登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
2019梅雨明け前 黒戸尾根から甲斐駒ヶ岳往復 甲斐駒ヶ岳(南アルプス)
img

記録したユーザー

急行アルプス さん
  • 日程

    2019年7月13日(土)~2019年7月14日(日)

  • 利用した登山口

    尾白渓谷駐車場  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:自家用車にて尾白川渓谷駐車場へ

  • 天候

    7月13日:くもりときどき薄日、のち(八合目付近より)雨、 14日:雨

この登山記録の行程

【1日目】
尾白渓谷駐車場(06:44)・・・笹ノ平(08:36)[休憩 10分]・・・刀利天狗(10:23)[休憩 17分]・・・五合目小屋跡(11:22)[休憩 13分]・・・七丈小屋第1(12:23)[休憩 33分]・・・八合目(13:33)[休憩 6分]・・・甲斐駒ヶ岳(14:35)[休憩 33分]・・・八合目(15:50)[休憩 3分]・・・七丈小屋第1(16:18)

【2日目】
七丈小屋第1(06:28)・・・五合目小屋跡(07:06)[休憩 6分]・・・刀利天狗(07:46)[休憩 9分]・・・笹ノ平(09:08)[休憩 9分]・・・尾白渓谷駐車場(10:39)

総距離 約17.1km 累積標高差 上り:約2,699m
下り:約2,699m
コースタイム 標準:15時間10分
自己:11時間26分
コースタイム倍率 0.75
〇黒戸尾根は二度目(前回は昨年10月、但し悪天候につき七丈小屋までの往復)。
〇前回は笹ノ平分岐から刀利天狗間で体力を消耗したので、ペース配分に気を付けた。また、それほど暑くはなかったが、こまめに水分補給(普段よりも多めに)をとったことは正解。
〇五合目から七丈小屋までは、万一のことを考えてヘルメットを装着。
〇当初の予定では初日は七丈小屋までであったが、翌日の天気予報が悪いことから甲斐駒ヶ岳往復もこなした。八合目付近から(予報よりも早く天気が崩れだした)雨となったが、悪いことばかりではなく雷鳥にひょっこり遭遇。まだお腹の毛が白く「山は夏ではない」ことを実感。
〇甲斐駒ヶ岳山頂では初めのうちは何も見えなかったが、10分位すると鳳凰三山や仙丈ケ岳が姿をあらわしてくれた。北岳は残念ながら見えず。
〇七丈小屋に宿泊。基本は定員までの宿泊のため、連休でも比較的ゆっくり過ごせるのが有難い。夕食のカレーライスをおいしくいただく。
〇翌14日は雨。はしご・鎖場を慎重に下る。しかしながら最も難儀したのは、刃渡りを過ぎてから笹ノ平分岐までの普通の登山道。つるつる滑って何度も転びそうになり、時間・体力を意外に費やした。
〇道中に祠があったり岩に剣が突き刺さっていたり、神秘的な雰囲気に満ち溢れたコース。「山は神聖な場所である」ことを改めて認識させられた山行であった。

登山中の画像
登山画像
竹宇駒ヶ岳神社で登山の安全を祈願
登山画像
この橋を渡るといきなり急登が始まる
登山画像
笹ノ平分岐、ここから刃渡りまでが意外としんどい
登山画像
刃渡り
登山画像
刃渡り
登山画像
刃渡りを過ぎるといくつか梯子・鎖場があらわれ…
登山画像
刀利天狗
登山画像
五合目小屋跡の近くにある「古屋義成」氏のレリ…
登山画像
ここを越えると、垂直に近い梯子場が続く
登山画像
八合目御来迎場
登山画像
このような鎖場もありました
登山画像
誰がいったいどうやってこんな岩場に剣を突き刺…
登山画像
雷鳥に遭遇
登山画像
甲斐駒ヶ岳山頂より鋸岳方面
登山画像
仙丈ケ岳が姿をあらわしてくれました
登山画像
鳳凰三山
登山画像
七丈小屋の夕食。このほかにお蕎麦も提供されま…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、サブザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、トレッキングポール、カップ
【その他】 ヘルメット
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

急行アルプスさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    一気に冬の装いへ。小屋から上は雪のコンディションとなりました。日没も早まってます
    20年10月29日(木)
    南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    稜線の紅葉はピークを過ぎつつあります。今は中腹の紅葉の時期です。10/11までの営業予定です
    20年10月07日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

急行アルプス さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年10月31日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。