登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
朝鍋鷲ヶ山花見登山 朝鍋鷲ヶ山(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2018年4月23日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ルート181号新庄宿から県道58号で野登呂乢へ向かい、トンネル手前を旧道へ入る。
    旧野登呂乢手前の路側へ駐車。2.3台駐車可 トイレ、水場はないので、新庄道の駅で済ませて置く。

  • 天候

    18℃ ☀→☁

この登山記録の行程

9:30野登呂乢Ⓟ9:40→登山口→11:10朝鍋鷲ヶ山昼食11:50→巡視路分岐→
12:38 4等三角点(鷲ヶ山)→野登呂乢→14:00駐車地

↑427m ↓385m 6.2 ㎞ 9,899歩 4:24分 
久世と勝山で丁度通勤時間帯に遭遇、いささか余分に時間が掛かり、9時過ぎ到着になってしまった。
早速支度して登山口の林道へ進入。今回は、林道を登り下りで送電線巡視路を下る予定。

山頂を送電線が通っているので、立派な管理道が山頂へ続いている。
鎖で閉鎖された林道へ入ると早速常盤イカリソウが迎えてくれた。紫色の花がちょうど盛りのようだ。
数株見付け、屈みこんで撮影する。周りにはスミレも咲いていて花見が期待できそうだ。

しばらく進むとスミレサイシンだろう大きなスミレの花が観察できた。エンレイソウ・ミヤマキケマン・ニシキゴロモ・ネコノメソウ・ハシリドコロ・スゲの花等を確認しながら
登って行く

視界が広がり芽吹いたばかりの大ブナの森になると、山頂が近い。

道は№16と記された大きな送電線にぶつかる。鉄塔を通過して山頂へ到着だ。ダイセンキスミレが迎えてくれた。
11:13分展望台に上って眺望を楽しむ。1時間半かけてゆっくり登ってきた。

展望台の上は高くて落ち着かない。撮影を済ませ下に降り、感動の碑に腰かけてお昼にさせてもらう。

12時前に下りに向かいます。来た道をしばらく戻り、№16から17の鉄塔へ向かう巡視路へ
進入し下ります。

前回よりも切開きが出来て快適な道だ。
17・18と鉄塔に沿って尾根道を下り、少し登り返して少し下った所が4等三角点「鷲ヶ山」のピークだ。朝鍋鷲ヶ山は2つの山だったと来たことがある。とすれば、山頂は朝鍋山だったのだろうか?(^ム^)

ここに№19?だったと思う!(^^)!…の鉄塔がたっている。
バッテリー切れで画像に残せず記憶が曖昧です。ごめんなさい。
セリバオウレンの花が少し残っている山道を。どんどん下り旧野登呂乢へ下山した。

さびれた峠へ降り立ち、さらに旧県道舗装路を駐車地点まで下ります。
14:00に車に帰着。今日も楽しくお山で遊ばせていただきました。(^^♪

詳しいレポはブログいずみやまでどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.jp/2018/04/2018423-1074m.html

登山中の画像
登山画像
野登呂乢手前に駐車
登山画像
トキワイカリソウ
登山画像
ニシキゴロモ
登山画像
エンレイソウ
登山画像
タチツボスミレ
登山画像
スミレサイシン
登山画像
ミヤマカタバミ
登山画像
キケマン
登山画像
ネコノメソウ
登山画像
ハシリドコロ
登山画像
ミヤマカンスゲ
登山画像
金ヶ谷山が見えた
登山画像
№16送電鉄塔
登山画像
金ヶ谷山へ延びる稜線
登山画像
ヤマヤナギ
登山画像
シハイスミレ
登山画像
ダイセンキスミレ
登山画像
山頂到着
登山画像
大山と烏ヶ山
登山画像
蒜山三座
登山画像
蒜山高原南側の山並み
登山画像
金ヶ谷山から毛無山へ続く稜線
登山画像
東へ延びる送電線と湯原の山並み
登山画像
蒜山高原を望む
登山画像
60回国体開催記念碑
登山画像
山頂を後にする
登山画像
オオカメノキ
登山画像
セリバオウレン
登山画像
№19鉄塔?から金ヶ谷山以後、電池切れで画像があ…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!