登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
祖母山北谷登山口~ 祖母山(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2018年5月26日(土)~2018年5月27日(日)

  • 利用した登山口

    北谷登山口  

  • パーティ

    2人 (いずみやま さん 、ほか1名 )

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:阿蘇山から南阿蘇村→高森町を経由高千穂町5ヶ所に移動
    北谷登山口にⓅ トイレ水場Ⓟ約20台

  • 天候

    ☁→☀ 12℃

この登山記録の行程

【1日目】
北谷登山口(14:00)・・・国観峠(16:20)[休憩 20分]・・・九合目(17:30)

【2日目】
九合目(04:50)・・・祖母山(05:10)[休憩 20分]・・・九合目(05:45)[休憩 55分]・・・国観峠(07:15)[休憩 10分]・・・北谷登山口(09:10)

総距離 約8.5km 累積標高差 上り:約894m
下り:約894m
コースタイム 標準:4時間26分
自己:6時間5分
コースタイム倍率 1.37
↑912m ↓941m 11.9㎞ 7:00分 2人
昼から宮崎県の高千穂町へ移動。五ヶ所から祖母山北谷登山口を目指す。
14:00時前に到着した。途中、林道で2台の車とすれ違い、駐車場の心配は無くなった。到着すると9人乗りのタクシーが4・5台待機中、午前中の雨の中を団体さんが登山されている
ようだ。

雨はほぼ上がったが車はドロドロになった。駐車場は約20台分だが、ほゞ満車。トイレの上に3台スペースがあり、そこが2台分空いていた。目の前が登山口で一番いい場所だ。
朝1番に登った人が下山して空きスペースになったようだ。ラッキー\(^o^)/…

今夜山小屋で必要な装備だけパッキングする。9合目小屋はこの4月から無料開放、こちらもラッキーです。天気は回復傾向、気分は頗る良い。忘れ物をしないように注意して、14:00時 いざ出発( `ー´)ノ…

14:40 2合目指導標を通過、4合で尾根に上がるがここまでに4・50人くらいは下山者と出会う。十数人の団体さんが2組、他に個人パーティーの方々も降りて来られる。それぞれ挨拶を交わし、互いを慰労する。

午前中の雨の中を登山され、皆さん足元はドロドロだ。皆さんが歩いた後の泥濘を登るので、我々も当然泥だらけ。

4合で尾根に取り付き、4.5回ジグを切り泥濘を超えると4等三角点「千軒平」のあるピークに到着。小休止だ。

ここからが結構長く、5合目から9合目までの稜線歩きが泥濘と、今日2座目の登りでへばった。6合を過ぎ、16時40分歩き始めて2時間半、国見峠のお地蔵さまに「頑張ったな」と、迎えられた。お賽銭を上げ登山の安全を祈りさらに進んでいく。

5分程で8合目指導票が現れた。あと500m(このお山の合目は距離基準、530m歩く毎に1合だ)で9合目。小屋の分岐があるはずだ。少し青空ものぞき始めて元気が出る。

9合目は5時10分に通過、すぐに小屋分岐があった。斜面を回り込んで9合目小屋へ着いた。先着登山者が迎えて下さった。明日は九重に行くという3人パーティーさん。

今夜はこのパーティーと同宿だ、互いの行動予定を交換し、情報を戴く。我々は入り口上の2階に陣取り明日のご来光登山に備える。遠征最後の夜は定番のカレーライス、寝酒を少々戴き(-_-)zzz…

夜中、風の音で何度か目覚めるが、ほとんど夢の中。朝は4時半過ぎに目覚めた。8時ごろから寝ているので睡眠は充分。

早速ご来光登山へ小屋を出た。5時前ちょうど明るくなってきたころ山頂へ到着。山頂祠越しに 昇るご来光を拝むことが出来た。

昨日登った阿蘇山・一昨日の九重山と、ぐるりと眺望が広がる。ミヤマキリシマも咲いていて、花越しにご来光が見えた。

小屋へ帰って、トーストとカフェの朝食を戴く。下の3人パーティーが出発され、我々だけが小屋に残り、出発準備だ。土間の掃除をして一晩お世話になった小屋を後に、下山に向かう。

昨夜の風で登山道の状況は大分よくなっている。5合目下の4等三角点で1度休憩を入れ、一気に駐車地を目指すと、下から昨日阿蘇山でお会いした北九州№プレートのパーティーが登ってこられた。

昨日はお互い撤退登山で、なんだか救われた心持ちだとお話しする。そして、互いの健闘を願ってお別れした。下山すると我々の隣に、北九州№プレート車が駐車されていた。

2時間半で登山口Ⓟまで無事下山。五ケ所へ下り三秀台のウォルターウエストンの記念碑で、登った3座を確認。帰路に就いた。

詳しいレポはブログ「いずみやま」でどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.com/2018/05/2018526271756m.html

登山中の画像
  • 14:00時出発
  • 2合目通過
  • 4等三角点千軒平1,446m
  • 6合通過
  • 国見峠 お地蔵様がいらっしゃる
  • 8合通過
  • 9合通過
  • Q合目小屋分岐
  • 小屋到着 手前で尾平からの道へ合流、山頂へ続く
  • 小屋2階に陣取って夕食準備
  • 翌朝山頂のご来光
  • 1等三角点「祖母山」
  • 九重連山
  • 阿蘇山
  • ミヤマキリシマと朝陽
  • お世話になったQ合目小屋
  • 駐車地へ無事下山
  • 三秀台から見る祖母山
  • 日本アルプスの父ウオルターウエストンの碑
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。