登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
和名倉山 和名倉山(関東)
img

記録したユーザー

NAKA-P さん
  • 日程

    2019年5月25日(土)

  • 利用した登山口

    将監峠入口  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:駐車場は民宿みはらしに止めさせていただきました。(¥500・トイレは?)
    R411柳沢峠にドライブイン(夜間は開いていない)とトイレがあります。

  • 天候

    晴れ
    [2019年05月25日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

将監峠入口(04:16)・・・将監小屋・・・将監峠(05:35)[休憩 10分]・・・山ノ神土(06:00)・・・東仙波(07:04)・・・山頂分岐(08:15)・・・和名倉山(白石山)(08:30)[休憩 8分]・・・山頂分岐(08:50)・・・東仙波(09:56)[休憩 10分]・・・山ノ神土(11:02)・・・将監峠(11:16)[休憩 5分]・・・将監小屋・・・将監峠入口(12:29)

総距離 約23.6km 累積標高差 上り:約2,067m
下り:約2,067m
コースタイム 標準:10時間40分
自己:7時間40分
コースタイム倍率 0.72
行程が長いこともあり4時過ぎ出発。
将監峠まで林道歩き。凹凸・轍・急登もなく整備されている。しかし、とにかく長い。途中南側が開けた所から富士山が見える。これは嬉しい。長い林道歩きが終わり将監峠。少し歩いて山ノ神土到着。ここからが本番だ。和名倉山方面に入る。すぐに笹薮。高いものは胸上くらいの場所も。笹をかき分け進む。しばらくすると笹は低くなる。笹道は西仙波手前まで続く。露岩のある低木帯に突っ込むと西仙波だ。ここを下って露岩のピークを登って下って登ると東仙波到着。将監峠-和名倉山の約中間だ。ここから下って登って下って登る。この辺りからは道中唯一と言ってもいいと思うが甲武信ヶ岳方面・妙高方面・越後国境方面の山々が見える。ここから捲き道と尾根道を北上。踏み跡が薄いし倒木が多い。リボンも少なめだ。迷うことはないまでもキョロキョロが多い。ようやく分岐。ひと登りで頂上到着。だが展望は全く無い。風の音や鳥の鳴き声など自然以外の音はない。本当に深い山中だなと感じる。小休憩後下山。来た道を帰る。
めちゃくちゃな危険箇所や急登があるわけではない。が、とにかく遠い。深い。こんな長距離歩行は今までで一番だ。

200名山 29座目/200

登山中の画像
登山画像
林道途中や東仙波までの南側が開けた場所では富…
登山画像
いつもはすぐに逃げてしまうニホンジカ。今日は…
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

NAKA-Pさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

NAKA-P さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年6月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん!
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん! 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」。多くの方からレシピのアイディアを投稿いただきました!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?