登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
春 九州 霧島山 韓国岳(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

TOM さん
  • 日程

    2020年5月7日(木)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:九重下山後、打たせ湯へ寄り、熊本方面へ。

  • 天候

    晴れ時々曇り

この登山記録の行程

大浪池登山口(06:30)・・・大浪池避難小屋(07:12)・・・韓国岳避難小屋(08:16)・・・韓国岳(09:38)・・・韓国岳避難小屋(10:56)・・・大浪池避難小屋(11:48)・・・大浪池登山口(12:18)

 前日の九重の高揚感が残ったまま、大浪池登山口から、登山開始。
 4日連続の強行軍で、最初の石畳のように整備された登山道は、さすがに足にきました。大浪池避難小屋分岐から、時計回りで韓国岳避難小屋方面へ向かいました。春の清々しい陽気と、見晴らしの良い稜線からの景色と、晴れ渡った天候に、少しずつ足が軽くなり、快調に韓国岳避難小屋に着きました。
 ここから階段があることは知っていましたが、まさかの地獄の階段急登とは思いもよりませんでした。歩き始めて上を見上げて愕然。一気に今までの体力貯金はなくなり、足裏から頭の先まで疲弊が蔓延。この旅の最後の最後こんな地獄が、ウェルカ~ムと嫌味で不気味な顔をして待っていました。
 なんとか昇りきり、樹林帯を抜けて、ガレ場になりましたが、今度はルートが分からない……登れば必ず頂上に着くの信念は、ここでは通用せず、細かい礫の斜面で、どこに登山者の踏みあと、マーキングがあるか判らず、至る所が踏みあとで、大きく迂回する羽目になってしまいました。
 そこを抜けると、今度は頂上直下20mくらいのところから猛烈な強風。「こんな世間様が『不要不急の外出自粛』と言っている時期に、山へ来るとはいい根性してるじゃねーか、なめんじゃね~よ」と洗礼を浴びせられているようにも感じられてしまいました。
 ようやっと念願の頂上に着いた時には疲労困憊で、寒さをしのぐくらいの動作しかできませんでした。
 なんとか下って韓国岳避難小屋からまた時計回りに行こうとしましたが、今度は小屋からのルートが分からない。見つけるのに右往左往して、15分くらいロス。またしたも一筋縄では行かせてくれないいけずな山ですね。
 正解は小屋の入口正面くらいの腰丈のブッシュに細いルートがあります。
 説明看板の直ぐ左脇を入ると行き止まり迷路です。ここに入ってしまったら、少し降りて広い場所で、小屋(北東、山頂、からのルート)を正面に見て、右(方角は南東、1時~5時方向)水平30~50度くらい上にロープがあり、そこにピンクテープがありました。ロープの向こうが正規ルートです。そこからは上がれないと思うので、回り込みましょう。
 このルートを登る人は参考にし、注意してほしいですね。
 精も根も尽き果てた、出しきれた山でしたが、もしまたこの山を登る機会があったとしても、このルートは使わないでしょう。

登山中の画像
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

TOMさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

TOM さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雪
明後日

曇のち晴
(日本気象協会提供:2021年1月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...