢鉱泉(冬泊)宿泊券」とともにご活用ください。
詳細はこちら:https://item.rakuten.co.jp/f202142-chino/10000112/

○問合せ先→長野県茅野市役所 企画部地域戦略課 Tel:0266-72-2101(代表)※地域戦略課につないでもらってください。


【とっておき情報②:純米酒「きたやつカップ」夏沢鉱泉で販売始めました】
「きたやつカップ」は佐久穂町の酒造会社、黒沢酒造の純米酒です。
白駒池と森と月をあしらったデザインで、池の面を手前にして、反対面の月を池に入れると「湖面に月が写っている!」みたいになります。かわいいと人気です。売り切れ必至!
夏沢鉱泉での販売価格は、1個600円です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

硫黄岳山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 根石岳山荘周辺の様子
  • 根石岳山荘周辺の様子
  • 根石岳山荘周辺の様子
  • 根石岳山荘周辺の様子
硫黄岳山荘

連絡先:0266-73-6673  現地連絡先:090-3142-8469
営業期間
4/下~11/中、年末年始
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    小屋周辺の積雪量は約20cm。登山道の凍結に備えて滑り止めは必携
    20年02月13日(木)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    降雨の影響で雪解けが進みました。東天狗岳は岩肌が見えています
    20年02月20日(木)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋の営業は11月3日泊まで。今週の最低気温は-2℃。お出かけの際は、しっかりとした防寒着をお持ちください
    19年11月01日(金)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    標高2,300~2,500m付近は例年並みに積雪量が増えてきているものの、若干少なめの感覚
    20年02月14日(金)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    朝晩氷点下。念入りな防寒対策で。鉱泉から上はヘルメット必須。チェーンアイゼンなど携行を
    19年11月07日(木)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    例年に比べて、かなり雪の量は少ないです。文三郎尾根では階段が出ているところもあり、注意が必要です
    20年02月20日(木)

硫黄岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