登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
養老山で紅葉観賞 養老山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

ヤマちゃん さん
  • 日程

    2017年11月23日(木)

  • パーティ

    6人 (ヤマちゃん さん 、ほか5名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:団地出発0715⇒名神高速⇒関ヶ原IC⇒国道365⇒県道56⇒養老公園駐車場0820

  • 天候

    曇り~晴れ~雨~霰~曇り
    [2017年11月23日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

養老公園駐車場0839⇒アセビ平(旧牧場)01108⇒笹が原(小倉山・旧牧場分岐)11:48⇒小倉山頂園地1200(昼食)⇒養老山頂1319~1326⇒小倉山頂園地1340⇒養老の滝1500⇒養老公園駐車場1533


総距離 約13.5km 累積標高差 上り:約1,255m
下り:約1,255m
会社が24日(金)なぜか休みで、23日から4連休である。
今回は出張等 何も入らなかったので、自腹で自宅に帰って来た。
せっかくなので連休を満喫しようと、まず初日の23日は岐阜の養老山(859m)を山竹の会で登ってきた。
時期的に紅葉狙いでの登山である。
今年は天候に恵まれず、行きたい日程で登りたい山に登れず、みんなストレスが溜まっている。
今回も雨の予報だったが、少し前にずれて朝6時までが雨で、以降曇りから晴れの予報であり決行した。

朝7時過ぎに団地を出発して8時過ぎに現地着。
養老公園の駐車場(300円)に車を停めた。
今年は養老改元1300年の記念の年らしい。
雲ってるものの青空も覗いており久々の登山日和の予感!!

8時39分にスタート。
紅葉が綺麗である!
登山ルートは南側の三方山経由で登るルートと北側のアセビ平からのルートがあるが、北ルートの方が距離はあるがなだらかな様なので、アセビ平経由でアプローチした。
このルートは林道でアセビ平迄はハイキング感覚で標高を稼げる。
途中 紅葉が綺麗!!

11時05分にアセビ平到着。
途中 太陽も出て来て気温も上昇して良い感じ!
紅葉を愛でながら登ってたら時間がかかり過ぎた・・・。
ここから笹が原・小倉山に向けて尾根道になり、ようやく山登りらしくなる。
ところが尾根道に入ると台風並の風が吹き始めた。
12時ちょうどに小倉山頂園地に着いたが、風が強すぎて・・・なんとか風の弱そうな所でお昼にすることにしたが、寒すぎて震えながらの準備となった。
今回のメニューは味噌煮込みうどんとおにぎり。
温かいうどんだが、震えながら食べた。
とてもじゃないがコーヒータイムどころではなく、そそくさと撤収して山頂に向かった。
小倉山頂園地の東側は開けておらず南~西~北の眺望が開けている。

風に耐えながら13時19分に養老山山頂に到着。
ここには一等三角点がある。
眺望もなく寒さに耐えられずに撮影だけしてそそくさと下山。

下山は南ルート。すると下山早々雨が降り出し、その後霙(みぞれ)になった。
木段多目のルートを黙々と降りていく。
途中 霙から雨になったが、しばらくすると止んだのでレインウエアまでは必要なかった。
15時に日本の滝百選である養老の滝(居酒屋ではない❗❗)に下山。
夜は滝と紅葉がライトアップされるとあって結構な観光客で賑わっている。
観光客を掻き分けつつ15時33分に駐車場に戻った。

今回の登山後のお楽しみは道の駅 月見の里に寄って、養老温泉 ゆせんの里で冷えた体を温めた。
ナトリウム・カルシウムの塩化物泉で少ししょっぱい。
湯温が低めで露天風呂ではどれだけでも浸かってられる。
入浴後に養老ミート本店で帰宅後の反省会用の食材を買い、名神多賀SAで晩ごはん(近江ちゃんぽん 豚ばらブラック)を食べて20時過ぎに帰宅。
即 反省会をやり、翌日 仕事の人もいるので早目の解散をした。

今回は曇り~晴れ~雨~霙といった天候の変化と紅葉・名滝を満喫した山行であった。

登山中の画像
登山画像
公園駐車場を出発紅葉が綺麗
登山画像
よく整備された林道歩き
登山画像
紅葉が綺麗
登山画像
山腹も紅葉
登山画像
紅葉
登山画像
アセビ平(旧牧場)
登山画像
笹が原
登山画像
小倉山からの眺望(南~西~北)
登山画像
昼食は味噌煮込みうどん強風で凍えながら食べた
登山画像
養老山山頂
登山画像
恒例の三角点(一等)タッチ
登山画像
南ルートは木段多め
登山画像
養老の滝駐車場養老改元1300年ののぼりがは…
登山画像
養老の滝夜はライトアップされるとのこと
登山画像
滝谷の紅葉ここもライトアップされる
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ヤマちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2020年4月6日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。