登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
御岳山周りの状況 御岳山と日の出山(滝本-御岳山-日の出山-梅野木峠-沢井)(関東)
img

記録したユーザー

yamaocchan さん

この登山記録の行程

ケーブル下バス停8:32-9:19ケーブルカー山頂駅からの道との合流(ビジターセンターに立寄)9:24-9:38山頂神社9:43-9:47駒鳥茶屋9:50-10:25日の出山10:48-11:06竜のヒゲ11:06-11:25高峰山11:27-11:32軍畑分岐11:32-11:44梅野木峠11:46-12:45吉野街道12:45-13:03小澤酒造清流ガーデン13:34-13:40沢井駅


総距離 約14.6km 累積標高差 上り:約1,281m
下り:約1,410m
再来週一時帰国する友人を山に案内することになっているのだが、今回で3回目になるため奥多摩にしようかと考えていた。しかし、1000m以下でエスケープルートも確保されており、しかも帰り道でちょっと一杯ひっかけることができるような場所となると多くは無い。
今回の第一の候補は御岳山なのだが、ケーブルカーで上がって上の茶屋でちょっと食事をしてまたケーブルカーで下山するのでは「山」とは言えない。やはり少しは汗をかきたいのである。
それで考えたのが、御岳山をケーブル下から歩いて登り、神社に参拝後日の出山に回り、沢井に降りて清流ガーデンで食事をするというものだ。ただ、梅野木峠からの林道の具合が台風でどうなっているかが情報が無い。それで急きょこのルートをチェックしてみることにした。
ところが朝ホリデー快速で向かうと御嶽駅で下車する人が異常に多い。同駅からバスがどんどん満車で出ていくではないか。それで初めて知ったのが、御岳山トレールランというものが開催されるのにぶつかってしまったのだ。聞けば9:30にケーブル下をスタートするというので今から1時間後である。何とかその前に山頂に着きたいものだ。
舗装道路を必死になって登る。ケーブルカーに一番近づく辺りからケーブルカーの下をくぐる辺りで10台近くの車に抜かれた。選手の荷物を運ぶ車である。
9:38御岳山到着、何とか選手に追いつかれる前に登れたので、途中の茶屋に立寄って「ヤマゴボウの梅肉和え」を購入。私の好物である。そして日の出山に向かう。
うって変わって静かな道を1時間弱、日の出山に到着。腹ごしらえをして下山である。しかし、今日は竜のヒゲと高峰山の山頂を踏んでいく。11:44梅野木峠着。
さあ、ここからが今日の目的である。先ほど立寄った御岳山ビジターセンターでは情報を得られなかったので自分の目で見に行く。梅野木峠のゲートには通行止の表示と共に道路崩壊部の写真が掲げられていた。しかしどう見ても歩けないとは思えない。路肩が道路の半分くらいまで落ちてはいるものの半分は残っているように見えるからだ。実際に行ってみると写真の通りであった。今後崩壊が進めば歩けなくなる事態もあり得るとは思うが、今日の時点では歩くのには全く問題は無い。その先も南東側斜面からの土砂で路面が埋まっているものの既に土砂の下落は止まっており主な倒木も取り除かれている。コンクリート製の電柱の撤去はまだであるが。
ということで難なく崩落場所をクリアして小澤酒造の清流ガーデンに到着。カレーうどんを食して帰宅することができた。

登山中の画像
登山画像
八高線の多摩川鉄橋から奥多摩。今日は良い天気…
登山画像
青梅駅の裏山の紅葉。もう終わりではあるがまだ…
登山画像
日向和田付近で車窓の景色。同じく少し色がある。
登山画像
トレランの選手と共にバスを待つ。ホリデー快速…
登山画像
滝本の駅付近は選手たちで一杯である。しきりに…
登山画像
ケーブルカーまで登ってくればあと少しだ
登山画像
路肩工事中の表示が2か所ほどあるが、大きな崩れ…
登山画像
茶屋の手前から筑波山が良く見える
登山画像
神社到着
登山画像
神社から日の出山
登山画像
駒鳥茶屋付近から日光連山。一番高い山は男体山…
登山画像
男体山の左に白い山らしいものが見えていて、冠…
登山画像
日の出山に向かう。鳥居をくぐって結界を出た。
登山画像
日の出山山頂手前でリンドウの実を発見
登山画像
日の出山に到着
登山画像
まずはこれで一杯
登山画像
丹沢の山並みが近い。近くにおられた方に山の説…
登山画像
こちらはいつもの北側。芋の木ドッケから天祖山…
登山画像
竜のヒゲを通過
登山画像
高峰山を通過
登山画像
軍畑方面への分岐
登山画像
梅野木峠に到着。ここからの林道はいつもゲート…
登山画像
岨端沢の崩壊か所を沢の右岸側から見る。林道は…
登山画像
しかし、路面の半分は残っており、山側を通れば…
登山画像
その先では北側の斜面からかなりの規模の土砂の…
登山画像
電柱も倒れている。電線はどうなっているのだろ…
登山画像
踏み跡はあるので、歩く分には問題は無い
登山画像
通過後振返る
登山画像
その先でも小さな崩落がったが、それ以降は特に…
登山画像
多摩川の吊橋に到着。川の水が濁った感じだが、…
登山画像
清流ガーデンで、カレーうどんを相手にビールを…
登山画像
その後沢井駅から帰宅。写真は沢井駅から見上げ…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

yamaocchanさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

yamaocchan さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年9月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催
秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催 小林千穂さん、現地ガイドが同行する、世界遺産・秋田白神の魅力を満喫する特別ツアー開催。参加者6名募集!
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
NEW いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳
いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳 標高差が大きく長時間の登りを要する笠ヶ岳。一日ではたどり着かない秘境・黒部五郎岳。上級編として、2座の魅力を伝えます。
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...