登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
檜原村の狼に会いにⅡ 臼杵山 臼杵山 市道山(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2019年1月20日(日)

  • 利用した登山口

    笹平   元郷  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:払沢の駐車場を利用
    無料、トイレ有り、向の小学校裏手にも町営駐車場(無料)有ります。
    笹平バス停まで徒歩60分
    元郷バス停まで徒歩20分

  • 天候

    晴れ、風弱し

この登山記録の行程

払沢の駐車場(7:41)・・・笹平(08:43)・・・市道山(10:16)[休憩 21分]・・・臼杵山(11:54)[休憩 49分]・・・元郷(14:06)・・・払沢の駐車場(14:25)

総距離 約7.8km 累積標高差 上り:約888m
下り:約948m
コースタイム 標準:4時間25分
自己:4時間13分
コースタイム倍率 0.95
臼杵山の臼杵神社に猫とも狼とも言われる狛犬に会いに払沢の滝から向かいました。

まずは払沢の滝をチェクですが今朝も気温はそれほど低く無く期待薄、25%の氷結率でした。

払沢の滝から戻り、笹平登山口まで徒歩で向かいます。(徒歩一時間ほど、川側に歩道あり)
道々滝が有るのですが吉祥寺滝は滝と言うより渕と言う感じで、いぼ石の滝は沢が枯れていて場所が把握出来ませんでした。
この間を歩くのであれば、水量の多い季節か紅葉の時期が良いのかもしれません。

笹平バス停より道標に従い進みますとお寺の先の林道に入った場所から登山道となっており、ちょっと朽ちかけた木道を下り橋を渡ります。
お約束の植林帯の急なつづら折れを100mほど上ると比較的なだらかな植林帯と自然林との間となります。
600m付近を過ぎると少し急なザレた上りとなり、市道山山頂となります。
山頂からは東側の展望が開けておりましたが、今日は残念ながら少し靄がかかっており、ビル群も見えるのですが特定が出来ませんでした。(磁方位で25度から120度ぐらいの角度の眺望でした。)

市道山から分岐を過ぎますと急な植林帯の下りとなり、根子に加えザレていましたので、下りにくかったです。
この先上りも同様に根っこでザレており、アップダウンを繰り返し、臼杵山に到着。

臼杵山からの眺望も同様に東側が少し開けておりました。
お目当ての臼杵神社は隣のピークとなりますので、先を急ぎます。
臼杵神社の狛犬は猫説も有るようですが、ひと目見て私は狼一押しでした。
左の子は残念ながら崩れてしまっておりますが、丁寧に置かれておりました。
ここで、お昼とし、のんびりしておりましたら、5歳ぐらいの子が3人、元郷側から登ってきたので、びっくり!ザックも背負って女の子はヘルメットも着用、服装もバッチリ!挨拶もOK!完璧です。
私は結構登りがいが有り、アップダウンも有って疲れたよな~と思っておりました。
ゴメンナサイ私が非力なだけでした。後で下りましたら結構ザレた急斜面も有り、こんなとこ登ってきたんだと思ってしましました。

臼杵神社から元郷へと下りましたが、こちら側は自然林もしくは植林帯との境となっており、比較的急でザレた箇所も有ります。
途中にFM東京の中継施設が有りますが東側が開けており、ここからの眺望が一番良い場所となります。
600m付近の地図上で90度に曲がる箇所から植林帯となり、登山口がそのまま元郷バス停となっておりました。

私はこの先、払沢の駐車場まで20分ほど歩きゴール。おつかれさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コース定数:20

払沢からのトータル歩行距離:13.8km
本日の失敗:デジカメの電池切れ、予備電池も車に置いて来てしまいました。
肝心の狼がスマホ撮り、涙。

払沢の滝、氷結率2019
http://hinohara-kankou.jp/keppyou2019/

登山中の画像
  • 払沢の滝、氷結率25%
  • 甲斐の国に向かいます。
  • 渕では?
  • これはイメージです。この時期枯れてました。
  • 紅葉の季節は良いかも
  • 徒歩一時間ほどかかりました。
  • 物件情報
  • 山だ
  • 普通の民家ですが、かっこいい屋根。私の実家も元々茅葺きに被せていますがこんなに素晴らしくは無い。
  • 登山道入り口。ちょっと朽ちかけたスロープから橋を渡ります。板が何枚か抜けておりますので、注意。
  • お約束の植林帯の急なつづら折れ
  • 市道山到着、東側が開けておりました。ヨメトリ坂の南側をバリエーションルートで上られてきた方がおりました。伐採作業中のため尾根に乗れず迂回して来られたとのことです。
  • 749mピーク
  • 臼杵山到着
  • 臼杵山山頂も東側が少し開けております。
  • お目当ての臼杵神社に到着。
  • 君は狼に間違えない。
  • 左の子は残念ながら崩れてしまっておりますが、大事にされてます。頭の部分が割れ、狼からかっぱに生まれ変わっていました。
  • 笹平?地図には無いルートの道標で、悪路・不明瞭ともマジックで書かれております。バリエーションルートだそうです。
  • このルートで、東京FMの施設前が眺望が一番良い場所です。中央に狭山丘陵が見えており、本日は霞んでおりましたが良い眺望地と思われます。
  • 600m付近の地図上で90度に曲がる箇所から植林帯となります。
  • 登山道入り口が元郷バス停、お店の看板の支柱に道標有り。
この山行での装備
雨具・レインウェア、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、非常食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 熊鈴
この山行で使った山道具
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする
  • mura3 さん
    てんてんさん、こんばんは。

    先日からの狼レコ、興味深く拝見しています。
    臼杵神社の狼・・・実はこの間近くまで来たのに、痛恨の素通りをしてしまったのですが・・・口先がかわいいですね。
    写真に狼愛を感じます~

  • ガバオ さん
    てんてんさん、おはようございます。

    予定通り出掛けられたのですね。
    猫説もある様ですが、臼杵社には大口真神の護符も伝わっているらしいので、きっとオオカミですよ!

    ←笹平バス停(悪路・不明瞭)の道標の先は、臼杵社の本来の表参道だったそうです。参道にしてはとんでもない急斜面で今でこそバリエーション扱いですが、一昔前は、縁日になると子供もここを登っていたらしいですよ。

  • てんてん さん
    mura3 さん

    こんにちは

    完全に奥多摩の狼にはまっております。
    かわいい~

    mura3さんのレコも楽しみにしております。

  • てんてん さん
    カバオ さん

    こんにちは

    表参道であつたことは理解できましたが、やはりバリエーションルート扱いでしたか。

    最初にバス停の文字が目に入り巻道?と思い立ち止まったのですが、笹平?元郷ではなく?地図を広げると奥多摩詳細図は→のみ?完全にバリエーションルート扱いじゃないですか!これは無しでしょうと思ってしまいました。

    次はカバオさんのレコを頼りに奥多摩町側を計画させて頂きます。

    よろしくお願いいたします。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...