高見石小屋からの現地情報 八ヶ岳・白駒池周辺の情報

先週末に初雪が降り25cmほど積もりました。現在はほとんど解けましたが樹林帯には雪が残る箇所があります

高見石小屋

▲初雪が降りました(20.10.18 高見石小屋 )

甲府の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

晴時々曇
21℃ / 10℃
(日本気象協会提供:2020年10月25日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/21(水) 16:00現在 晴れ。気温5℃。

周辺状況

16日の夜から17日にかけて初雪が降り、25cmほど積もりました。現在はほとんど解けましたが、日中でも気温の上がりにくい樹林帯の2250m付近から上部には雪が残っています。

登山道

・主要登山口から小屋までの登山道に大きな支障等はありません。
・登山道は、雪が踏み固められてシャーベット状になっている箇所があります。気温が下がる朝には凍結する箇所もあります。
・今年は、高見石展望台の周辺で、転倒などによる負傷が相次いでいます。足元に気を付けるとともに、自身の体力や技術と相談し、無理をしないようにしましょう。

装備

・この時期は、雨と雪の両方の可能性があります。防寒と防水の対策をしっかりと行いましょう。
・これからの季節は、いつでも降雪や凍結の可能性があります。実際には使わずに済むかもしれませんが、軽アイゼンやチェーンスパイクをお守りとしてお持ちください。
・朝晩は氷点下前後まで下がります。小屋内はストーブをつけていますが、今年は換気のため窓を開けているので、宿泊される方は例年以上の防寒をお願いいたします。

注意

●国道299号線(メルヘン街道)の麦草峠は、11月19日より冬季通行止めになります。冬季通行止め期間の前でも、降雪量などによっては一時通行止めの措置が取られる場合がありますのでご注意ください。
●マイカーでお越しの場合は、スタッドレスタイヤをおすすめします。
●北八ヶ岳ロープウェイは、11月24日から12月18日まで整備・点検のため運休となります。

●バス
JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車)
詳しい時刻表と連絡先はこちら
https://www.alpico.co.jp/traffic/local/suwa/shibunoyu/

その他のお知らせ

★Twitterで小屋や登山道などに関する最新情報を発信しています
高見石小屋Twitter
https://twitter.com/takamiishigoya

高見石小屋HP
http://www.yatsu-akadake.com/

宿泊予約・お問い合わせは(現地)080-2188-4429へ
入山前に、お問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。

★完全予約制で営業中です。小屋は休憩での利用も可能ですが、小屋の中に入る際は、検温および氏名・住所の記帳にご協力をいただいております(テントの受付も含む)。

[すべての登山者の皆様へ]
・登山当日の朝に、ご自宅で検温し、体調に不安がないことを確認した上で山へお越しください。感染拡大地域にお住まいの方は、登山予定日の2週間前から検温、体調管理を充分に行ってくださいますようお願いいたします。

[小屋での休憩、宿泊の方へ]
・小屋内では飲食の時以外はマスクの着用をお願いいたします。
・小屋の各所にアルコール消毒液を設置しています。こまめに手の消毒(お食事前と後、トイレ後、雑誌や本を読む前と後)をお願いいたします。
・宿泊の際は予約をお願いいたします。当日予約なしのお客様は、緊急時以外はお断りいたします。
・1日の宿泊人数は最大30人程度に制限します。一人1枚の布団を割り当て、グループごとに2mの間隔を開けてご利用いただきます。
・グループでの宿泊時、大声での会話は控えるようお願いいたします。
・個室の利用は通常通り有料になりますが、先着順でご予約を受け付けています。
・食事の際はスペースに余裕をもって召し上がっていただきます。山小屋の魅力の一つである、他の登山者との食事時の団らんはご遠慮願います。
・小屋内は常時、窓を開けて換気します。小屋内では暖かい服装でお過ごしください。
※枕に巻くタオルや手ぬぐいなどをご持参ください。
※小屋が用意した専用のシーツを一人1枚ずつお渡しします。就寝時は必ずそのシーツを使ってください。気になる方は寝袋、マット、インナーシュラフ等をお持ちください。

[テント泊の方へ]
・テント場は予約制ではなく先着順となります。当日電話いただければ空き状況をお教えできます。
・別料金で、テントの下に敷くコンパネのレンタルもあります。狭いテント場ですが満員で張れないことはないと予想しております。
・テント泊のお客様は、宿泊受付、飲食等で小屋内に立ち入る際は、検温および氏名・住所の記帳にご協力ください。
・テント泊のお客様向けのアルコール消毒液等は準備しておりません。各自お持ちになり、こまめな消毒をお願いします。
・テント泊のお客様もテントから一歩外へ出たら、マスクの着用をお願いします。
・外のトイレは宿泊のお客様も使うトイレです。トイレを利用する前、後にはアルコール消毒をお願いします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高見石小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 初雪が降りました
  • 今年の紅葉は遅れ気味です
  • 毎日のようにホシガラスがテラスまで遊びにきて、登山者を楽しませてくれます。
  • 「山の日」の夕日
  • 雨でも楽しめる北八ヶ岳。運が良ければ、木漏れ日も素晴らしいですよ。
  • 登山道沿いにオサバグサが咲きました。
  • 高見石から見る日の出と雪化粧した森
  • 週末は天気に恵まれ、素晴らしい登山日和になりました
高見石小屋

連絡先:0467-87-0549
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・白駒池周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    ヒュッテ付近の紅葉シーズンは終盤を迎えましたが双子池や雨池はこれからが見頃のピーク。防寒対策は必須です
    20年10月08日(木)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    先週末に初雪が降り25cmほど積もりました。現在はほとんど解けましたが樹林帯には雪が残る箇所があります
    20年10月21日(水)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    初雪が降りました。小屋周辺の積雪量は現在25〜30cmほどです
    20年10月19日(月)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    17日の降雪で、森の中や日陰に残っています。軽アイゼンまたはチェーンスパイク必携で。今シーズンは10月31日泊まで
    20年10月22日(木)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    硫黄岳山荘と根石岳山荘のまわりにコマクサが咲き始めました。開花時期は平年並みです
    20年07月03日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    紅葉は標高2000mくらいまで下がってきました。稜線ではいつ雪が降ってもおかしくない季節です
    20年10月08日(木)

関連のモデルコース

高見石小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...