登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
秋の奥穂、上から見るか下から見るか♪ 奥穂高岳、涸沢岳、涸沢カール(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

ALPS1998 さん
  • 日程

    2020年10月11日(日)~2020年10月13日(火)

  • 利用した登山口

    上高地バスターミナル  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:新宿↔︎上高地 アルピコ交通
    直通夜行バスにて

  • 天候

    終日ほぼ晴れ

この登山記録の行程

【1日目】
上高地バスターミナル(06:00)・・・河童橋(06:05)・・・明神(06:55)[休憩 10分]・・・徳沢(08:05)[休憩 30分]・・・横尾(09:45)[休憩 10分]・・・本谷橋(11:15)[休憩 10分]・・・涸沢(13:05)

【2日目】
涸沢(07:00)・・・ザイテングラート取付(08:40)[休憩 10分]・・・穂高岳山荘(09:40)[休憩 60分]・・・奥穂高岳(11:30)[休憩 30分]・・・穂高岳山荘(12:40)・・・涸沢岳(13:05)[休憩 30分]・・・穂高岳山荘(13:55)

【3日目】※穂高岳山荘はまさかの朝食6:00〜で下記より30分遅れスタート
穂高岳山荘(06:00)・・・ザイテングラート取付(06:30)・・・涸沢(07:30)[休憩 15分]・・・本谷橋(08:55)[休憩 10分]・・・横尾(09:55)[休憩 10分]・・・徳沢(11:15)[休憩 30分]・・・明神(12:45)[休憩 10分]・・・河童橋(14:05)・・・上高地バスターミナル(14:10)・・・田代橋(14:25)・・・西穂登山口(14:30)[休憩 70分]・・・田代橋(15:45)・・・上高地バスターミナル(16:00)

総距離 約39.2km 累積標高差 上り:約2,303m
下り:約2,304m
コースタイム 標準:18時間25分
自己:18時間25分
コースタイム倍率 1.00
今年もあの黄金の涸沢に包まれたくて
天気とにらめっこしながら計画
昨年は台風の直前に強行して
どピークの紅葉が拝めた
今年は台風一過を狙った
が、台風はだいぶ東へそれ、、、
吉か凶か、、、
でも台風直撃してたら紅葉した葉っぱ
全部吹き飛んでたなー
紅葉具合は
終わりのはじまりの感じだったから
ピークの7割ほど

でもそのおかげで
上高地が色づいていた!
上高地大好き人間なのに
紅葉時期の記憶がない、、、
これは一挙両得?とばかりに
色づきはじめた上高地も楽しんだ

2日目に雨と雪の心配がなければ
奥穂へも行く予定
天気次第では無駄な荷物になるから
ヘルメットは持って来ず
で、ピーカンな朝にモチベも上がり
涸沢小屋でヘルメットお借りして(一回千円)
ザイテングラートからのルートで決行

ザイテンよりも奥穂の最初15分が
高所恐怖症にはキツかった!
とにかく足場も手元も不安定、、、
必死に掴みかけた岩が浮石なんてのはザラ!
そしてルートが一部不明瞭
うっかり間違えると
とんでもない恐怖のはじまりw

