登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
花見山行!要害山(尾続山-コヤシロ山-要害山/日帰り) 要害山(関東)
img

記録したユーザー

とら さん

この登山記録の行程

尾続登山道入口(8:45)・・・尾続山(9:30)・・・実成山(10:00)・・・コヤシロ山(10:10)・・・風の神様(10:30)・・・要害山(10:30)・休憩30分・要害山入口(11:40)・・・新井バス停(12:05)

レポあげるのが遅くなり季節外れの花見山行(2019.4.13)。
中央線、上野原駅から行ける桜咲く要害山のニュースをきっかけに山歩きを計画。
桜は多少ピークを過ぎていたが、要害山までの道のりで
見晴らしの良いポイントがいくつもあり、富士山の展望や
もみの木の生える尾根道歩きなど楽しく歩けるコースだった。
数組の人とすれ違ったが、混雑もなく展望も良く、来年もぜひ訪れたい。

*************************************************
尾続バス停を降り少しだけ道を戻った場所に、登山口の看板がある。
すぐに分岐があり、看板を左へ。
山道を登ると竹林が現れる、明るい竹林を登っていくと、上野原を展望できるポイントに到着。
そこから先、明るい尾根道を行く。

富士山の姿がちらりと見え、尾続山へ到着。富士山を眺め小休憩。
次の実成山からコヤシロ山までの尾根歩きも、明るく快適。
コヤシロ山から風の神様まで、巨木の生える尾根道を歩く。

ひと登りして、風の神様に到着。
素晴らしい展望。ここでやっと、反対側から歩いてきた人とすれ違う。
誰もいない風の神様の風景をしばし楽しむ。

風の神様から要害山までは、尾根の痩せた部分と、岩道が少しあり、気を付けて歩く。
集落への分岐地点付近に大きな桜の木があり、花びらを散らしていた。
要害山山頂付近になると、木が少なくなり、空がよく見える。
山頂到着、広い山頂からは富士山や中央線沿線の山々が見渡せる。
十分すぎるほどの休憩スペース、日当たりも良く、もっと人が集まっても不思議ではないが、
家族一組が休憩していただけだった。

山頂の桜と展望を満喫して、下る。
振り返ると、一本の大きな杉の木と桜の木がとても素敵だったので写真を撮った。
ジグザグに下っていくと、途中も桜の群生が見事。
鏡渡橋バス停を通り過ぎ、新井バス停まで歩く途中、橋から振り返ると山頂の杉の木が見え可愛らしい。来年もまた来たい。

*************************************************
上野原駅へ戻って神山温泉に寄ってから帰宅。
温泉も空いていて、最後までゆったりとした山行となった。

登山中の画像
登山画像
尾続バス停の花々
登山画像
山道入り口付近のピンボケした花
登山画像
山道入り口付近の素敵な桜
登山画像
山道に入ると竹林が
登山画像
上野原の展望
登山画像
明るい尾根道
登山画像
尾続山の展望はないと聞いていたが、富士山が見…
登山画像
尾根道歩きの途中の展望
登山画像
コヤシロ山からの富士山方面
登山画像
ツツジが咲いている
登山画像
風の神様からの富士山方面、コヤシロ山とそう変…
登山画像
少し注意が必要な尾根道の始まり
登山画像
要害山山頂付近
登山画像
山頂からの展望、手前に桜が咲いている
登山画像
山頂の桜
登山画像
山頂の杉の木と桜
登山画像
すみれがあちこちに咲いている
登山画像
桜の群生
登山画像
登山画像
お弁当を広げたい良き場所
登山画像
新井バス停までの道から振り返ると、山頂の1本杉…
登山画像
本日歩いた山々が見える
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、トレイルランニング用シューズ、ザック、水筒・テルモス、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、ナイフ、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

とら さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?