登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
朝日岳、雪倉岳(蓮華温泉) 朝日岳、雪倉岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

つちのこくん さん

この登山記録の行程

蓮華温泉(04:50)・・・兵馬ノ平(05:08)[雨宿り 79分]・・・瀬戸川出合(06:48)・・・白高地沢出合(07:33)[休憩 7分]・・・花園三角点(08:34)[休憩 10分]・・・白高地(09:48)・・・千代ノ吹上(10:13)[休憩 10分]・・・朝日岳(10:44)[休憩 20分]・・・水平道分岐(11:30)・・・雪倉岳(12:59)[休憩 20分]・・・雪倉岳避難小屋(13:30)[休憩 5分]・・・鉱山道分岐(14:11)・・・神ノ田圃(15:17)[休憩 10分]・・・瀬戸川(16:26)[休憩 15分]・・・蓮華温泉(17:18)

総距離 約25.9km 累積標高差 上り:約2,668m
下り:約2,668m
コースタイム 標準:15時間50分
自己:9時間32分
コースタイム倍率 0.60
鉱山道の紅葉もちょい期待したが、まだ早かった。鉱山道は地図だと歩きやすそうに見えるが、なかなか手強かった。狭くて谷側へ傾いた登山道が延々と続くし、徒渉が多いし、ザレザレの急降下があったりする。初級者や体力に不安のある方、普段はツアーで自分で考えて歩いてない方は厳しいと思う。鉱山道以外もすべりやすい木道や徒渉が多くて、慎重に歩く箇所が多い。今回のルートは、鎖やロープは1本も無かった。けど、これで良いと思う。観光地化された山はどうかと思う。朝日岳、雪倉岳は大きくて立派な山容で山深くて、すごく良い山やった。

登山中の画像
登山画像
4時出発予定が、雨が降りそうで。真っ暗闇で雨は…
登山画像
木道がすべるすべる。しょっぱなから、嫌な感じ。
登山画像
兵馬ノ平をすぎたあたりで本降りになって、1時…
登山画像
瀬戸川出合の橋。しっかりした橋で、安心して渡…
登山画像
トチの実がいっぱい落ちとった
登山画像
きのこが脱皮しとった。なかなか珍しい時に通り…
登山画像
ブナハリタケ祭りやった。この木の一面にびっし…
登山画像
ツキヨタケもあちこちにいっぱい出てた。おいし…
登山画像
白高地沢出合の橋も立派な橋やった。でも、下が…
登山画像
ここ、滝になってる箇所を登っていく。雨が降っ…
登山画像
どんぐりもかわいかった
登山画像
花園三角点付近。今も小さなお花がいっぱい咲い…
登山画像
スギヒラタケも、あちこちでいっぱい出てた。白…
登山画像
時々ガスが抜けて朝日岳が見えてきた。でかいね…
登山画像
白高地付近の水場。ちゃんと「水」って書いてあ…
登山画像
白高地のデッキから朝日岳。大きくて堂々とした…
登山画像
朝の雨で登山道が川になってる所が多かった。こ…
登山画像
チングルマすきすき。ホントに7月頃にも来たい…
登山画像
今でもお花がいっぱい咲いてて楽しい
登山画像
これ初めて見た気がする。いっぱい咲いてた。
登山画像
千代ノ吹上手前から振り返る。お花だらけで進め…
登山画像
千代ノ吹上。栂海新道や海の方はガスっててなん…
登山画像
千代ノ吹上から朝日岳方面。山が大きいとなかな…
登山画像
雪が残ってた
登山画像
朝日岳でバンザイ。山頂標識が男らしくて、朝日…
登山画像
ガスの晴れ間に白馬岳、旭岳
登山画像
剱岳も見えた!。ガスが速くて、カメラを起動し…
登山画像
雪倉岳もでかい。こっちも登るのが大変そう。雨…
登山画像
紅葉はまだ早かった。たまーに見れたくらい。
登山画像
小桜ヶ原の池塘。これは池のふちが整ってて美人…
登山画像
ツバメ平でガレガレに。上からカラカラと落石が…
登山画像
タコさんウインナーみたいでおいしそうやった
登山画像
雪倉ノ池。けっこう大っきかった。しかもハート…
登山画像
雪倉岳へガレガレの登り。ガスガスだけど、ここ…
登山画像
雪倉岳の山頂標識もイメージと合う。雪倉岳も朝…
登山画像
白馬岳、旭岳。旭岳も、こっちから見るとすごく…
登山画像
白馬岳は富山側から初めてみた。信州側からだと…
登山画像
北東も一瞬ガスがとれた。新潟焼山と火打山か?。
登山画像
雪倉岳避難小屋。ここは本来、緊急時しか泊まっ…
登山画像
小屋付近から雪倉岳方面を振り返る
登山画像
ピンクのしましま模様の石がいっぱいあった。他…
登山画像
小蓮華山方面。たぶん山頂の鉄剣だとおもうけど…
登山画像
鉱山道分岐から鉢ヶ岳を振り返る。東を巻く道が…
登山画像
鉱山道の最初は道がはっきりしない。だだっ広い…
登山画像
黒い岩の沢がかっこいい。やっぱりブラタモリを…
登山画像
精錬所の南の水場。ここもすごくおいしかった。
登山画像
精錬所の標識。東(画像奥)に道があるので、登…
登山画像
建物があったような跡があった
登山画像
精錬所跡からは小蓮華山がきれいに見えた
登山画像
ここがかなり危なかった。沢まで下りるんだけど…
登山画像
神ノ田圃。標識はなかった。水草がきれいで神秘…
登山画像
蓮華菱の割れ目に沿ってガスが上がっていく。龍…
登山画像
これ、いっぱい落ちてたけど珊瑚みたいできれい…
登山画像
ちょい歩いて蓮華菱を正面から。斜めの方がかっ…
登山画像
瀬戸川の橋は手作り感たっぷりの橋で、ちょいこ…
登山画像
コケコケの木道がかわいい。右はツルツル。濡れ…
登山画像
駐車場のトイレ。水洗でステキ。電灯は無いので…
登山画像
土日は満車になるが、平日はいいなー。今日出会…
登山画像
駐車場から雪倉岳が見えた。堂々としてるわー。…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、修理用具、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 白馬山荘 ~白馬岳
    白馬山荘
    7/15から営業再開(宿泊、テント泊とも事前予約必要)。猿倉~白馬鑓温泉は通行止め
    20年07月03日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

つちのこくん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!