登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
太郎(剣山)・次郎・一ノ森・槍戸山 四座めぐり 剣山・四座縦走(中国・四国)
img

記録したユーザー

みねるう゛ぁ さん
  • 日程

    2018年8月26日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:美馬から国道438号線で登山口へ

  • 天候

    曇のち晴れ

この登山記録の行程

見ノ越(06:20)・・・分岐(06:34)・・・西島駅(06:56)・・・御塔石(07:11)[休憩 6分]・・・頂上ヒュッテ(07:32)・・・剣山(07:36)[休憩 11分]・・・分岐(07:58)・・・ジロウギュウ峠(08:06)・・・次郎笈(08:24)[休憩 26分]・・・ジロウギュウ峠(09:11)[休憩 5分]・・・分岐(09:20)・・・剣山(09:35)・・・頂上ヒュッテ(09:39)[休憩 3分]・・・鞍部(10:11)・・・一ノ森(10:22)・・・槍戸山(10:55)[休憩 65分]・・・鞍部(12:33)・・・両剣神社(13:01)・・・両剣神社分岐(13:15)・・・刀掛ノ松(13:20)[休憩 5分]・・・西島駅(13:30)・・・分岐(13:45)・・・見ノ越(13:56)


総距離 約13.2km 累積標高差 上り:約1,316m
下り:約1,318m
剣山・次郎笈・一ノ森・槍戸山と縦走。
一ノ森山頂到着後、まだいけそうだったので、
もう一座、槍戸まで足の伸ばしてみました。

一ノ森から槍戸山へのルートについてです。

マップ上で一ノ森を南に下った先の山は槍戸山。
一ノ森から槍戸山頂まで約30分ほどかかりました。
休憩も考えると、往復は2時間弱ぐらいみるほうがゆとりがあってよいかと。
距離ですが、スマホでとったログでは、
一ノ森・槍戸山間は往復で約2.1kmでした。

剣山から一ノ森までの道は、はっきりしています。
槍戸山に向かって一ノ森を過ぎたとたん、人があまり向かわないのか、
笹が茂ってルートが見えにくい箇所が多々ありました。

踏み跡はある程度残っていますし、ルートを示す赤い目印も所々見られます。
しかし場所によってはいろんな踏み跡があり、獣道も混在。
ルートがはっきりしない所多数。
それでも、槍戸山が見えている限りは迷うことはないでしょう。
アップダウンはあるものの基本的には稜線部を行きます。
槍戸山の頂がずっと見えていますから、
方向を見失う事はないので安心していけると思います。

槍戸山までのルート自体は岩場があるわけでもなく、
笹が深い点を除けば、多少歩きにくい箇所はあっても、
特に難しいルートではありません。

場所によっては笹が結構深く茂ってますから、
長ズボンで行くか、ハーフパンツ+タイツスタイルの方は
ゲイター着用がいいですね。
トレッキングポールも、あった方が足下探れていいです。

槍戸山山頂、ここまで来ると、
剣山・次郎笈がそろって向こう正面に見れます。
一ノ森からも両山を見れますが、次郎笈がやや奥になります。
槍戸山からなら両山そろい踏みで見れて、きれいですよ。
槍戸山山頂は広くないですが比較的開けていて眺めがよく、
せっかく剣山まで来たのだから、いろんな景色を堪能…と
そんな風に景色を楽しめる方は、行ってみる価値はありです。

ただ、槍戸山からの眺望が、格別とまではいいません。
眺望を求めて、なら、そこまで行かなくても…です。

槍戸山に向かう人はとても少なそうなので、
タイミングによっては他の方と重なることもあるでしょうが、
基本、槍戸山山頂からの眺望を「独り占め」です。
ただ、ここから見ると次郎笈の方が高く見えるのは、目の錯覚!?
…いや、これはどう見ても高いでしょう!^^;
剣山の三角点の場所が、槍戸山からでは絶妙に見えてないのかな。

のんびり剣山まで戻って下山。
この日は前日に雨が降ったこともあり、特に行者コースには
小さな滝(とよんでいいのかな!?)が、たくさんできていました。
雨の影響で水がわき出ている、きっと普段は存在しない様なものも多数。
どれも雰囲気がちがって、歩いていて、それだけでも楽しかったです。
岩肌の様子、植生などなど、ちょっとした移動でも
いろんな姿の剣山が見れて、剣山って本当におもしろい。

見ノ越からリフトは使わず、
剣山、次郎笈、一ノ森、槍戸山…4座巡って見ノ越に戻ってきました。
総歩行距離13.7kmは少々疲れましたが、大満足!の剣山登山でした。

登山中の画像
登山画像
登山口。安全を祈願してスタート。
登山画像
西島駅までの道は比較的ゆるやか。
登山画像
よく整備されています。
登山画像
剣道・遊歩道コース分岐にある、登山案内図。
登山画像
大剣道コースを選択。
登山画像
道中の眺望。
登山画像
道中で見かけたトリカブト…花はきれいなんですけ…
登山画像
大剣神社
登山画像
神社にて休憩中
登山画像
御塔石
登山画像
剣山、山頂三角点
登山画像
次郎笈には雲がかかってます。風も強い!
登山画像
そうしている間にもどんどんガスって…
登山画像
でかミミズ^^;
登山画像
次郎笈三角点
登山画像
次郎笈はやっぱりガスの中…景色は見えません。
登山画像
剣山に折り返し…って、振り向くと次郎笈晴れてる…
登山画像
ジロウギュウ峠から望む剣山。ここで大剣岩に気…
登山画像
剣山の木道まで戻りました。風もおさまりました。
登山画像
一ノ森へは、木道が広くなっているところから。
登山画像
一ノ森まで頑張ります!
登山画像
デッキを降りたところ。一ノ森山頂が見えていま…
登山画像
天候はすっかり回復!良い感じ。
登山画像
苔むす道
登山画像
一ノ森山頂到着!三角点。
登山画像
さらに進んで槍戸山へ。笹が深い!ゲイター着用
登山画像
槍戸山へのルートは所々ぼんやり…
登山画像
ルートを示す赤い目印が所々に。
登山画像
立木・枯れ木・倒木等に時々道をふさがれます。
登山画像
倒木。こんな感じでペースが落ちます。
登山画像
鹿の食害
登山画像
鹿のフン…ですね。
登山画像
槍戸山山頂!
登山画像
槍戸山からの太郎・次郎そろい踏み。山頂自体は…
登山画像
次郎笈の左、枯れ木のすぐ横、遠方に見えるのは……
登山画像
帰路、一ノ森から見た槍戸山。
登山画像
これも一ノ森三角点??
登山画像
下山は行者ルートを選択。
登山画像
前日の雨で水量が多い。
登山画像
小さくても、趣あり。
登山画像
つつましいくも、シブい。
登山画像
前日の雨で急遽できたものっぽい。ミニチュアサ…
登山画像
いろんな姿のプチ滝が見れます。
登山画像
一つ一つ、全部表情が違って楽しい。
登山画像
刀掛の松へ。
登山画像
本当に水が出ている所が多かった。
登山画像
ここは常に水が流れていそう。今日の水量はきっ…
登山画像
刀掛の松に着きました。
登山画像
無事下山!結構疲れました…
登山画像
剣山は登山口までの道路沿いの川もいい!
登山画像
国道483号線沿い、貞光川や一宇川の絶景に癒…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
この山行で使った山道具
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

みねるう゛ぁさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

みねるう゛ぁ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...