登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
久し振りの英彦山 英彦山(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

dora さん

この登山記録の行程

豊前坊(09:55)・・・望雲台分岐(10:10)[休憩 5分]・・・望雲台(10:20)[休憩 5分]・・・望雲台分岐(10:30)[休憩 10分]・・・北岳(11:25)[休憩 10分]・・・中岳(11:50)[休憩 40分]・・・南岳(12:40)[休憩 30分]・・・鬼杉分岐(13:50)・・・衣ヶ池(14:10)・・・玉屋神社分岐・・・下宮(14:45)[休憩 15分]・・・銅の鳥居(15:15)

総距離 約5.8km 累積標高差 上り:約734m
下り:約998m
コースタイム 標準:3時間55分
自己:3時間25分
コースタイム倍率 0.87
久し振りの英彦山。今回は豊前坊から北岳・中岳・南岳と縦走し鎖場を下り英彦山神宮に下山するコースだ。
神社で参拝を済ませ、まずは望雲台に向かう。分岐でザックを下ろし鎖場に挑む。前回は少々手間取ったが、今回はスムーズに登る事が出来た。鎖場を登り切って岩場をトラバースするコースで楽しませてくれる。分岐を戻り、北岳を目指す。修験の山らしく所々で石段が現れる。脚に堪える段差のある急登が北岳の肩まで続く。北岳で小休止し中岳へ向かう。中岳直下からは岩場に変化し山頂まで岩場が続く。中岳に到着すると多くの登山者が休憩していて、参道を登って来た人が多いようだ。小生も山頂で焼きそばを作り、お昼ご飯。登山者が多いので南岳へ向かい木陰で一休み。まだ4月なのに初夏の陽気で登りになると汗が噴き出る。南岳からの下りは難所の鎖場が続く。岩場のトラバースや梯子等が現れる。登り以上に神経を使う下りが暫く続く。鎖場を過ぎ少し進むと岩場の急斜面に変化する。浮石が多く段差の高い所もあり、膝に負担のかかる下りとなる。材木石を過ぎ鬼杉分岐まで下ると歩きやすい登山道となる。英彦山神社に到着し参拝。銅鳥居まで下る途中の茶屋でビールを呑み、バスを乗り継ぎJR添田駅へ。急登や鎖場といったバリエーションを楽しむ事が出来、天気にも恵まれ楽しい山行となった。

登山中の画像
  • 桜が残っている豊前坊
  • 御神木の天狗杉
  • 高住神社で参拝
  • 神社の右脇に登山口がある
  • 苔むした岩を縫うように進む
  • 分岐に到着...ザックを下ろして望雲台へ向かう
  • ここを登る
  • 登りきって右にトラバース
  • ここを登れば望雲台
  • 鷹ノ巣山
  • 北岳の肩までは岩場が続く
  • 救世安民の石碑
  • 溶岩の壁に到着
  • 階段を登りきり少し進めば北岳の肩
  • 岩の間から顔を出すスミレ
  • 岩場を登り左にトラバース
  • 岩の間から顔を出すスミレが多い
  • 標高1,192m北岳に到着
  • 縦走路を下ると中岳、南岳が見えてくる
  • 南岳直下から岩場の登りが続く
  • 登りきれば山頂
  • 標高1,188m中岳に到着
  • 標高1,199m南岳に到着
  • 南岳から鬼杉方面へ少し下ると鎖場になる
  • 梯子は確り固定されていない
  • トラバースして更に下る
  • 岩場から観る犬ケ岳
  • やっと岩場を下りきった
  • キスミレ?
  • 材木石に到着
  • 英彦山神宮方面へ進む
  • 三呼峠に到着
  • 衣ヶ池に到着
  • 水は冷たく気持ちが良い
  • 残り1km
  • 英彦山神宮に到着
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

doraさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dora さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年7月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」を背負った感想は?
サロモン「OUT NIGHT」を背負った感想は? モニターレポート第2弾。装備と山行スタイルを変えて2つの山に登ったflopsy220さんがその使い心地を教えてくれました...
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。