秦野ビジターセンターからの現地情報 丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

紅葉は山を下り、大倉尾根では駒止小屋から堀山の家上付近が見頃。大倉でも色づき始めています

秦野ビジターセンター

▲堀山の家付近の紅葉(17.11.13 秦野ビジターセンター)

天気・気温

11/15(水) 晴れ、11月14日の気温12.6℃(9:00)

周辺状況

丹沢では、あれよあれよという間に、紅葉が山を下ってきています。秦野ビジターセンタのある大倉も色づき、また落葉している木々も見られるようになってきました。
ビジターセンターから見える、萩山の山肌は段々と色づき、濃くなってきたような気がします。

大倉尾根では、モミジ坂付近でちらほら色付きはじめ、駒止小屋から堀山の家上付近が見頃を向かえています。

塔ノ岳山頂は非常に寒くなっています。11/14の気温5℃、風が強く凍えそうな寒さでした。防寒具は必須となっています。

なお、紅葉の進行具合については、神奈川県自然環境保全センターのホームページでも状況を紹介していますので、参考にしてみてください。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7595/p1173468.html

登山道

周辺の登山道で通行に問題のある箇所は特に報告されていません。

一年あまり通行止めになっていた歩道「二俣小丸線」(小丸尾根)は、森林整備後の危険木の処理が完了したとのことで、通行止めが解除となりました。
ただし、本登山道は、ただし道標がなく、大変道迷いしやすい状況です。遭難があとを絶えません。慣れない方の通行はおすすめ致しません。

※ヤビツ峠公衆便所は洗浄水用として井戸水を利用していますが、渇水などによる井戸枯れのため利用できない状況が多発しています。ヤビツ峠を経由して登山を計画されている方は、携帯トイレを持参していただくか、事前に最寄りの駅や近隣の公衆便所をご利用ください。

注意

●大倉登山口情報
・大倉周辺の駐車場は満車になることがあります。大倉まではなるべく路線バスをご利用ください。
 登山者が多い時期は臨時バスが出ることがあります。
・大倉バス停前には食堂や小売店があります。休業日にあたることもあるので、ご注意ください。
・大倉バス停前には靴洗い場、トイレ、秦野ビジターセンターがあります。

●万が一に備えて、登山届(登山者カード)を出しましょう。
・大倉バス停、ヤビツ峠、秦野駅、渋沢駅などには、登山者カード投入箱があります。
・オンラインでも提出できます。 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesg0004.htm

●山岳トイレを使用した際には、トイレ紙の持ち帰りとチップ100円のご協力をお願いします。

●多くの登山者が登る大倉尾根は、大倉から塔ノ岳まで標高差が1200mあり、登りごたえのある登山道です。足を痛める方も多いので、ご注意ください。

●テント設営の禁止について
丹沢は、指定地以外でのテントの設営は原則禁止となっています。指定された場所をご利用いただくか、山小屋をご利用ください。

その他のお知らせ

●神奈川県立秦野ビジターセンター
大倉バス停の奥、県立秦野戸川公園パークセンターの中にあります。
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/
・開館時間 09:00~16:30 4月1日から年末年始以外は毎日開館します!

●イベント
・自然教室「考えよう!自然にやさしい山歩き」2018年1月27日(土)*要申込
内容:丹沢の自然に触れながら登山をし、登山道整備ボランティアさんの活動現場を
   見学すると共に、自然にやさしい山歩きを学びます。
協力:NPO法人 みろく山の会
対象:中学生以上 30名 (中学生は保護者同伴)
参加費:1人 500円(保険代・資料代込)
締切:1月11日(木)必着
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/pdf/180127shizenyasashii-hadano.pdf

秦野ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 堀山の家付近の紅葉
  • 駒止茶屋下付近の紅葉
  • 釜立沢登山道の様子
  • 台風通過後、いつもは水の少ない水無川も濁流となりました
  • 鍋割山・大丸手前の紅葉
  • カエデが少し色づいてきました
  • 塔ノ岳山頂に咲くフジアザミ
  • 丹沢主脈で一番 色付き始めているゴウヨウツツジ
  • 竜が馬場の様子
  • 花立の様子、少しずつ色がついてきました
  • フジアザミが多く咲いています
秦野ビジターセンター

連絡先:0463-87-9300
営業期間
09:00-16:30 ◯休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
関連山域

ユーザーからの丹沢・塔ノ岳・大倉尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    今月は好天が続き白い富士山や夜景がきれいです。朝晩冷え込みが厳しく防寒対策の上、深まりゆく秋の丹沢をお楽しみ下さい。
    17年11月14日(火)
    西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    丹沢湖周辺の紅葉はややピークを過ぎましたが、まだ紅葉は見ごろです。今朝は霜が降りました
    17年11月17日(金)

関連のモデルコース

秦野ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報