高見石小屋からの現地情報 八ヶ岳・白駒池周辺の情報

宿泊は完全予約制、テント場は先着順で営業中。シャクナゲ尾根(稲子湯~ニュウ)に崩落や倒木箇所あり

高見石小屋

▲雨でも楽しめる北八ヶ岳。運が良ければ、木漏れ日も素晴らしいですよ。(20.07.19 高見石小屋 )

甲府の天気予報
明日

晴時々曇
37℃ / 25℃
明後日

曇時々晴
35℃ / 26℃
(日本気象協会提供:2020年8月10日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/31(金) 14:00現在 曇り。気温14℃。
現在は曇りですが、朝は久しぶりに晴れました。今年の梅雨は雨が多いですが、短時間に激しく降ることが多いように思います。

周辺状況

完全予約制で営業中です。小屋は休憩での利用も可能ですが、小屋の中に入る際は、検温および氏名・住所の記帳にご協力をいただいております(テントの受付も含む)。

[宿泊の方へ]
・宿泊の際は予約をお願いいたします。当日予約なしのお客様は、緊急時以外はお断りいたします。
・1日の宿泊人数は最大30人程度に制限します。一人1枚の布団を割り当て、グループごとに2mの間隔を開けてご利用いただきます。
・個室の利用は通常通り有料になりますが、先着順でご予約を受け付けています。
・宿泊のお客様は、小屋内でのマスクの着用をお願いします。
・食事の際はスペースに余裕をもって召し上がっていただきます。山小屋の魅力の一つである、他の登山者との食事時の団らんはご遠慮願います。
・宿泊のお客様には、宿泊日の朝に検温していただき、37.5℃以上または当日体調に不安のある方の宿泊はお断りいたします。
・小屋内は常時、窓を開けて換気します。小屋内では暖かい服装でお過ごしください。
※枕に巻くタオルや手ぬぐいなどをご持参ください。
※不織布のシーツを用意していますが、気になる方は寝袋、マット、インナーシュラフ等をお持ちください。

[テント泊の方へ]
・テント場は予約制ではなく先着順となります。当日電話いただければ空き状況をお教えできます。
・テント泊のお客様は、宿泊受付、飲食等で小屋内に立ち入る際は、検温および氏名・住所の記帳にご協力ください。
・テント泊のお客様向けのアルコール消毒液等は準備しておりません。各自お持ちになり、こまめな消毒をお願いします。
・テント泊のお客様もテントから一歩外へ出たら、マスクの着用をお願いします。
・外のトイレは宿泊のお客様も使うトイレです。トイレを利用する前、後にはアルコール消毒をお願いします。

登山道

・主要登山口から小屋までの登山道に大きな支障等はありません。木道や木の根は、雨天時や降雨後などに滑りやすくなるので注意してください。
・渋ノ湯からの登山道は沢沿いのため、大量の降雨のあとは、沢の増水に注意が必要です。
シャクナゲシャクナゲ尾根(稲子湯~ニュウ)で、登山道の崩落や倒木が多数あり、整備が完了するまでは通行が危険なので、このルートは避けるようにしてください。

装備

・レインウェアや装備の防水対策も忘れずに。この時期の山は、天気予報で雨マークがついていなくても午後には夕立があると思って入山してください。
・朝晩は冷えますので、薄手のダウンやフリースなど、保温着は用意しましょう。
・この季節は雨が多いので足元の水たまりやぬかるみに備えてスパッツ(ゲイター)があると良いでしょう。

注意

●バス
8月以降の平日(お盆期間を除く)は、渋の湯行、美濃戸口行の2路線は運休。
※お盆期間中(8月10日(月)~14日(金)、および休日は運行。

・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車)
詳しい時刻表と連絡先はこちら
http://www.alpico.co.jp/access/suwa/

その他のお知らせ

★Twitterで小屋や登山道などに関する最新情報を発信しています
高見石小屋Twitter
https://twitter.com/takamiishigoya

高見石小屋HP
http://www.yatsu-akadake.com/

宿泊予約・お問い合わせは(現地)080-2188-4429へ
入山前に、お問い合わせ頂ければ最新情報をお知らせします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

高見石小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 雨でも楽しめる北八ヶ岳。運が良ければ、木漏れ日も素晴らしいですよ。
  • 登山道沿いにオサバグサが咲きました。
  • 高見石から見る日の出と雪化粧した森
  • 週末は天気に恵まれ、素晴らしい登山日和になりました
  • クリスマスイブの夕日。雪化粧した森に日が当たり綺麗でした
  • 登山道の様子
  • 高見石展望台から見た白駒池
高見石小屋

連絡先:0467-87-0549
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・白駒池周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    今は体調不良者の救出は困難を極めます。体調不良を感じた時点で引き返すなど早めの判断を
    20年08月04日(火)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    宿泊は完全予約制、テント場は先着順で営業中。シャクナゲ尾根(稲子湯~ニュウ)に崩落や倒木箇所あり
    20年07月31日(金)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    テント場は現時点では予約不要ですが、他のお客様の就寝時間への配慮など利用マナーにご協力をお願いします
    20年07月22日(水)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    周辺の登山道は、雨の影響はありません。天気予報では雨でも、実際にはそれほど降らないという日が多いです
    20年07月22日(水)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    硫黄岳山荘と根石岳山荘のまわりにコマクサが咲き始めました。開花時期は平年並みです
    20年07月03日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    長雨でしたが、登山道は問題ありません。赤岳天望荘、八ヶ岳山荘、美濃戸山荘はGO TOトラベルキャンペーンの対象施設です
    20年07月31日(金)

関連のモデルコース

高見石小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...