登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
北都留三山の一つ「権現山」から「要害山」 三ツ森北峰、麻生山、権現山、雨降山、コヤシロ山、要害山(関東)
img

記録したユーザー

きー さん
  • 日程

    2019年1月22日(火)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:猿橋駅まで電車、猿橋駅8:28発の富士急山梨バスに乗り、杉平入口で下車して登山道へ向かう。
    帰りは新井バス停16:00発のバスに乗って上野原駅まで移動。
    上野原駅からは電車で帰宅。

  • 天候

    快晴
    [2019年01月22日(火)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

杉平入口(8:55)→三ツ森北峰(10:41)[休憩15分]→尾名手峠(11:13)→
麻生山(11:23)→権現山(12:06)[休憩30分]→雨降山(13:06)→
二本杉(13:53)→御林峠(14:10)→要害山(15:07)[休憩20分]
→鏡渡橋(15:49)→新井バス停(16:00)


総距離 約17.4km 累積標高差 上り:約1,346m
下り:約1,483m
中央本線側から見ると「百蔵山」「扇山」の影に隠れてしまうが、実はとても魅力的な北都留の名山「権現山」。
他の山を登っている時に何度か目にしていて、すごく気になっていたので足を運んでみたが、とても楽しい山だった!
杉平入口バス停へ向かうバスの車窓から、ポコポコと峰が続く鋸尾根が見えてテンションが上がる所から山行は始まる…

バス停から登山道入口までは山間の集落の中を歩き、竹林に出迎えられて登山開始!
鋸尾根に出るまではそれなりに急な山道をひたすら登るストイックなルート。
しかし葉が落ちて日差しが気持ちよく降り注ぐ広葉樹の林は、歩いていて気分が良く、辛さは全く感じなかった。
富士山の姿に後押しされながら進み、山の稜線に出ると楽しい鋸尾根歩きが始まる!

何度もアップダウンを繰り替えずが、すべてのピークを歩くわけではなく適度に巻いてくれるので、それが自分的には丁度良い探検気分で楽しかった。

鋸尾根の終点は三ツ森北峰。
その頂からの風景は圧巻だった!
富士山を取り巻く山々の景色、これから向かう麻生山、権現山方面の景色…
しばしその眺めを楽しみつつ軽食をとり出発。

三ツ森北峰から麻生山までの道は今回の山行の中では一番険しい。
細い稜線、岩場、急坂…
ワクワクするコースを存分に堪能し、麻生山の山頂に到着。
展望のない看板のみの山頂だが、そこから先の権現山、雨降山と続く縦走路が本当に気持ちの良いルート!
権現山の山頂は眺望も開けていて気持ちの良い広場になっていたので、お昼ご飯を食べて休憩。

雨降り山から先は薄暗い樹林帯へと変わり、いくつかの分岐を経てコヤシロ山へ到着!
コヤシロ山から見た日が傾きだした山の風景も良かった。

その次の目的地は要害山。
なのだが、きちんと地図で位置関係を把握せずに歩いていたので、「このピークが要害山?」という勘違いを何度か繰り返し、少し心が折れそうになるガッカリののちに、要害山にたどり着く。

要害山からの周囲の景色もとても素晴らしかった。
その昔、国境警備の砦だった場所というのもうなずける見晴らしのよさ…

バスの時刻をチェックせずに歩いていたので、下山して鏡渡橋へ到着の後にバス停まで走るというオマケが付いてしまったが、一日通して大満足の山行となった。

参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

きーさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

きー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?