高見石小屋からの現地情報 八ヶ岳・白駒池周辺の情報

今年は雪が少なく、積雪40cmほど。小屋周辺の登山道は軽アイゼンで

高見石小屋

▲(19.01.18 高見石小屋 )

松本の天気予報
明日

晴時々曇
12℃ / -2℃
明後日

曇のち雨
13℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2019年2月22日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
14℃ / 0℃
明後日

曇のち雨
15℃ / 1℃
(日本気象協会提供:2019年2月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

01/18(金) 晴れ、10:30の気温-15℃、積雪40cm、前日の最低気温-13℃、最高気温-10℃

周辺状況

今年は雪が極端に少なく、現在の積雪は40cmほどとなっています。周辺の登山道では軽アイゼンやチェーンスパイクの使用が適しています。白駒池の上ではスノーシューを楽しめるでしょう。

寒さが厳しくなっています。防風、保温など寒さ対策をしっかりと行ないましょう。

■2019年3月いっぱいまで素泊まり料金がお得に
来年の3月末まで、素泊まり料金を5,500円から4,500円(暖房費込み)に割引します。この機会に、ぜひご利用ください。

登山道

登山道に大きな支障はありません。

■橋が変わりました
渋ノ湯〜賽ノ河原の橋が建て替えられました。

装備

冬山の装備でお願いします。寒さが厳しくなっていますので、防寒、防風、保温など寒さ対策をしっかり行ないましょう。
手袋は厚手のものを、マフラーなど首周りを温めるものも用意しましょう。

周辺の登山道は軽アイゼン・チェーンスパイクとストックで大丈夫ですが、天狗岳に登る場合は、前爪のついたアイゼンとピッケルが必要です。

現在は雪が少ない状況ですが、ドカ雪が降るなど急変することもあります。最新の情報は小屋に確認するようにしましょう。

また、いらっしゃる際は水をお持ちください。
ヘッドライトなど、基本装備も忘れずに。

注意

小屋には早めに到着できるように、余裕を持った計画を立てましょう。

■バスは11/5より冬季ダイヤに変更
・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車致します。)
詳しい時刻表と連絡先はこちら
http://www.alpico.co.jp/access/suwa/

■麦草峠は冬季閉鎖中
国道299号線の冬季通行止めの期間は11/16〜4/19です。

その他のお知らせ

高見石小屋HP
http://www.yatsu-akadake.com/index.html
宿泊は必ず連絡の上、お越し下さい。予約は090-3215-0135へ、
お電話は8:00~20:00の間にお願いします
入山前に、お問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。

標高2300mにある山小屋です 通年営業しています。小屋には薪ストーブあります。
小屋には早めについてゆっくり過ごして下さい。
コタツもあります。灯油ストーブと薪ストーブもあります。暖かいです。ぬくぬくしに来てください。冬期暖房費300円です。

軽食等いつでもご用意しています、「あげぱん」は大人気。お気軽にお立ち寄りください。

小屋には望遠鏡があります。暖かくして星空観察はいかがでしょうか?冬の星座が見られます。
小屋ではオリジナルスタンプも各種御用意しています。

・「星座観察会」は随時開催
星空のきれいな日は、季節を問わず小屋のスタッフによる星座観察会を行っております。
是非、楽しい山小屋の夜と素晴らしい星空を体験してみて下さい。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高見石小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 9月19日はすっきり晴れました
  • 2018年の開山祭記念バッジ
高見石小屋

連絡先:0467-87-0549
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・白駒池周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

高見石小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年2月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!
紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。