でもいろんな山好き人との
楽しいおしゃべりがさらに色を添えた
外の気持ちよいテラスで
ディスタンスしながらねw

晴天、紅葉、雲海、天の川、
ご来光、ブロッケン!?、温泉♪
そして何事もなく、
無事に帰れてありがたくて本当に幸せ

奥穂から上高地を見晴らし、
上高地からさっきまでいた奥穂を見上げ、
でも、どちらの眺めが好きか
まだ結論は出ない

登山中の画像
  • 出発時、上高地はまだどんより
  • 小梨平、テン泊一部再開したんだな、、、8/30に明神でツキノワグマ目撃という看板も
  • こういう天気も幻想的
  • 徳澤に着く頃、雲の切れ間が!これは晴れるな
  • 明神では早かったから徳澤まで来て朝ご飯。朝は麺類はなく、朝定食とカレーの2択。
  • 横尾着ー。心なしか女子多し、、、
  • 横尾過ぎて屏風岩あたりが紅葉ピークかなぁ?これは涸沢やや紅葉終わってるかも、、、
  • 本谷橋でちょっと休憩。この辺りもピークっぽい。昨年はまだここ、青々してたものな。見られてよかった♪
  • あー、やっぱり終わりがはじまってるなー。昨年よりくすんでる、、、黄金トンネルもなし。でも満足の域♪
  • 振り返った景色のほうが紅葉真っ盛り
  • 今回は人数制限でヒュッテ満杯だから涸沢小屋へ。一度泊まってみたかったからよし
  • ホントはヒュッテまわって穂高連峰全景を見てから小屋行こうと思ってたけど、ほぼ寝てないし、体鈍ってるし、足取り重しで小屋直行!
  • 色彩に励まされて
  • はぁー、見えた!やっぱ、一度も筋肉痛出さずに今回の山がはじまっちゃったからなー。先が思いやられる
  • 速攻補給♪おつかれ自分!生ビール千円、おでん800円なり。飲料水は無料、お湯は500mL 100円
  • テント少ないなー。コロナだから?紅葉ピーク過ぎたから?10名クラスの団体さんも1組くらいしか出会わなかった
  • これは昨年のヒュッテからの眺め。だいぶテント数に差が、、、ここはテントも風景の一部だからね
  • まずまずの天気。明日の予定は明日の空見て決めよう
  • パノラマコース、さらに大変になってんだなー。もう行かないけど、、、キツい!
  • で、夜明け。モルゲンロート見られるかなー、、、。夕食も朝食も、入る前に手を消毒してくれて、おしゃべり控えてほしい旨のアナウンスしてくれるから、とても規律がある。ご飯も席についたら小屋の人がよそってくれる。安心!
  • なぜか写真は赤いけど、こうはならなかった。天気よすぎて染まらず、、、贅沢ながっかり
  • さ、こんな晴天だもの!行くでしょ♪
  • まだ残ってくれてる色彩に感謝!
  • はー、最高
  • ザイテン見えてきた♪思い込みで真っ正面から入りかけたら、ザイテンは裏からだった。帰りに見たらガッツリ矢印あったのに見落としたショック、、、
  • やっぱり例年になくソロが多いなぁ、、、コロナの関係なのかな。ソロはうつすも、うつされるも確立下がるからね
  • 程よい緊張感。でも一度、筋肉痛出してから来なかったから、足が地面に吸い付くような安定感がない、、、
  • 鎖場からのハシゴがあって、岩場抜けてザレガレ超えて、、、
  • 到着ー。今年は要予約、部屋もフルで使わず、ベッドだいぶクローズしてた。おかけでとても快適だけど、、、
  • 食事は10:30〜との事で、上で食べるアンパン買ってテッペンへ出発!が、すぐに冷たい風にやられ、ヤッケ着る、、、
  • 最初の15分と頂上こわっ!ザイテンより怖かったよぅTT このあたりは問題なし
  • ジャンダルムさんもお目見え
  • これこれ、見たいのは♪上高地♥今頃、混んでるのかなー
  • 頂上、狭っ!風もそれほどなく、槍も見えて見渡す限りの晴天。ちょっと先の平らな場所でまったりしよう。
  • さ、小屋まで降りて、お約束のビールと味噌ラーメン!最高♥
  • 疲れたちゃったし、グダグダ迷ってようやく涸沢岳へ。な、なんとそのグダグダが功を奏して、雲が出てきて人生初ブロッケンがー!!!
  • 下りながら先程ビビった奥穂を眺める。至福の時
  • こちらの小屋もロールカーテンの仕切りが。感謝しかない。今年3回目の個室状態、そして窓側。奇跡にむしろ戸惑う
  • 食事も心尽くし。好きなものばっかり!お酒買って持ち込んでよし。この自由感のせいか、大声で弾けている人も、、、自主規制しましょうね
  • 夜は天の川流れる満天の星空。深夜になると、窓からオリオン座がもう少しで手が届きそうなところに♪そしてご来光&雲海、、、フルコースです
  • あー、ありがたい気持ちにならざるおえない。タバコを石畳の隙間にねじ込んで捨てている人もいたけど、こんな景色の前でどうしてそんなことができるのか理解不能
  • 朝食まさかの6時で予定より30分遅れの出発。でも卵かけご飯に頬ゆるむ。コロナ対策か、すでにご飯よそってあったから、やや冷たかったな、致し方なし。自分たちでよそうより安心
  • 雲海の中へ入ってゆく。ザイテンは雲に入っておらず、ほっ
  • なんか、やっぱ雲があるほうが幻想的。その塩梅は難しいけど
  • ザイテン終わり、さみしい
  • 名残り惜しくて振り返る。青いっ!
  • おや、歩いているうちに雲取れてヒュッテ見えてきた
  • 上高地、着。下から奥穂を眺める。何度も見たこの景色に、また思い出ができた。さ、上高地温泉で汗を流そう♪今回も恵まれて恵まれて、感謝です
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ALPS1998さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    営業再開。北アルプスはまだまだ真冬のような状況になる日も
    21年03月01日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ALPS1998 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月4日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。