登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
御嶽山・摩利支天山(中の湯から) 御嶽山、摩利支天山(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

ヒビヤス さん
  • 日程

    2020年9月27日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:六合目の中ノ湯登山口駐車場。
    前日20時過ぎに駐車場着いたが、既に3割位の入り。

  • 天候

    晴れ、時々小雨

この登山記録の行程

六合目中の湯(03:45)・・・八合目(05:20)・・・覚明堂(06:42)・・・剣ヶ峰(07:09-07:22)・・・二ノ池山荘(07:45)・・・摩利支天乗越(08:30)・・・摩利支天山(08:49)・・・摩利支天乗越(09:13-09:20)・・・摩利支天乗越と 白竜避難小屋中間点(09:25-10:05)・・・アルマヤ天(10:18-10:20)・・・八合目(11:45-11:55)・・・六合目中の湯(13:05)


総距離 約12.9km 累積標高差 上り:約1,572m
下り:約1,571m
ロープウェイ利用するコースでなく六合目の中ノ湯からのコース。
20時過ぎに駐車場に着いたが、既に3割位の入り。その後もどんどん車が入ってきた。この時間は、強い雨が降っていた。翌日も雨なら止めようと思って、車中泊。

2時半過ぎに目が覚めた。雨は止んでる。時々星も見える。よかった。準備が出来次第、スタートすれば、途中でご来光が見えるかもと、淡い期待をもって、4時前にスタート。
ヘッドライトを頼りに登る。前日の雨のためか、8合目までの樹林帯は、道がぬかるみ、木の階段も滑りやすかった。期待したご来光は、残念ながら見れなかった。9合目を過ぎて、噴火に備えてのヘルメット装着した。そう本日は、6年前、噴火のあった日だ。今も一部の登山道は通行止め。お鉢巡りも通行止め。王滝からの登山道では山頂まで行けない。一ノ池、二ノ池も火山灰で埋まっている。噴火の酷さを実感した。
御嶽山最高峰剣ヶ峰からは、雲海が綺麗に見えた。山頂で、あの噴火で友人を亡くし、初めて御嶽山に登ったという人にも会った。ちょっと複雑な気持ちになった。慰霊碑の前で、お祈りした。

この後は、魔利支天山へ。途中からガスが出てきて、魔利支天乗越からは、小雨も。山頂に着いても雨は止まないので、三ノ池は、諦め、下山することにした。ところが、魔利支天乗越に戻って、少し下った所でガスが開け晴れてきた。
そこで、魔利支天乗越と賽の河原(白竜)避難小屋の間の、展望のよい場所でのんびり過ごした。ココから見る三ノ池は、きれいだった。そのうち、避難小屋の先に、岩峰が見え、登ってみたくなった。YAMAP地図では山の名前は記載されてなく、2897mの標高だけ書かれていたので勝手に2897ピークと呼んだ。植生保護のロープもないので、登ってみた。山頂には小さな祠があった。後で調べてみると、ヤマケイの地図ではアルマヤ天と書かれていた。
9合目に戻ると、ロープウェイを利用して登ってきたと思われる多数の人とすれ違った。この分だと、下山時も大変だったと思う。早朝に出発してよかった。
下山途中の8合目で休憩していると、噴火の時刻(11:52)に合わせ、黙祷しますと、放送があったので、黙祷してから下山した。

登山中の画像
登山画像
七合目行場山荘
登山画像
八合目女人堂
登山画像
ご来光は見えず
登山画像
右上に見えるのは石室山荘
登山画像
九合目覚明堂休泊所は、噴火で閉鎖
登山画像
シェルターと剣ヶ峰山頂
登山画像
噴火のあった方面
登山画像
一ノ池と虹
登山画像
二ノ池山荘
登山画像
二ノ池は火山灰で埋まっている。
登山画像
賽の河原と、左端の高いところが摩利支天山
登山画像
振り返って二ノ池ヒュッテ
登山画像
賽の河原
登山画像
三ノ池が見えてきた
登山画像
摩利支天山も見えてきた。この場所でのんびり過…
登山画像
三ノ池もキレイに見えた
登山画像
剣ヶ峰山頂は人が沢山
登山画像
摩利支天山も人が沢山
登山画像
三ノ池アップ
登山画像
気になる岩峰(アルマヤ天)
登山画像
登ってみたら、祠があった。
登山画像
アルマヤ天から見る三ノ池方面
登山画像
アルマヤ天から見る摩利支天山
登山画像
賽の河原に下って振り返ってアルマヤ天。こちら…
登山画像
少し紅葉
登山画像
少し紅葉
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ヒビヤスさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ヒビヤス さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち晴
(日本気象協会提供:2020年12月1日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!